大草原の小さな家のキャスト(俳優/女優)の現在!出演者の役柄と近況まとめ

1974年から1982年にかけて全9シーズン204話放送されたアメリカの西部開拓時代の家族を描いたドラマ「大草原の小さな家」は、日本でもほぼリアルタイムで放送され人気を集めました。

 

ここでは「大草原の小さな家」に出演していた主要キャスト、俳優、女優25人の現在についてまとめました。

 

大草原の小さな家のキャスト俳優・女優の現在① インガルス家の8人

 

出典:https://twitter.com/

 

「大草原の小さな家」の主人公一家であるインガルス家の主要キャスト8人の現在を紹介します。

 

ローラ・エリザベス・インガルス役 メリッサ・ギルバート

 

ローラ・エリザベス・インガルス

 

 

「大草原の小さな家」の主人公、ローラ・エリザベス・インガルスは、西部開拓時代のアメリカの家族で育った女明るく活発な女性として描かれるキャラクターです。

 

「大草原の小さな家」ではこのローラが成長し結婚して出産するまでが描かれています。

 

原作小説の作家であるローラ・インガルス・ワイルダーその人がモデルになっています。

 

メリッサ・ギルバートの現在

 

 

「大草原の小さな家」の主人公、ローラ・エリザベス・インガルスを演じた女優はメリッサ・ギルバートです。

 

「大草原の小さな家」出演後も女優として活躍し、2002年に放送されたドラマ「プロビデンス」など映画やドラマに出演しました。

 

2009年には自伝『「大草原の小さな家」主演女優の半生記 「ローラ」と呼ばれて』を発表し、その壮絶な半生は話題を呼びました。

 

2016年の選挙ではミシガン州の選挙区から議員に立候補する事を発表しましたが、健康上の理由で撤退しています。

 

現在は56歳で、俳優のティモシー・バスフィールドと結婚してミシガン州に暮らしているようです。

 

 

フレデリック・チャールズ・フィリップ・インガルス役 マイケル・ランドン

 

フレデリック・チャールズ・フィリップ・インガルス

 

 

フレデリック・チャールズ・フィリップ・インガルスは主人公・ローラの父親でインガルス家の大黒柱です。正義感が強くて優しい行動力もある頼れる「父さん」として描かれ、「大草原の小さな家」の中でも特に人気の高いキャラクターです。

 

マイケル・ランドンの現在

 

 

「父さん」ことフレデリック・チャールズ・フィリップ・インガルスを演じた俳優はマイケル・ランドンです。

 

マイケル・ランドンは、「大草原の小さな家」の後、自ら企画し、監督・脚本も手がけた連続ドラマ「Highway to Heaven」に主演しています。1990年にはドラマ「鳩が死ぬ時」に主演するなど、映画やドラマを中心に活躍しました。

 

1991年にすい臓がんである事を公表し、抗がん剤に頼らず自然療法での闘病を選択しましたが、同年7月に54歳の若さでこの世を去っています。

 

 

キャロライン・レイク・ホルブルック・インガルス役 カレン・グラッスル

 

キャロライン・レイク・ホルブルック・インガルス

 

 

「大草原の小さな家」のインガルス家の美しく慈愛に満ちた優しい「母さん」がキャロライン・レイク・ホルブルック・インガルスです。

 

カレン・グラッスルの現在

 

 

キャロライン・レイク・ホルブルック・インガルスを演じた女優はカレン・グラッスルです。

 

カレン・グラッスルは1942年2月25日生まれで、現在は78歳を迎えていますが女優として活躍を続けており、2017年には映画「Lasso」、「Where’s Roman?」に出演しています。

 

2人目の夫との間にリリー・ラッドフォードという養子がおり、現在はこのリリーと共にカリフォルニア州パシフィックパリセーズに住んでいます。

 

 

メアリー・キャロライン・アメリア・インガルス役 メリッサ・スー・アンダーソン

 

メアリー・キャロライン・アメリア・インガルス

 

 

主人公、ローラの姉でインガルス家の長女がメアリー・キャロライン・アメリア・インガルスです。

 

子供の頃にかかったしょう紅熱の影響で失明しますが、盲人学校へ通いその後教師になります。盲人学校で出会った目の見えない男性、アダム・チャールズ・ケンダルと恋に落ち結婚します。

 

