K-POP/韓国男性アイドル人気ランキングTOP35・個人編!魅力や性格も総まとめ【2019年最新版】

世界中で活躍するK-POP男性アイドルたちは、グループの枠を超えて個人でも人気を集めており日本でも話題です。

 

今回はK-POPの男性アイドル個人総勢35名について、魅力や性格など特徴を人気ランキング形式でまとめました。

K-POP男性アイドル個人人気ランキング[TOP35-26]

第35位・キノ(PENTAGON)

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:カン・ヒョング
生年月日:1998年1月27日
出身地:韓国
血液型:B型
身長:177cm

 


CUBEエンターテイメント所属で、韓国・日本・中国出身の多国籍メンバーが所属する9人組グループ・PENTAGON。


2016年10月10日に1stミニアルバム「PENTAGON」でデビューし、アジア圏で高い人気を誇っています。

 

そんなPENTAGONで、メインダンサーとサブボーカルを担当しているのがキノ。


グループでは年下組ながら、作曲や振付を担当することもある実力者で、ビジュアルも秀でているため、PENTAGONの中でもトップの人気を誇っています。


日本語を一生懸命勉強しているので、日本活動でも活躍中。PENTAGONのキノは何でもできる万能型プロアイドルです。

 

 

第34位・エル(INFINITE)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

本名:キム・ミョンス
生年月日:1992年3月13日
出身地:韓国 ソウル
血液型:O型
身長:180cm

 


2010年6月9日に「First Invasion」でデビューした、K-POP界のベテラン6人組グループ、INFINITE。


指先から体の角度まで完璧に動きを揃えた「カル群舞」を得意とするグループで、パフォーマンス面で高い評価を得ています。

 

そんなINFINITEで、一番人気を獲得しているのが俳優としても活躍するエル。


2017年にドラマ「仮面の王イ・ソン」で難しい役を好演し、演技力も評価されています。


ベテランアイドル枠となった現在も、高い人気を誇っているのがエルです。

 

 

第33位・ミニョク(BTOB)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

本名:イ・ミニョク
生年月日:1990年11月29日
出身地:韓国
身長:173cm

 


CUBEエンターテイメント所属で、韓国・アメリカ出身の7人組グループ、BTOB。


2012年3月21日にシングル「秘密(Insane)」でデビューして以来、歌唱力の高さが評価され人気を集めているグループです。

 

 

そんなBTOBのリードラッパー、2代目リーダーを務め、かわいらしい整った顔でビジュアル担当も任されるミニョク。


K-POPアイドルが集うスポーツ大会では、何度も1位を獲得する運動神経の良さで、鍛え抜かれたバキバキの筋肉とかわいらしい顔のギャップが魅力です。

 

また、BTOBナンバーワンの人気を誇るミニョクは、ファンサービスが神対応なことで有名。

 

ファンと触れ合う時はまるで王子様とお姫様のような接し方で、夢のような時間を演出してくれます。

 

 

第32位・テヨン(NCT)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

本名:イ・テヨン
生年月日:1995年7月1日
出身地:韓国 ソウル 冠岳区
身長:175cm

 


「開放と拡張」をテーマに、コンセプトに合わせてメンバーを選抜して数々の派生ユニットで活動するNCT。


SMエンターテインメント所属の超多国籍メンバーが集う、次世代グローバルグループNCTにおいて、一番の人気を誇るのがNCT UとNCT127に所属するテヨンです。

 

デビュー前のSMルーキーズ時代から、圧倒的なビジュアルと抜群のスタイルで話題になり、練習生の頃から多くのファンが付いていました。


美しい容姿からは想像も付かないストイックな性格で、自分にも他人にも厳しい人ですが、愛嬌たっぷりでかわいい面もあるギャップが魅力です。

 

 

第31位・レオ(VIXX)

 

出典:https://sp.vixxmobile.com/

 

 

本名:ジョン・テグン
生年月日:1990年11月10日
出身地:韓国 ソウル
血液型:O型
身長:183cm

 


