韓国映画の人気おすすめランキング最新100選!10のジャンル別で紹介【2019年版】

歴代韓国映画のおすすめ100作品を10のジャンル別&人気ランキング形式で紹介します。

 

アニメ・ファンタジー/アクション/ヒューマン/SF/コメディ/サスペンス/時代劇/青春/ホラー/恋愛・ラブストーリーの順でおすすめの韓国映画を紹介していくので、是非最後までご覧ください。

 

歴代!人気の韓国映画:アニメ・ファンタジー系TOP10

 

10位:隠された時間

 

 

公開年月:2017年

キャスト:カン・ドンウォン、シン・ウンス、キム・ヒウォン、オム・テグなど

 

3人の子供たちが謎の失踪事件に巻き込まれるお話です。森の中にさまよってしまった子供たちがいて、そこの森の中は、時間と空間が止まった世界であり、その世界にとじ込まれてしまいます。しかし、時間と空間は止まっていても、自分だけは大人になっていきます。そして大人の姿で帰ってきたソンミンは、心は少年であり、そんなソンミンを信じてくれる少女がスリンでした。

 

しかし、他の人は誰もソンミンの存在を信じていないため、スリンが危ないと思った周りの大人たちはソンミンの後を追います。ソンミンは本当に時間の中に残されただけなのか、それとも別の人なのかファンタジー要素満載の作品となっています。

 

 

9位:あなた、そこにいてくれますか

 

 

公開年月:2017年

キャスト:キム・ユンソク、ビョン・ヨハン、チェ・ソジン、キム・サンホなど

 

スヒョンは、医療ボランティアとして過ごしていてある日、カンボジアを訪れていきます。そしてそこで赤ちゃんの手術をし、お礼に願いをかなえると言われている薬を10錠貰ったのです。

 

スヒョンにはある願いがあり、それは、30年前に他界した恋人のヨナに再会したいという願いでした。そして、願いが叶うと言われてもらった薬を半信半疑でありながらも飲んでみると、なんと1985年にタイムスリップしていて、過去の自分がいたのです。

 

彼女を助けたい自分と、助けてしまうと今いる娘は消えてしまう、という究極な2択になってしまい、スヒョンはどんな道を選ぶのでしょうか。

 

 

8位:ワン・デイ 悲しみが消えるまで

 

 

公開年月:2017年

キャスト:キム・ナムギル、チョン・ウヒなど

 

心に傷を負っている男と、他の人には見えない存在となっている女の2人のファンタジックなラブストーリーとなっています。普通のラブストーリーとは違う楽しみ方がある作品でもあります。そして、実力派俳優ともいわれているキムナムギルさんとチョンウヒさんの共演作でもあり、おすすめの作品となっています。

 

 

7位:ビューティー・インサイド

 

 

公開年月:2015年

キャスト:ハン・ヒョジュ、上野樹里、パク・ソジュン、イ・ジヌクなど

 

ウジンは、家具デザイナーとして働いて、18歳の時に、目が覚めると、心以外の、姿や性別、そして国籍までもが入れ替わってしまう病気になってしまいました。人に会うことが難しくなったウジンは、元々の才能を生かして、インターネットで仕事をしていました。

 

ある日、心を惹かれる女性に出会い、3日間のデートをすることになるのですが、電車でうっかり寝てしまったウジンは、起きたら別の人になっていて…2人に待っている未来はどうなっているのか、そしてウジンを受け入れてくれる人はいるのかどうか、注目して視聴してみてください。

 

 

6位:恋は命がけ

 

 

公開年月:2011年

キャスト:ソン・イェジン、イ・ミンギなど

 

若手実力派俳優でもあるイミンギさんと、韓国でも人気のある女優のソンイェジンさんの共演作でもありおすすめの作品でもあります。ロマンチックなラブストーリー展開もありながら、ホラー要素も混じっている作品になっています。今までにないジャンルでもあり、楽しめる作品になっていることでしょう。

 

ホラー魔術師なのに怖がりな青年と、ある事情で恋愛ができない女性2人の、命がけの恋愛の過程に注目してみてください。

 

 

5位:超能力者

 

 

公開年月:2010年

キャスト:カン・ドンウォン、コ・スなど

 

カンドンウォンさんとコスさんの2大大スターの共演作でもあり、注目が集まった作品でもあります。演技派俳優の2人の演技力にも注目してみてください。そしてカンドンウォンさんは、初の悪役に挑戦していて、哀切を秘めた目力は素晴らしいので注目してみてくださいね。