メリッサ・スー・アンダーソンの現在

 

 

メアリーを演じた女優はメリッサ・スー・アンダーソンです。57歳の現在も女優として活躍し、2018年のコメディ映画「The Con Is On」に出演しています。

 

2010年に自伝「The Way I See It」を発表しています。

 

 

 

キャリー・セレスティア・インガルス役 リンゼイ&シドニー・グリーンブッシュ

 

キャリー・セレスティア・インガルス

 

 

キャリー・セレスティア・インガルスは、主人公・ローラの下の妹で、インガルス家の3女です。可愛らしいキャラクターで人気を集めました。

 

カリフォルニア州では、子供の労働拘束時間の法規制が厳しいため、双子の姉妹であるリンゼイとシドニーが交代しながらキャリーの役を演じていました。

 

 

リンゼイ・グリーンブッシュの現在

 

 

「大草原の小さな家」の三女・キャリーを演じた女優の1人リンゼイ・グリーンブッシュは、サンタモニカ高校とムーアパーク大学で演劇を学び、その後は、カリフォルニア州立ルーテル大学へと進んで会計学の学士号を取得しています。

 

現在は50歳で、女優の仕事はされていないようです。

 

 

シドニー・グリーンブッシュの現在

 

 

もう1人のキャリー役、シドニー・グリーンブッシュも現在50歳で、リンゼイと同じく高校入学前に女優業は引退しています。女優引退後は一時期ロデオレースで活躍されていたようです。

 

 

 

アルバート・クイン・インガルス役 マシュー・ラボートー

 

アルバート・クイン・インガルス

 

 

アルバート・クイン・インガルスは「大草原の小さな家」の第5シーズンから登場したキャラクターで、両親がおらず孤児院で育ち、その後インガルス家と出会い養子にもらわれます。

 

 

マシュー・ラボートーの現在

 

 

アルバート役を演じていた俳優はマシュー・ラボートーです。現在は53歳で俳優を続けています。

 

現在は「Matthew Charles」の名義で声優として活躍しておりアニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」の英語翻訳版では主人公の遊城十代の声を演じています。

 

 

 

ジェイムス・クーパー・インガルス役 ジェイソン・ベイトマン

 

ジェイムス・クーパー・インガルス

 

 

ジェイムス・クーパー・インガルスは、「大草原の小さな家」第7シーズンから登場。両親が事故にあって亡くなり、妹のカサンドラとともにインガルス家に養子として引き取られました。

 

 

ジェイソン・ベイトマンの現在

 

ジェイムスの役を演じた俳優はジェイソン・ベイトマンです。ジェイソンは「大草原の小さな家」出演後に俳優として成功し、2008年公開の映画「ハンコック」、2009年公開の「マイレージ、マイライフ」、2011年公開の「宇宙人ポール」、2015年の「ザ・ギフト」など、日本でも話題になった多くの大作映画に出演しています。2016年のアニメ映画「ズートピア」にも声優として出演。

 

ジェイソン・ベイトマンは現在監督としても注目を集めており、自身が監督し主演も務めたNetflixのドラマ「オザークへようこそ」で、2019年のエミー賞監督賞を受賞しています。

 

 

 

カサンドラ・クーパー・インガルス役 ミッシー・フランシス

 

カサンドラ・クーパー・インガルス

 

 

ジェイムス・クーパー・インガルスの妹が、カサンドラ・クーパー・インガルスです。兄とともにインガルス家に引き取られました

 

 

ミッシー・フランシスの現在

 

 

カサンドラ・クーパー・インガルスを演じた女優はミッシー・フランシスです。現在は47歳です。

 

ミッシー・フランシスは女優を引退後、ハーバード大学へ進んで経済学の学士号を取得。現在はジャーナリズムの道へと進み、CNBC、CNETの記者を経て、FNCのFox Business Network、Happening Nowなどのニュース番組のアンカー(総合司会者)を務めています。

 

 

 

大草原の小さな家のキャスト俳優・女優の現在② ワイルダー家とケンダル家の4人

 

続いては、「大草原の小さな家」の主人公・ローラの結婚後の家庭ワイルダー家と、その姉のメアリーの結婚後の家庭ケンダル家の主要キャスト4人の現在を見ていきます。

 

 

 

アルマンゾ・ジェイムス・ワイルダー役 ディーン・バトラー

 