コンセプチュアル・アイドルと呼ばれ、圧倒的な世界観とパフォーマンスで大衆を魅了するVIXX。


2014年7月にアルバム「DARKEST ANGELS」で日本デビューし、その後発売したアルバム「Depend on me」がオリコンデイリーチャート1位を獲得。日本での人気の高さを示しました。

 

 

そのVIXX一番の人気メンバーであるレオは、韓国アイドル界でもトップクラスの男らしさを誇り、鋭い視線1つで女性を落とすことができるルックスを持っています。


ルックスとはギャップのある、美しいハイトーンボイスを武器に、楽曲のサビや高音パートを務め、メインボーカルとしてVIXXの歌を支えています。

 

性格は人見知りが激しく、かなりの無口でシャイだと言われています。自他共に認める無口さですが、実はメンバーへの愛が深く、お父さん的なポジションでメンバーを見守っています。

 

 

第30位・ミニョン(NU’EST)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

本名:ファン・ミンヒョン
生年月日:1995年8月9日
出身地:釜山広域市
血液型:O型
身長:181cm

 


2012年3月15日に「FACE」でデビューした、PLEDIS所属の5人組グループNU’EST。

 

メインボーカルであり、「PRODUCE101 シーズン2」から生まれたWanna Oneのメンバーに選ばれたのがミニョンです。

 

皇帝の異名を持ち、気品があって凛としたルックスで、NU’ESTのビジュアル担当も務めています。

 

喋る時は低めの声ですが、歌うと透き通った美しい高音というギャップで、ファンを魅了しています。


Wanna Oneでは頼れるお兄さん的存在でしたが、NU’ESTでは本来の天然でかわいらしい一面が堪能できます。

 

 

第29位・パク・ジフン(元Wanna One)

 

出典:https://sportsseoulweb.jp/

 

 

生年月日:1999年5月29日
出身地:韓国 昌原市
血液型:AB型
身長:173cm

 


パク・ジフンは、「PRODUCE101 シーズン2」で初回放送から圧倒的な人気を誇り、常にトップクラスの成績でWanna Oneのメンバー入りを果たしました。


愛嬌が得意で、「ウインク王子」とも呼ばれるジフンは、番組放送時に「내 마음 속에 저장 (僕の心に保存)」というキャッチフレーズを生み出し、2017年の韓国流行語に選ばれました。

 

現在はソロで活動しており、2019年3月26日に1stミニアルバム「O’CLOCK」を発売しています。

 

 

第28位・ユチョン(JYJ)

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

本名:パク・ユチョン
生年月日:1986年6月4日
出身地:韓国ソウル
血液型:O型
身長:180cm

 


元東方神起のメンバー3人が新たに結成したグループJYJのメンバー、パク・ユチョン。

 

JYJとして韓国で人気1位を誇り、日韓両国で人気が高くソロ活動もしています。

 

俳優としても活躍しており、多くの授賞式で最優秀演技賞を受賞、SBS演技大賞では10大スター賞など数々の賞を受賞するなど、人気・実力両面で高い評価を得ているメンバーです。

 

 

第27位・カン・ダニエル(元Wanna One)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

 

本名:カン・ダニエル
生年月日:1996年12月10日
出身地:韓国 釜山広域市
血液型:A型
身長:180cm

 


「PRODUCE101 シーズン2」で最終順位1位を獲得し、Wanna Oneのセンターとして「Energetic」でデビューしたカン・ダニエル。

 

男らしさと妖艶さを持ち合わせた色気と、大型犬のような人懐っこい笑顔のギャップが魅力で、年上女性を虜にしており、20〜30代女性に圧倒的に支持されています。


Wanna One解散後の現在、予定されているソロデビューを待ち望むファンが続出しています。

 

 

第26位・ユノ(東方神起)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:チョン・ユンホ
生年月日:1986年2月6日
出身地:韓国 光州広域市
身長:184cm

 


東方神起のメンバーで、リーダーを務めるユノ。歌手だけでなく、作詞作曲や編曲、モデルや俳優としても活躍しています。

 