 

憎しみと共感の間で揺らぐ、命を懸けている闘いも見所となっています。あまりにも哀しく美しい運命の対決となっています。サスペンスフルに展開していくお話となっています。

 

 

4位:サイコメトリー ~残留思念~

 

 

公開年月:2013年

キャスト:キム・ガンウ、キム・ボム、パク・ヒョッウォン、イ・ジュニョクなど

 

女子児童が誘惑され、その上殺害されるという事件が起こる場面がらストーリーが展開していきます。捜査をしていたチュンドンは、不思議な落書きと女子児童の事件現場でもある場所が一致したことに気づいて、その落書きをしたジュンをターゲットに捜査を再び始めます。

 

ジュンを捕まえることに成功したチュンドンですが、ジュンは、人や物に触れると、その人や物の過去を見ることができる能力を持っていて…ファンタジー要素満載の作品となっていておすすめです。

 

 

3位:私のオオカミ少年

 

 

公開年月:2012年

キャスト:ソン・ジュンギ、パク・ボヨン、チャン・ヨンナム、ユ・ヨンソクなど

 

韓国でもアジアでも人気のある俳優のソンジュンギさん主演の作品となっていて、内容も良く、おすすめの作品となっています。最もピュアな少年に出会い、彼女も少年も、2人ともが変わっていく、素晴らしいお話となっていて、見ている側も心が癒される事間違いなしです。

 

ファンタジー要素満載でもあり、そしてラブロマンスでもあり、胸キュン要素もある作品となっていて、様々なジャンルで楽しめる作品になっていると思います。

 

 

2位:パラレルライフ

 

 

公開年月:2010年

キャスト:チ・ジニ、イ・ジョンヒョク、ハ・ジョンウ、ユン・セアなど

 

ソクヒョンは、最年少でもありながら部長判事として熱心に出世街道を走っていて、妻と娘の3人暮らしで、幸せに暮らしていました。しかし、ある日突然、謎の人物によって、妻のユンギョンが殺されてしまいます。

 

その謎の人物は、ソクヒョンに対して不満を持っていたスヨンではないかと、スヨンを疑い始めますが、ある日、事件の担当記者から、あることを教えてもらったソクヒョンはどうするのでしょうか。

 

 

1位:時間離脱者

 

 

公開年月:2015年

キャスト:イム・スジョン、イ・ジヌク、チョ・ジョンソク、チョン・ジニョンなど

 

全ての会話、映像がラストに繋がるという、最後まで見ると全てわかるようなお話になっています。サスペンス要素も多いお話でもあり、そしてファンタジー要素もあり、笑える部分もあり、楽しめる作品になっていると思います。一つの未解決事件が、2つの時代を結びつける、そんなストーリー展開です。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:アクション系TOP10

 

10位:修羅の華

 

 

公開年月:2008年

キャスト:キム・ヘス、イ・ソンギュンなど

 

以前は違うことをしていたヒョンジョンも、今では大企業の会長秘書を務めています。ある日、犯罪組織を育てる事に成功したヒョンジョンは、ジェチョル会長の次に値する2番目として選ばれ、無事秘書になったのです。

 

一方で、サンフンは大企業の裏ともいわれているフィクサーとして仕事をしていて、組織の闇の仕事を全て引き受けていました。サンフンには好きな女性がいて、全てはその相手のヒョンジョンの為にしていたことでした。

 

また、チェ検事はヒョンジョンに恨みがあり、ある日サンフンにヒョンジョンの愛する人の存在を教え、教えられたサンフンは絶望と嫉妬で溢れます。復讐心を持ち始めたサンフンと、愛する人を狙われたヒョンジョンは2人の運命はどうなるのでしょうか。

 

 

9位:ベテラン

 

 

公開年月:2015年

キャスト:ファン・ジョンミン、ユ・アイン、オ・ダルスなど

 

正義の刑事と、凶悪な財閥の御曹司、この2組の対決の様子を描いた作品となっています。迫力なアクションシーンも盛りだくさんとなっているので、アクション系が好きな人には是非視聴してもらいたい映画となっています。そして、キャストそれぞれの人間模様にも是非注目をしてみてください。ストーリー展開も早くて見やすいと思います。

 

喧嘩大好きで、見た目は不良な熱血警察官とおぼっちゃまともいわれている御曹司の所長の闘いは特に見所となっています。

 

 

8位:高地戦

 

 

公開年月:2012年

キャスト:シン・ハギュン、コ・ス、イ・ジェフンなど

 