アルマンゾ・ジェイムス・ワイルダー

 

 

アルマンゾ・ジェイムス・ワイルダーは、主人公・ローラの旦那さん役です。かなりのイケメンキャラクターで、女性視聴者からの絶大な人気を集めました。

 

 

ディーン・バトラーの現在

 

アルマンゾ・ジェイムス・ワイルダーを演じた俳優はディーン・バトラーです。

 

舞台を中心に活躍し「イントゥ・ザ・ウッズ」、「ウエスト・サイドストーリー」などにも出演。2002年に女優のキャサリン・キャノンと結婚し、現在はロサンゼルスに住んでいます。

 

 

ジェニー(ジェニファー)・ロイヤル・ワイルダー役 シャナン・ドハーティ

 

ジェニー(ジェニファー)・ロイヤル・ワイルダー

 

 

ジェニファーはアルマンゾの兄の娘で、父が亡くなったあとアルマンゾとローラの養子に迎えられました。シリーズ後半での登場でしたがキュートなルックスですぐに人気になりました。

 

 

シャナン・ドハーティの現在

 

 

ジェニー・ワイルダーを演じた女優はシャナン・ドハーティです。現在で49歳で、女優として活躍を続けています。2019年のドラマ「ビバリーヒルズ再会白書」に本人役で出演しています。

 

 

 

イライザ・ジェイン・ワイルダー役 ルーシー・リー・フリピン

 

 

イライザ・ワイルダーはアルマンゾの姉です。弟のアルマンゾと2人暮しをしながらローラの通う学校の教師を務めました。

 

 

ルーシー・リー・フリピンの現在

 

 

イライザ役を演じた女優はルーシー・リー・フリピンです。「ER緊急救命室」や「チャームド」などドラマを中心に活躍後、女優は引退。現在は77歳を迎えています。

 

 

アダム・チャールズ・ケンダル役 リンウッド・ブーマー

 

アダム・チャールズ・ケンダル

 

 

アダム・チャールズ・ケンダルは、ローラの姉のメアリーの結婚相手です。視力を失い盲人学校でローラと出会います。その後視力を取り戻し弁護士として活躍します。

 

 

リンウッド・ブーマーの現在

 

 

アダムを演じた俳優、リンウッド・ブーマーは現在も俳優を続けています。2018年にはホラーコメディドラマ「Santa Clarita Diet」に出演されています。

 

 

 

大草原の小さな家のキャスト俳優・女優の現在③ エドワーズ家の3人

 

続いては、父・フレデリックの友人家族、エドワーズ家の3人の主要キャストの現在を見ていきます。

 

 

アイゼア・エドワーズ役 ヴィクター・フレンチ

 

アイゼア・エドワーズ

 

 

アイゼア・エドワーズ(ミスター・エドワーズ)は、ローラの父・フレデリックの友人で、一見粗野で怖そうな雰囲気ながら実は心優しい魅力的なキャラクターでした。

 

 

ヴィクター・フレンチの現在

 

 

ミスター・エドワーズを演じた俳優・ヴィクター・フレンチは、ドラマ「ハイウェイ・トウ・ヘブン」でマーク・ゴードン役を演じた後、肺がんを患い1989年6月15日に54歳で亡くなっています。

 

 

 

グレイス・スナイダー・エドワーズ役 ボニー・バートレット

 

グレイス・スナイダー・エドワーズ

 

 

前夫を亡くした未亡人でしたが、インガルス夫妻にアイゼア・エドワーズを紹介され再婚します。しかし、アイゼアの酒癖の悪さが原因で離婚してしまいます。

 

 

ボニー・バートレットの現在

 

 

グレイスを演じた女優、ボニー・バートレットは2020年6月で91歳を迎えていますが、現在もご健在です。2017年にはドラマ「Better Call Saul」に出演されています。

 

 

 

アリーシャ・サンダーソン・エドワーズ役 カイル・リチャーズ

 

アリーシャ・サンダーソン・エドワーズ

 

 

アリーシャはエドワーズ家に迎えられた3人の養子の1人です。かわいらしいルックスで人気を集めたキャラクターです。

 

 

カイル・リチャーズの現在

 

 

アリーシャを演じた女優はカイル・リチャーズです。2020年1月で51歳を迎えています。現在も現役の女優で2021年公開の「Halloween Kills」に出演しています。パリス・ヒルトンは彼女の姪にあたります。