日本でも一世を風靡した東方神起は、韓国や日本のみならず中国・台湾・タイ・マレーシアなどアジアを中心に世界各国で活動を行い、現在も高い人気を保持し続けています。


ユノの大迫力のパフォーマンスは見応えがあり、圧倒的なステージで多くの人を魅了しています。

 

 

K-POP男性アイドル個人人気ランキング[TOP25-16]

第25位・T.O.P(BIGBANG)

 

出典:https://mdpr.jp/

 

 

本名:チェ・スンヒョン
生年月日:1987年11月4日
出身地:韓国
血液型:B型
身長:182cm

 


2006年8月19日にデビューした、YGエンターテイメント所属のBIGBANG。日本でも2009年6月にメジャーデビューし、圧倒的な人気をもって数々の偉大な功績を残してきました。

 

BIGBANGのリーダーを務めるT.O.Pは、韓国アイドルとしては2人目となる女性誌「an・an」の単独表紙を飾るほど日本でも人気が高いメンバーです。


俳優としても活躍しており、映画「戦火の中へ」で主演を務めると、アイドル歌手出身の俳優としては初の快挙となる映画祭の新人賞を受賞しました。

 

 

第24位・エスクプス(SEVENTEEN)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:チェ・スンチョル
生年月日:1995年8月8日
出身地:韓国
血液型:AB型
身長:178cm

 


2015年5月26日にミニアルバム「17 CARAT」でデビューした、PLEDIS所属の13人組グループ、SEVENTEEN。


13人の大所帯をまとめる統括リーダーであり、ヒップホップチームのリーダーも務めるのが最年長のエスクプスです。

 

最年長のリーダーとしてメンバーを誰よりも愛し、グループとファンのためにアイドルを全うするリーダーの鑑のような人です。


男らしくも美しいルックスの持ち主で、ステージでは只ならぬ色気を振り撒きますが、実はかわいらしい性格で、時折5歳児のようになることも。


頼りになるリーダーとかわいらしさのギャップで、多くの人に愛されています。

 

 

第23位・ジュン(SEVENTEEN)

 

出典:https://ananweb.jp/

 

 

本名:ムン・ジュンフィ
生年月日:1996年6月10日
出身地:中国
血液型:B型
身長:182cm

 


2018年に「CALL CALL CALL」で日本デビューを果たし、2019年にはさいたまスーパーアリーナ、大阪城ホールを始め5都市を回るツアーを成功させたSEVENTEEN。

 

パフォーマンスチームに所属する中国出身メンバーのジュンは、圧倒的なビジュアルで「大陸の奇跡」と言われています。

 

しかし、ビジュアルの美しさからは想像もできない予測不能の4次元キャラクターで、「不思議の国のムンジュンフィ」と呼ばれることも。

 

そんなジュンですが、心が綺麗で優しい性格をしており、辛い思いをしている人に寄り添うことができる気遣いの人でもあります。


ダンスがやけにエロい部分も含め、様々な面を持つジュンは、一度気になると目が離せなくなる魅力を持っています。

 

 

第22位・ウォヌ(SEVENTEEN)

 

出典:https://yonekorea.com/

 

 

本名:チョン・ウォヌ
生年月日:1996年7月17日
出身地:韓国
血液型:A型
身長:182cm

 


韓国のみならず世界中で人気のSEVENTEENにおいて、心臓に響くような低音ラップを武器に、ヒップホップチームの中でも常にトップクラスの人気を誇るウォヌ。

 

まさに韓国イケメンと言える切れ長の目が特徴で、ステージではセクシーさとSっ気のある挑戦的な表情でバッタバタをファンを薙ぎ倒していく、ビジュアル担当の1人です。

 

一見するとクールで冷たそうにも見えるウォヌですが、実はギャップ萌えの宝庫として知られています。

 

年上メンバーには甘え、同い年のメンバーとは男子高校生のようにはしゃぎ、年下メンバーのことは全力でかわいがる…という愛情深い人でもあります。

 