豪華キャスト共演作となっていて、おすすめの作品でもあります。朝鮮戦争の中の、南北境界線というエロック高地をめぐって起こる激闘を描いた作品となっています。

 

ウンピョとスヒョクは昔からの知り合いであり、調査に行くウンピョは、そこでスヒョクと再会を果たしますが、スヒョクは部隊を率いる長であるため、性格は勿論、冷酷でまるで別人かと思うような人格になっていて、ウンピョは驚きますが…

 

 

7位:コンフィデンシャル/共助

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ヒョンビン、ユ・ヘジンなど

 

韓国大スターとも呼ばれているヒョンビンさんとユヘジンさんの共演作でもあり、是非見てもらいたい作品となっています。北朝鮮の犯罪組織を捜査する2人の物語となっています。

 

北朝鮮の刑事と、韓国の刑事、両国の刑事のお話です。熱血刑事とエリート刑事に世界の運命全てを託されていて、2人の闘いに注目して視聴してみてください。

 

 

6位:アジョシ

 

 

公開年月:2011年

キャスト:ウォンビン、キム・セロン、キム・ヒウォンなど

 

昔特殊要員だったテシクと、テシクの隣に住んでいる少女のソミ、この2人を描いた作品となっています。特殊要員だったころと比べて、今では細々と暮らしているテシクですが、そんなテシクは隣に住むソミに慕われていて、閉じていた心も開かれていきます。

 

しかし、ある日ソミがカバンを盗んだと言われて警察に捕まってしまい、テシクはソミを見かけますが、無視して知らないふりをします。韓国社会の闇、そして心の傷、様々な感情で視聴してみてください。そして迫力のあるアクションシーンもあるので、注目してみてください。

 

 

5位:ミッドナイト・ランナー

 

 

公開年月:2017年

キャスト:パク・ソジュン、カン・ハヌル、ソン・ドンイルなど

 

パクソジュンさんとカンハヌルさんという若手実力派俳優の共演作でもあり、おすすめの作品となっています。そして、韓国では、動員550万人突破した痛快アクション映画として話題となった作品でもあります。社会の闇を知ってしまった、まだ若くて青い警察学生が主人公のお話となっています。

 

学校で習った実習だけで、実際に現場に出るという、アクションシーン満載な作品ともなっているので、注目してみてください。

 

 

4位:新感染 ファイナル・エクスプレス

 

 

公開年月:2016年

キャスト:コン・ユ、キム・スアン、チョン・ユミなど

 

韓国にある高速鉄道のKTXを舞台にした作品でもあり、サバイバル・アクションホラーとなっています。ソウルから釜山までのKTX内で謎の出来事が発生し、密室状態で起こる様々な恐怖、そして生き残りを懸けたサバイバルが繰り広げられます。

 

カンヌ国際映画祭などでも話題になった作品でもあり、ホラーもアクションもどちらも好きと言う方に是非お勧めしたい作品となっています。アクションシーンも見所となっているので是非注目してみてくださいね。

 

 

3位:悪女/AKUJO

 

 

公開年月:2018年

キャスト:キム・オクビン、シン・ハギュン、ソンジュンなど

 

カンヌ国際映画祭でも話題になった、人気の作品です。壮絶なアクションシーンがすごいと話題にもなっていたので、是非注目してみてください。そして、韓国でも人気だった映画「渇き」に出ていたキムオクビンさん主演の作品でもあり、是非注目してもらいたいです。

 

殺し屋として育った主人公は、育ての親に恋をし、2人は結婚をしますが、相手は謎の相手に殺されてしまいます。主人公は、謎の相手に対し、復讐心を強く持ち、敵対組織に復讐しますが、囚われの身になってしまい、自由にさせるには、10年間言うことを聞くのが条件でした。カメラワークがとても良くて、革新的なアクションシーンに是非注目してみてください。

 

 

2位:犯罪都市

 

 

公開年月:2017年

キャスト:マ・ドンソク、チョ・ジェユン、ユン・ゲサンなど

 

マドンソクさんとユンゲサンという最強タックルでもある2人の共演作でもあり、注目されていた作品でもあります。韓国にやってきた中国人犯罪者集団と、韓国の刑事が闘い、刑事の活躍を描いている作品となっています。

 

韓国のマフィアも登場し、舞台は2004年のソウルとなっています。張り手一つで倒すアクションシーンの迫力はすごいので、是非注目してみてください。そして激しいアクションシーンも多いので、アクションが好きな方にはおすすめです。ストレス解消にもなる作品となっています。