 

 

 

大草原の小さな家のキャスト俳優・女優の現在④ オルソン家の4人

 

高慢な性格で主人公・ローラに意地悪な態度を取る少女、ネリー・ハリエット・オルソンのオルソン家は、「大草原の小さな家」にシリーズを通して登場する一家です。

 

ここでは、オルソン家の主要キャスト4人の現在を見ていきます。

 

 

 

ネルス(ネルソン)・オルソン役 リチャード・ブル

 

 

意地悪な一家で敵役な印象が強いオルソン家ですが、その当主であるネルス・オルソンは一家で唯一の常識人で人格者であり、資産家であることも手伝って町の人々からの信頼を集める人物です。

 

 

リチャード・ブルの現在

 

 

ネルス・オルソンを演じた俳優、リチャード・ブルは、「大草原の小さな家」に出演した頃には既にキャリアの長い一流俳優でした。

 

2000年から2010年代にかけてもドラマや映画など数々の作品に出演しましたが、2014年2月3日に89歳でこの世を去っています。死因は肺炎でした。

 

 

 

ハリエット・ウィリアミナ・オルソン役 キャサリン・マグレガー

 

 

ネルス・オルソンの妻のハリエット・オルソンは、おしゃべりで一言多い人物で、高慢な態度で周りを見下して度々トラブルを起こすお騒がせなキャラクターです。ただ、ふとした時に優しい一面を見せ、どこか憎めない人物として描かれています。

 

 

キャサリン・マグレガーの現在

 

 

ハリエットを演じた女優、キャサリン・マグレガーは、「大草原の小さな家」出演後は映画やドラマの世界からは身を引き、舞台の世界を中心に活躍しました。

 

2018年11月14日、93歳で亡くなってます。

 

 

 

ネリー(ダニエル)・ハリエット・オルソン役 アリソン・アーングリン

 

ネリー(ダニエル)・ハリエット・オルソン

 

 

ネリーはオルソン家の長女で、母親に甘やかされて育ったため高慢な性格。主人公のローラにとっては宿敵とも言えるキャラクターでした。

 

 

アリソン・アーングリンの現在

 

ネリーを演じた女優・アリソン・アーングリンは、2020年1月で58歳。女優として現役で活躍しつつ、慈善活動にも力を入れています。2010年に自伝「Confessions of a Prairie Bitch」を発表し、兄から虐待を受けた過去を告白しました。こうした過去から現在は幼児虐待の啓蒙活動にも力を入れています。

 

 

 

ウィリー(ウィリアム)・ネルソン・オルソン役 ジョナサン・ギルバート

 

ウィリー(ウィリアム)・ネルソン・オルソン

 

 

オルソン家の長男のウィリーも、わがまま放題育てられて子供時代は高慢な性格でしたが、大人になるにつれて父のような人格者へと成長していく姿が描かれました。

 

ジョナサン・ギルバートの現在

 

 

ウィリー・オルソンを演じた俳優、ジョナサン・ギルバートは1984年に俳優を引退、現在はニューヨークで株式ブローカーをしているとの事。

 

 

 

大草原の小さな家のキャスト俳優・女優の現在⑤ その他主要キャスト6人

 

「大草原の小さな家」にはその他にも大勢のキャラクターが登場します。ここまでで紹介できなかった主要キャスト6人の現在についてまとめていきます。

 

 

ジョナサン・ガーベイ役 マーリン・オルセン

 

ジョナサン・ガーベイ

 

 

ジョナサン・ガーベイは、エドワードおじさんに変わるような形でシーズン4から8まで登場。インガルス家の優しく強い頼れる隣人として人気を集めました。

 

 

マーリン・オルセンの現在

 

 

ジョナサンを演じた俳優、マーリン・オルセンは元アメリカンフットボールのスター選手で引退後に俳優としての活動をスタートさせました。2010年3月11日に69歳で亡くなっています。

 

 

 

ハイラム・ベイカー役 ケビン・ハーゲン

 

ハイラム・ベイカー

 

 

ハイラム・ベイカーは、「大草原の小さな家」の町のお医者さんとして登場するキャラクターです。シーズン1から9まで通して登場しています。

 

 

ケビン・ハーゲンの現在

 