クールで色気たっぷりなのに実はかわいい、というギャップで多くの人を虜にしています。

 

 

第21位・RM(BTS)

 

出典:https://scandalmatome.com/

 

 

本名:キム・ナムジュン
出身地:1994年9月12日
出身地:韓国 高陽市
血液型:A型
身長:181cm

 


BigHitエンターテインメント所属の7人組グループ防弾少年団(BTS)は、2013年に1stミニアルバム「2 COOL 4 SKOOL」でデビューしました。


メンバー自ら作詞作曲を行い、アルバム製作にも積極的に取り組むことで数々の名盤を世に生み出してきたBTS。

 

 

そんなBTSで、リーダーとメインラッパーを務めるのがRM(ラップモンスター)です。

 

BTSの楽曲はヒップホップ色が強い曲が多数ありますが、ラッパー組は自身のラップパートのほとんどを自分で作詞しています。


BTSの世界観を作る要因の1つである重要なラップパートを担い、頼れるリーダーとしても活躍するRMに注目です。

 

 

第20位・ジェボム(GOT7)

 

出典:https://ameblo.jp/

 

本名:イム・ジェボム
生年月日:1994年1月6日
出身地:韓国 高陽市
身長:179cm

 


JYPエンターテイメント所属の7人組グループ、GOT7。


2014年1月20日に、1stミニアルバム「Got it?」を発売してデビューするなり、ビルボードのワールド・アルバム・チャートで1位を獲得して話題になりました。

 

GOT7のリーダーを務めているジェボムは、スッとした切れ長な目が特徴で笑うと目が三日月のようになるかわいい笑顔が魅力のメンバーです。


GOT7の楽曲の作曲を担当するなど、音楽センスも高く評価されており、GOT7の中でも絶大な人気を誇っています。

 

 

第19位・J-HOPE(BTS)

 

出典:http://www.starsnap.jp/

 

 

本名:チョン・ホソク
生年月日:1994年2月18日
出身地:韓国 光州広域市
血液型:A型
身長:177cm

 


世界的な人気を誇るBTS。「花様年華シリーズ」が大ヒットしたことでブレイクを果たし、K-POP界のトップグループの仲間入りを果たしました。

 

BTSのメンバーであるJ-HOPEは、グループのムードメーカーとして場の雰囲気を盛り上げ、明るいキャラクターでファンからもメンバーからも愛されるメンバーです。

 

 

第18位・ミンギュ(SEVENTEEN)

 

出典:https://korean-fan.com/

 

 

本名:キム・ミンギュ
生年月日:1997年4月6日
出身地:韓国
血液型:B型
身長:186cm

 


SEVENTEENのビジュアル担当と言われる、高身長イケメンのミンギュ。


抜群のビジュアルでありながら、ドジっ子でいじられキャラという親しみやすさを併せ持ち、大型犬のような魅力で愛されています。

 

常にアイドルらしい振る舞いを忘れず、カメラアピールもファンサービスも飛び抜けており、表情の良さには目を奪われる魅力があります。


デビュー当初から、常に高い人気を維持し続けているメンバーです。

 

 

第17位・ジェジュン(JYJ)

 

出典:https://entertainment-topics.jp/

 

 

本名:キム・ジェジュン
生年月日:1986年1月26日
出身地:韓国 公州市
血液型:O型
身長:180cm

 


2004年に東方神起としてデビューし、2010年からJYJとして活動しているジェジュン。


現在はソロで日本活動を積極的に行っています。

 

2017年に開催されたツアーでは、ソウル、横浜、大阪、名古屋、埼玉、香港、タイ、マカオ、台湾の9都市で、計13万人を動員し、高い人気を見せつけました。

 

 

第16位・チャニョル(EXO)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:パク・チャニョル
生年月日:1992年11月27日
出身地:韓国 ソウル特別市
血液型:A型
身長:185cm

 


2012年4月にデビューした、SMエンターテインメント所属のEXO。

 

K-POP界を代表する超人気グループでメインラッパーとサブボーカルを務め、グループ内でも高い人気を獲得しているのがチャニョルです。

 