 

 

1位:トンネル 闇に鎖された男

 

 

公開年月:2016年

キャスト:ハ・ジョンウ、ペ・ドゥナ、オ・ダルス

 

実力派俳優が集まった作品ともなっていて、おすすめの作品となっています。トンネルに閉じ込められてしまった主人公の運命を描いている、ディザスタームービーとなっています。主人公の生還を祈る妻と、救援するレスキュー隊長の姿などに注目して視聴してみてください。

 

極限に置かれてしまった人間模様や、アクションなど見所満載の映画となっています。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:ヒューマン系TOP10

 

10位:同窓生

 

 

公開年月:2013年

キャスト:T.O.P(BIGBANG)、ハン・イェリなど

 

BIGBANGのT.O.Pさんの妹役には、太陽を抱く月など、多数のドラマに子役として出演していた経歴もある、キムユジョンさんです。T.O.Pさんの役柄は、北から送られてきているキラーであり、韓国にいる北のスパイの暗殺を任務されています。

 

キラーであることがバレないように、普段は高校生として生活を送っています。表情をあまり表に出さず、無表情で静かな、でも迫力のあるアクションシーンが見所となっています。

 

 

9位:タチャ‐神の手‐

 

 

公開年月:2014年

キャスト:T.O.P(BIGBANG)、シン・セギョン、クァク・ドウォンなど

 

R指定作品の中でも、最高記録を塗り替えるなどと、人気を集めた作品となっています。韓国で公開された時は、すぐに400万人突破と、人気を集めていたことが分かります。斬新な音楽や、大胆なカット割り、そして原作の漫画特有のコミカルさやスリリングさなど、全てを表現している作品ともなっています。タチャの世界観が完璧に再現されているので、是非注目してみてください。

 

いかさま師たちの命をかけている騙し合いが見所となっていて、誰も信じる事ができない、見ていてハラハラもする映画であり、見所満載な作品となっています。

 

 

8位:それだけが、僕の世界

 

 

公開年月:2018年

キャスト:イ・ビョンホン、パク・ジョンミン、ユン・ヨジョン、ハン・ジミンなど

 

ドラマ界でも有名な、実力派俳優のイビョンホンさん主演の作品となっています。兄は元プロボクサーとして有名でしたが今は落ちぶれてしまい、弟は天才的なビアノの腕を持っていますが、サバン症候群であり、そんな2人の兄弟の絆が描かれている、ヒューマン作品となっています。

 

兄のジョハは、昔はアジアチャンピオンとまでなりましたが、40歳を過ぎた今は落ちぶれてしまい、なるままに過ごしています。幼いころから、両親と離れて1人で孤独に生きてきましたが、ある日突然母と再会します。そして弟がいることを始めて知りました。母に弟の面倒を見てほしいと頼まれ、ジェハは弟のジンテの面倒を見始めます。

 

 

7位:それから

 

 

公開年月:2017年

キャスト:キム・ミニ、クォン・ヘヒョ、キム・セビョク、チョ・ユニなど

 

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にも出品された映画であり、世界から注目を浴びた作品でもあります。出版社で働く女性が社長の愛人と間違えられたことから始まった騒動についてを、モノクロ映像で、ユーモラスに描かれています。モノクロ映像が美しく出来上がっているので是非注目してもらいたいです。そしてカメラワークも考えられているので、とても見やすくておすすめです。

 

笑いの場面もありながらも、深い人生観を考えさせられるような、素敵な内容となっています。そして、主演のキムミニさんがとても美しく撮られていて、うっとりしてしまうほどです。

 

 

6位:タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ソン・ガンホ、トーマス・クレッチマン、ユ・ヘジン、リュ・ジュンヨルなど

 

韓国で公開された時に、1200万人動員するなどと、記録的に大ヒットとなった作品でもあります。実在している人物をモチーフにしていて、あの日に隠されたもう一つの真実が明かされていく、お話になっています。

 

国境を越えた俳優陣が参加し、名優が豪華競演となっていて、韓国主要映画賞を総なめにした作品でもあります。真実を追い求めた一人のドイツの記者と、ドイツの記者を現場まで送り届けたタクシーの運転手の実話を基に描かれているお話となっています。

 

ドイツ記者には、11歳の娘がいて、危険な光州から早く去りたいという気持ちが強かったですが、タクシー運転手や、デモに参加している大学生などに助けてもらいながら、取材を続けていきます。

 

 

5位:チング 永遠の絆

 