ドクター・ベイカーを演じた俳優、ケビン・ハーゲンは、1990年過ぎ頃まで俳優として活躍し2005年7月9日に食道がんで亡くなっています。享年77歳でした。

 

 

 

エタ・プラム役 レスリー・ランドン

 

エタ・プラム

 

 

エタ・プラムは第9シーズンに4エピソードだけ出演した学校の先生のキャラクターです。

 

 

レスリー・ランドンの現在

 

プラム先生を演じた女優のレスリー・ランドンは、実は「父さん」ことフレデリックを演じた俳優、マイケル・ランドンの実の娘です。

 

レスリーはその後、ペパーダイン大学で心理学を学び、心理学の学士号と臨床心理学の修士号を取得しています。現在も臨床心理学者として活躍しているとの事です。

 

 

 

アニー・クライン役 マデリーン・ストウ

 

アニー・クライン

 

アニー・クラインは、シーズン7の6話目「わたしのママ」に登場する盲目の芸術家です。

 

 

マデリーン・ストウの現在

 

アニー・クラインを演じたのはかなり有名なハリウッド女優・マデリーン・ストウです。ブルース・ウィリスやブラッド・ピットらが出演した映画「12モンキーズ」やジョン・トラボルタの「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」などでヒロイン役を演じています。

 

現在も女優として活躍しており、2019年のドラマ「サウンドトラック」にも出演しています。60代だとはとても信じられないその美しさでも話題になっています。

 

 

 

ジョナサン役 アーネスト・ボーグナイン

 

 

ジョナサンは、第1シーズンの13話と14話「ローラの祈り」に登場する、ローラに神様について教えてくれる謎のおじさんです。

 

 

アーネスト・ボーグナインの現在

 

登場回数は少ないながらもインパクトを残すキャラクター・ジョナサンを演じた俳優、アーネスト・ボーグナインは、1950年代から2010年代にかけて活躍した大物俳優です。

 

2012年7月8日に腎不全で亡くなっています。95歳でした。

 

 

 

第1シーズン11話に登場した少年役 ショーン・ペン

 

 

第1シーズン11話「ジョーンズおじさんの鐘」には大勢の子役が出演していますが、なんとその内の1人の少年を、子供時代のショーン・ペンが演じています。上の画像真ん中の少年です。当時から際立った存在感を放っているのが伝わります。

 

このエピソードの監督を務めたレオ・ペンはショーン・ペンの父親でその縁での出演でした。

 

 

ショーン・ペンの現在

 

超大物ハリウッド俳優として活躍を続けるショーン・ペンの現在について改めて語る必要もありませんが、2020年の最新情報としては、女優のレイラ・ジョージと3度目の結婚をして話題を集めています。

 

 

 

まとめ

 

今回はアメリカの西部開拓時代の一家を描いた大作ドラマ「大草原の小さな家」に登場するキャラクター達を演じたキャスト、俳優、女優達25名のその後や現在についてまとめてみました。

 

古いドラマという事もあって、すでに亡くなられたり、引退されている方も多いですが、現在も一流俳優として活躍されている方もいます。

 

こうした一流俳優の若い頃の演技に注目して「大草原の小さな家」を改めて鑑賞するのも楽しいかもしれませんね。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ER緊急救命室キャスト21人の現在/俳優と女優の役柄と今を総まとめ【2020最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

山岸舞彩の現在!夫の青井茂と実家や家族と子供・最近の活動まとめ

女王の教室の子役&キャスト25名の現在!衝撃順にランキング【2020最新版】

桃華絵里の昔と現在!旦那や離婚理由・子供も総まとめ【画像多数】

渡部夏史の現在!仙台育英高校キック騒動や蹴ったシーンの動画・その後まとめ

大塚範一の今現在!白血病と福島の関係・独身の理由・別人レベルの激太り画像も総まとめ

大黒摩季の現在!旦那や子供と離婚原因・病気と闘病生活まとめ

大島直也(元ドロンズ)の現在! 元嫁との離婚理由や子供・母親の介護なども総まとめ

あのちゃん(元ゆるめるモ)の脱退理由や現在!リストカットの噂・King Gnu井口理とのフライデー画像や匂わせも総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

原田知世と旦那の離婚原因は性癖?若い頃や子供も総まとめ

村田信之(蓮舫の元夫)の若い頃と学歴&現在の仕事!離婚原因や子供も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す