幸せオーラを与える「ハッピーウイルス」と呼ばれる明るいキャラクターで、ファンはもちろんメンバーからも愛されている存在です。

 

 

K-POP男性アイドル個人人気ランキング[TOP15-6]

 

第15位・ジニョン(GOT7)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:パク・ジニョン
生年月日:1994年9月22日
出身地:韓国 昌原市
身長:178cm

 


韓国デビュー後、世界中で人気を獲得し、日本初のシングルとなった「AROUND THE WORLD」がオリコン週間チャートで3位を記録するなど、日本でも人気が高いGOT7。

 

サブボーカルを務めているのが、GOT7人気ナンバーワンのジニョンです。


美しくもかわいらしいルックスで人気を博し、俳優としてドラマデビューも果たしました。

 

 

第14位・ウジ(SEVENTEEN)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:イ・ジフン
生年月日:1996年11月22日
出身地:韓国
血液型:A型
身長:165cm

 


SEVENTEENのボーカルチームのリーダーで、グループの作詞作曲を担当し、レコーディングのディレクションもするプロデューサーであるウジ。

 

音楽センスの塊であるウジは歌唱力も高く、小柄な体から繰り出される空高く突き抜ける高音のハニーボイスはとろけるような歌声です。


さらに、パフォーマンスチームに劣らないレベルでダンスが上手く、1つ1つの動作が綺麗でステージ映えするため、アイドルの魅力に溢れた人気メンバーとなっています。

 

 

第13位・BOBBY(iKON)

 

出典:https://kprofiles.com/

 

 

本名:キム・ジウォン
生年月日:1995年12月21日
出身地:韓国 ソウル
身長:178cm

 


YGエンターテインメント所属の6人組グループ、iKON。

 

2015年9月15日にシングル「MY TYPE」でデビューし、2018年に韓国音楽チャートで「最高のアイドルグループ」1位に認定された人気グループです。

 

BOBBYは、ラッパーサバイバル番組「Show Me the Money3」で優勝するほどの実力者で、iKONの人気を牽引する存在として知られています。

 

 

第12位・ジョンハン(SEVENTEEN)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:ユン・ジョンハン
生年月日:1995年10月4日
出身地:韓国
血液型:B型
身長:177cm

 


圧倒的な美貌で「最強のビジュアルを持つ男」と言われる、SEVENTEENのジョンハン。


日本人気が凄まじく、デビュー以降、日本では不動の人気ナンバーワンの座に君臨しています。

 

かなり頭がキレるタイプで、ずる賢さも持ち前の愛嬌で全て許されてしまう、そんな人たらしの魅力があります。


セクシーでありながら天使のようにキュートで、恥ずかしがる素振りも見せず愛嬌を振りまく姿はプロのアイドルと言えるでしょう。

 

 

第11位・JIN(BTS)

 

出典:https://magentratzerl.net/

 

 

本名:キム・ソクジン
生年月日:1992年12月4日
出身地:韓国 安養市
血液型:O型
身長:179cm

 


アジア出身歌手として初めてビルボードで1位を獲得し、世界にその名を轟かせるBTS。

 

ボーカルを担当するJINは、グループ最年長ながらメンバーからいじられる愛されキャラです。


明るいキャラクターでBTSに笑いをもたらしてくれる、太陽のような存在として人気を集めています。

 

 

第10位・SUGA(BTS)

 

出典:https://toretame.jp/

 

 

本名:ミン・ユンギ
生年月日:1993年3月9日
出身地:韓国 大邱広域市
血液型:O型
身長:174cm

 


日本9枚目のシングル「FAKE LOVE/Airplane pt. 2」が、初週だけで約45.5万枚を売上げ、オリコン週間1位を獲得した超人気グループBTS。

 

4大ドームツアーを成功させるほどの人気を持つBTSでラップを担当するSUGAは、ラップ大会で全国2位に輝いた実力者です。


作詞作曲も担当し、 BTSの楽曲をプロデュースする真剣な姿が音楽ファンからも評価されています。

 