 

公開年月:2013年

キャスト:ユ・オソン、キム・ウビン、チュ・ジンモ、チョン・ホビンなど

 

前作から17年後の2010年の時代を描いている作品であり、親友ドンスの殺害に関わっていて、罪を償い終えたジュンソクたちが出所をし、故郷の釜山に戻ります。釜山に戻りますが、ジュンソクの居場所はどこにもなく、刑務所で出会った若者のソンフンを弟分に迎えて、非常な抗争に手を出していきます。

 

しばらくジュンソクとソンフンは仲良くやっていましたが、ソンフンは、ドンスの隠し子だったと知り残酷な宿命に振り回されるジュンソクとソンフンの物語が描かれています。

 

 

4位:ザ・メイヤー 特別市民

 

 

公開年月:2017年

キャスト:チェ・ミンソク、クァク・ドウォン、シム・ウンギョン、ムン・ソリなど

 

実力派俳優のチェミンシクさんとクァクドウォンさん、そしてシムウンギョンさんの豪華キャストで贈る、衝撃の結果が待ち受けているポリティカルサスペンスとなっています。

 

チェミンシクさんは、権力を握るためには手段を選ばず、圧倒的な存在感とカリスマ性を発揮していて、見所となっています。誰もが有権者であることに強い意識を持つように問題意識を投げかけている作品であり、この作品に登場した最悪の政治家とは何なのか考えながら視聴してみてください。

 

不正や策略など、裏切りとは何かに注目して視聴するとより楽しめる作品となっています。実力派俳優が勢ぞろいとなっているので、俳優それぞれの演技力にも注目してみてください。

 

 

3位:あの日、兄貴が灯した光

 

 

公開年月:2016年

キャスト:チョ・ジョンソク、ド・ギョンス(EXO)、パク・シネなど

 

EXOとしても活躍をしているドギョンスさんが演じているのは、夢を失い、挫折する青年を演じていて、絶望から徐々に這い上がっていく繊細な感情を見事に演じ切っているので、是非注目してみてください。ドゥヨンは試合中の事故で視力を失い夢も失ってしまいます。

 

兄のドゥシクは、詐欺前科の10犯であり、刑務所にいましたが、その事実をしったドゥシクは、涙ながらの名演技を披露して、期限付きの保釈に成功しました。15年振りの兄弟の再会でしたが、お互いに憎しみをぶつけ合うなどしていました。

 

ある日ドゥヨンが話した言葉をきっかけに、2人の葛藤は徐々に解けていきます。

 

 

2位:弁護人

 

 

公開年月:2013年

キャスト:ソン・ガン歩、イム・シワン、キム・ヨンエ、クァク・ドウォンなど

 

ムヒョン元大統領が、青年弁護士だった時代の1981年に実際に起きたプリム事件を基に描かれている骨太のヒューマン作品となっています。実力派俳優のソンガンホさんが演じるのは、ある事件をきっかけに人情派弁護士へと変わっていく主人公を演じています。様々なところで賞を受賞するなどと、この作品でも実力派俳優の名演技を披露していたので、是非注目してみてください。

 

そして今では俳優として活躍をしているイムシワンさんですが、この作品がスクリーンデビュー作品でもあり、クッパの息子役を好演したことで、絶大な人気を誇りました。そして俳優としての道を大きく広げるのにも繋がった作品となっています。

 

 

1位:パパロッティ

 

 

公開年月:2013年

キャスト:イ・ジェフン、ハン・ソッキュ、オ・ダルス、カン・ソラ、チョ・ジヌンなど

 

実力派俳優のイジェフンさんとハンソッキュさんの共演作でもあり、人気のあった作品となっています。ホジュンは高校生であり、ある韓国のオーディション番組で披露した歌声など、脚光を浴びたことで、音楽教師は目をつけて、ホジュンをオペラ歌手へと導き、音楽教師とホジュンの奇跡の物語となっています。

 

そんなホジュンは、オペラ歌手を目指していましたが、ヤクザの世界で生きていて昔歌手を目指していた音楽教師は、自分の叶えられなかった夢を、学生の夢のために一緒に戦い事を決意します。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:SF系TOP10

 

10位:怪獣大決戦ヤンガリー

 

出典:https://magmix.jp/

 

公開年月:2000年

キャスト:ダン・キャッシュマン、ハリソン・ヤングなど

 

製作国は韓国とアメリカとなっています。最高の怪獣バニックともいわれていて、ヤンガリーとサソリゲスの対決は見所の一つとなっています。

 

 

9位:グエムル-漢江の怪物-

 

 

公開年月:2006年

キャスト:ソン・ガンホ、ビョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナなど

 

アメリカ軍が、実際に漢江にホルムアルデヒドという薬品を捨てたという事実のお話を基に作られた作品となっています。作品時代は反米感が少し強くなっていて一時期批判も浴びましたが、俳優たちの演技力は素晴らしいので是非視聴してもらいたい映画でもあります。

 

助手の韓国人が、アメリカ人医師の言う通りに従い、漢江に薬品を流させてしまい、事件は発生します。

 

 

8位:スノーピアサー

 

 

公開年月:2014年

キャスト:クリス・エバンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントンなど

 

韓国の鬼才ともいわれている監督のホンジュノさんが、欧米のキャストを集めて初めての英語作品に挑戦しました。その中でも韓国俳優のソンガンホさんがキャスティングされていて、演技力が素晴らしいので是非注目をしてもらいたいです。

 

氷河期へと突入してしまった近未来の地球が舞台になっていて、生き残ったものたちが乗っている列車の中で起こっている抗争が描かれています。列車の後方車両には貧しい人々が乗っていて、前方には上流社会の人々が乗っているという、厳しい階層社会が出来上がっていました。そんな中、自由を求めて反乱を起こす人物が出てきて、後ろから前へと目指します。

 

 

7位:大怪獣ヨンガリ

 

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/

 

公開年月:1967年

キャスト:ナム・ジョンイム、ソン・ジェイなど

 

韓国の巨大怪獣映画といえばこの作品ともいわれています。ゆるキャラ目線で視聴すると、憎めないような作品ともいわれていました。古い映画であるので、映像なども古いのですが、韓国の巨大怪獣映画といえばこちらとなってるので、一度視聴してみるのも良いと思います。

 

 

6位:第7鉱区

 

 

公開年月:2011年

キャスト:ハ・ジウォン、アン・ソンギ、オ・ジホ、イ・ハンウィ、パク・チョルミンなど

 

謎の巨大生物と、石油採掘船の乗組員たちが繰り広げる死闘の姿が描かれています。突然、本部との通信が途絶えてしまい、海の上で連絡が取れない孤立した人々が謎の生物により襲われてしまいます。その謎の正体とは、巨大の深海生物となって姿を現しますが、その正体には、ある大きな秘密があったのです。

 

ハジウォンさんやオジホさんなど実力派俳優が集まっているので、演技力などにも注目をして視聴してほしいです。

 

 

5位:チョン・ウチ 時空道士

 

 

公開年月:2009年

キャスト:カン・ドンウォン、キム・ユンソク、イム・スジョン、ユ・ヘジンなど

 

カンドンウォンさんの演技力のすばらしさにも注目してほしい作品であり、ちょっと軽い感じで、色男が発揮されている作品でもあります。カンドンウォンさんが好きな方には絶対おすすめできる作品になっています。そして、他のキャストも豪華キャスト揃いなので、おすすめです。

 

キムユンソクさんの孤軍奮闘が存在感をより増しているので、そこにも注目して視聴してみてください。

 

 

4位:TSUNAMI -ツナミ-

 

 

公開年月:2004年

キャスト:ハ・ジウォン、ソル・ギョング、オム・ジョンファ、イ・ミンギ、キム・ユジョンなど

 

豪華キャスト共演でもあり、話題となった作品でもあります。

 

遠洋漁業に出ていたマンシクは、ツナミに遭遇してしまい、自分のミスで、幼馴染のヨニと父親を亡くしてしまいます。立ち直れなかったマンシクは、ビーチリゾートである釜山のヘウンデで飲食店を経営し、ヨニのことを見守りながら過ごしていました。

 

ツナミ当日の事を悔やみ続けていたマンシクは、ヨニに対して自分の想いを伝えられずに過ごしていました。

 

 

3位:D-WARS ディー・ウォーズ

 

出典:https://eiga.k-img.com/

 

公開年月:2007年

キャスト:ジェイソン・ペア、ジョン・アレスなど

 

韓国の有名な監督が脚本も全て携わったシムヒョンレさんの作品となっています。ドラゴンにまつわる韓国の伝説が現代のアメリカに引き継がれるという展開にも注目してみてください。CGのクオリティーは高く、見ていて楽しめると思います。主役の相棒のキャラが面白くて好評でもあったので、相棒の演技にも注目してみてください。

 

 

2位:リザレクション

 