 

第9位・ジナン(iKON)

 

出典:https://www.instagram.com/

 

 

本名:キム・ジンファン
生年月日:1994年2月7日
出身地:韓国 済州市
血液型:A型
身長:165cm

 


BIGBANGの後継者としてアジアを中心に人気を拡大し、京セラドームや横浜アリーナなど日本の主要的なコンサート会場を満員にするほどの人気を持つiKON。

 

そのiKONで、メインボーカルを務めているのがジナンです。


透き通るような美しい歌声と、曲への理解度が深く表現力に長けた歌唱力で多くの人から支持されています。

 

 

第8位・ホシ(SEVENTEEN)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:クォン・スニョン
生年月日:1996年6月15日
出身地:韓国
血液型:B型
身長:178cm

 


SEVENTEENのパフォーマンスチームのリーダーで、振付も担当するホシ。


ステージでは虎のように鋭い目付きで威風堂々と踊り、人を惹きつける迫力のあるダンスでファンを魅了しています。

 

しかし、ステージを降りれば子供のようなかわいらしさが顔を覗かせ、持って生まれた天性の愛嬌とコロコロ変わる表情豊かなキャラクターで場の雰囲気を盛り上げます。


人を楽しませることに長けた生まれついてのエンターテイナーで、人としての魅力が抜群のホシは、SEVENTEENでもトップクラスの人気を誇っています。

 

 

第7位・テミン(SHINee)

 

出典:https://spice.eplus.jp/

 

 

本名:イ・テミン
生年月日:1993年7月18日
出身地:韓国ソウル特別市

 


2008年5月にミニアルバム「Replay」でデビューし、2015年から4年連続で東京ドーム公演を開催している世界的K-POPグループのSHINee。

 

人気グループSHINeeでメインダンサーとボーカルを務めるテミンは、圧倒的なビジュアルの美しさで人々を魅了しています。


2017年には「さよならひとり」で日本ソロデビューも果たし、日本武道館公演で計28000人を動員して人気の高さを示しました。

 

 

第6位・G-DRAGON(BIGBANG)

 

出典:http://en.koreaportal.com/

 

 

本名:クォン・ジヨン
生年月日:1988年8月18日
出身地:韓国
身長:171cm

 


東京ドームをはじめ、京セラ・ナゴヤ・福岡・札幌・西武の6大ドームツアーを成功させた「KING of K-POP」の異名を持つBIGBANG。

 

G-DRAGONは、韓国のファッションリーダーとして若者から絶大な支持を受け、音楽面でも影響力が高いメンバーです。


2016年にはフォーブスの「U-30 最も影響力のある有名人」に選ばれるほど、カリスマ的な人気を獲得しています。

 

 

K-POP男性アイドル個人人気ランキング[TOP5-1]

 

第5位・JIMIN(BTS)

 

出典:https://www.vivi.tv/

 

 

本名:パク・ジミン
生年月日:1995年10月13日
出身地:韓国 釜山広域市
血液型:A型
身長:173.6cm

 


世界を股にかけるBTSで、ダンスとボーカルどちらもハイレベルな実力者であるジミン。

 

難関校の舞踊科に主席合格するほどのダンス技術の持ち主で、セクシーに踊る姿が支持されています。


ダンスを上達させるために寝る間を惜しんで練習する努力家で、真面目な性格もファンから信頼を得ています。

 

 

第4位・セフン(EXO)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:オ・セフン
生年月日:1994年4月12日
出身地:韓国 ソウル
血液型:O型
身長:183cm

 


フルアルバム5枚の売上が全て100万枚を超えるヒットを連発し、韓国の名のある授賞式で数々の音楽賞を獲得しているEXO。

 

K-POPを代表するグループEXOでリードダンサー、リードラッパー、サブボーカルを務めるのがセフンです。


感情表現が苦手なものの、打ち解けると明るく素直になるタイプで、メンバーからも愛されるグループ最年少です。

 

 