出典:https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

 

公開年月:2002年

キャスト:キム・ヒョンソン、イム・ウンギョン、ミョン・ゲナム、チョン・ドゥホンなど

 

マッチ売りの少女からライターを買った青年のジュは、ヴァーチャル世界へと足を踏み入れる事になりました。超人的なパワーを手にして喜んでいたジュですが、ある日闇の軍団から命を狙われてしまいます。そしてジュがその世界で死闘を繰り広げているとき、少女の体には異変が起き始めていたのです。

 

人工知能で完全管理されている闇の軍団と青年が繰り広げる壮絶な戦いが見所となっているので、是非注目してみてください。

 

 

1位:リメンバー・ミー

 

 

公開年月:2000年

キャスト:キム・ハヌル、ユ・ジテ、ハ・ジウォン、パク・ヨンウなど

 

豪華キャスト共演作でもあり、実力派俳優が集まっていて、見所満載の映画となっています。時空を超えてのラブストーリーとなっていて、切なくて愛おしいお話です。そして音楽と女優さんの演技がとても合っているので、注目して視聴してみてください。

 

キムハヌルさんの演技力が素晴らしくて、話題にもなった作品です。1979年に生きる彼女と2000年に生きる彼が恋愛を繰り広げていきます。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:コメディ系TOP10

 

10位:いつか家族に

 

 

公開年月:2015年

キャスト:ハ・ジョンウ、ハ・ジウォン、チョ・ジヌン、ユン・ウネなど

 

朝鮮戦争後の激動の時代の物語となっています。豪華キャスト共演作として話題にもなった作品でもあります。11年間育ててきた息子が、実は他人の子だったというお話であり、世界中で読まれている大ベストセラーの原作が元になっています。

 

サムグァンは、ある女性に一目惚れし、彼女には羽振りのいい恋人がいると知っていましたが、サムグァンは彼女にプロポーズをします。そしてサムグァンと彼女は結ばれ、無事結婚をし3人の子供にも恵まれて、貧しくありながらも幸せに暮らしていましたが、ある日突然、11年間育ててきた息子が他人の子供ではないかという噂が立ちます。

 

 

9位:レッスル!

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ユ・ヘジン、キム・ミンジェ、イ・ソンギョン、ナ・ムニなど

 

韓国映画界を代表しているともいえるユヘジンさん主演の映画となっています。コメディアンっぷりが印象強いユヘジンさんですが、今回もコメディアン要素満載の作品となっていて、面白くておすすめの作品となっています。

 

ギボはレスリングの代表選手であった過去もありましたが、今は家事と息子の成長だけを生きがいに過ごしているシングルファザーの日常を描いた作品です。そして息子のソンウンが金メダルをとることを夢に見ていました。

 

ある日突然ソンウンがレスリングを辞めたいと言い出し、そしてソンウンの幼馴染ガヨンに告白されたりと、今までの穏やかな日常とは一変して…ギボはトラブルに巻き込まれようとしていましたが、そのトラブルとは。

 

 

8位:猟奇的な彼女

 

 

公開年月:2001年

キャスト:チョン・ジヒョン、チャ・テヒョン、キム・インムン、ソン・オクスクなど

 

韓国でも人気があり実力派俳優ともいわれているチョンジヒョンさんとチャテヒョンさんの共演作ともなっていておすすめの映画です。元恋人の幻影を重ね合わせようとされていたり、悲しい場面もありますが、笑える場面も多くなっています。そして純愛物語となっています。

 

お爺さんと会うシーンや、最後のお見合いのシーンなど、時間経過を感じることが出来るトリックなどもあるので、見所満載の映画となっています。

 

 

7位:LUCK‐KEY/ラッキー

 

 

公開年月:2016年

キャスト:ユ・ヘジン、イ・ジュン、チョ・ユニ、イム・ジヨンなど

 

韓国映画界を塗り替えたともいえるほど、大ヒットし、記録を残した作品となっていて、是非一度視聴してほしいです。痛快エンターテイメントとなっていて、見ていて心がすっきりするような内容となっています。

 

内田けんじさん監督で、日本で堺雅人さんと香川照之さん共演作である、鍵泥棒のメソッドの韓国リメイク版となっていますが、この映画が韓国で1位を記録しました。ストーリー展開も早くてとても見やすい映画でもあるので、時間が無い方にもおすすめしたい作品となっています。

 

 

6位:ミスターGO!