第3位・ベッキョン(EXO)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:ビョン・ベクヒョン
生年月日:1992年5月6日
出身地:韓国 富川市
血液型:O型

 


クワドラプルミリオン、MV5曲がYouTube再生回数1億回突破、音楽番組1位獲得総数100回など数々の偉業を達成し、国務総理から表彰されるほどの国民的アイドルとなったEXO。

 

そのEXOにおいて、アイドル中のアイドルと言える抜群のタレント性を持つベッキョン。「アイドル2回目」の異名で呼ばれるメンバーです。


天性のアイドルとして才能を発揮し、多くの人の心を惹きつける魅力を持つベッキョンは、K-POP界でも指折りの絶大な支持を得ています。

 

 

第2位・ジョングク(BTS)

 

出典:https://toretame.jp/

 

本名:チョン・ジョングク
生年月日:1997年9月1日
出身地:韓国 釜山広域市
血液型:A型
身長:178cm

 


BTSのメインボーカルで、ラップとダンスも担当するジョングク。


デビュー当時から常にトップクラスの人気を誇るジョングクは、センターに立つことが多く BTSの「顔」として知られています。

 

グループ最年少ながら歌・ダンス・ラップなんでもこなす万能アイドルで、「黄金マンネ」の異名を持っています。


愛嬌がありピュアな一面もあるため、ファンだけでなくメンバーからも愛されているのがジョングクです。

 

 

第1位・第1位・V(BTS)

 

出典:https://twitter.com/

 

 

本名:キム・テヒョン
生年月日:1995年12月30日
出身地:韓国 大邱広域市
血液型:AB型
身長:178cm

 


BTSのビジュアル担当を務める、圧倒的な美貌を持ったVこと、テヒョン。「テテ」の愛称で親しまれています。

 

2017年に「世界で最もハンサムな顔100人」で1位に輝いた美貌の持ち主で、あまりの美しさで現実味がないため、CGのようだと言われることも。


しかし、そのビジュアルながらグループでは一番騒がしく幼い存在で、5歳児のように子供っぽくて気分屋なところがある親しみやすいギャップがあります。


そのギャップが大衆の心を掴み、韓国アイドル界人気ナンバーワンを獲得しました。

 

 

まとめ

 

K-POP男性アイドルの個人人気ランキングTOP35をお届けしました。


個人としての人気が高いアイドルは、知名度も影響力も抜群です。

 

今回ランクインしたアイドル個人はもちろん、彼らのグループ活動からも目が離せません!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

SUPER JUNIORメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

ブサイクなK-POP・韓国アイドル40選~男性・女性別のランキング【最新版】

Stray Kidsメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

fromis_9メンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

韓国ドラマの人気おすすめランキング最新100選!9つのジャンル別&予告動画付きで紹介【2019年版】

EXOメンバー人気順ランキング最新2019版~日本・韓国・中国など国別と国総合の順位を紹介

iKONメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

歴史・時代劇の韓国ドラマ人気おすすめランキング32選~見所やあらすじ・キャストも総まとめ【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ふわふわ人気順ランキングTOP13!代表曲やプロフィール・脱退メンバーも総まとめ【最新版】

DISH//メンバー人気順TOP4!人気曲10選・脱退メンバーも紹介【最新版】

韓国モデルの人気ランキングTOP40!男性15人&女性25人の魅力や活動を総まとめ

メンズ芸能人愛用のファッションブランド人気ランキング34選!証拠画像あり【2019最新版】

60代以上の女優の人気ランキングTOP40・最新版【大ベテランばかり!】

ブサカワな芸能人35選・女性男性別ランキング!愛嬌があるのが特徴【2019年最新版】

【大根役者】演技が下手な俳優&女優ランキングTOP45【最新版】

色気のある芸能人45選・女性男性別!セクシーな美女&イケメンを紹介【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

韓国歌手の歌唱力ランキング30選・女性男性別!動画付き【2019年最新版】

韓国の大手芸能事務所ランキング12選!所属する人気芸能人・方針や特徴も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す