 

 

公開年月:2013年

キャスト:シュー・チャオ、ソン・ドンイル、オダギリ・ジョーなど

 

ゴリラのリンリンは、中国の今にも潰れそうである雑技団のスターでした。若いときに団長になったフェイフェイという少女に従順であり、優しい持ち主です。そして、10億という借金があるため、リンリンとフェイフェイは、韓国へ行き、エージェントの住む高級マンションに、2人と1匹の奇妙な同居生活が始まります。

 

リンリンはホームランを連打し、活躍しますが、相手チームからもゴリラが現れて、ゴリラ対ゴリラになります。

 

 

5位:セックス イズ ゼロ2

 

 

公開年月:2007年

キャスト:イム・チャンジョン、ソン・ジヒョ、チェ・ソングクなど

 

大学生たちの愛を愉快に描いている作品であり、セクシーコメディシリーズとなっています。大学一の美女と司法試験浪人生という2人のカップルがいて、うまくいっていない恋愛にライバルが出現します。そして、そのライバルは、現職エリート検事という、強敵でもありました。

 

イムチャンジョンさんとチェソングクさんの名コンビぶりは、素晴らしいので、是非注目してみてください。そして、ハジウォンさんが友情出演しているので、そちらも見所となっています。

 

水泳部とK-1サークルが舞台となっていて、大学生男女の恋愛やセックスを愉快に描かれていることから、韓国では200万人を超えた大ヒット作品でもあります。

 

 

4位:チョコレート・バトラー

 

 

公開年月:2011年

キャスト:テジョー、Kキム、チョ・ジェヒョンなど

 

テコンドーとのコラボレーション作品となっています。チョコレートファイターという作品で世界各国に衝撃を与えていた最強美少女のジージャーの最新作でもあります。そしてアクションスターとも呼ばれていて、アクションシーンにも是非注目をしてほしいです。そして若手俳優でもあるテジョーは、韓国のジャッキーチェンと呼ばれるほどなので、そちらにも注目してみてください。

 

韓国とタイの共同制作となっています。ムエタイアクション、格闘アクションなど、見所満載の映画となっています。

 

 

3位:ワンダフル・ラジオ

 

 

公開年月:2012年

キャスト:イ・ミンジョン、イ・ジョンジン、イ・グァンス、チョン・ユミなど

 

ラブコメの女王とも呼ばれているイミンジョンさん主演のロマンティックコメディーとなっています。泣ける場面もありますが、さらっと見れる映画でもありおすすめです。ストーリーの抑揚もあり、ストーリー展開も早いので飽きずに見れる作品でもあります。

 

韓国芸能界のリアルな裏側も描かれているので、そこにも注目をしてみてください。打ち切り寸前であるラジオ番組を救っていくお話になっています。

 

 

2位:相棒 ~シティ・オブ・バイオレンス~

 

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

 

公開年月:2006年

キャスト:リュ・スンワン、チョン・ドゥホン、イ・ボムスなど

 

アジアのタランティーノとも呼ばれているリュスンワンさん主演の映画でもあり、話題になった作品となっています。そして、映画祭でも話題になり、多くの観客からも人気を集めていた作品でもあるので、是非視聴してほしい映画となっています。

 

アーティスティックな感性や、独自の世界観などさまざま見所があります。アクション俳優として素晴らしい演技力を持っている俳優たちのバトル・アクション・ムービー対決も見所となっているので是非注目してみてください。

 

 

1位:盗られてたまるか

 

出典:http://heavysweetheaven.web.fc2.com/

 

公開年月:2002年

キャスト:ソ・ジソプ、パク・サンミョンなど

 

実力派俳優のソジソプさんとパクサンミョンさんの2大大スター共演作でもあり、話題になった映画となっています。ソジソプさんは、ハイテクエリート怪盗として演じています。泥棒が趣味でエリートプログラマーである彼に立ち向かうのは、小心者の持ち主で、奇想天外な対決が描かれているコメディな作品となっています。

 

日本の斎藤ひろしさんのSFサムライ・フィクションが原作となって作られています。ワイヤーを使ったアクションシーンや、豪華住宅や本格的なセットにも是非注目して視聴してみてください。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:サスペンス系TOP10

 

10位:死体が消えた夜

 

 

公開年月:2018年

キャスト:キム・サンギョン、キム・ガンウ、キム・ヒエ、ハン・ジアン、イ・ジフンなど

 

ジンハンは大学教授として働いていて、ある日自分の妻を殺してしまいます。妻は、財閥の2世であり、大手企業会社の会長を務めていて、ジンハンよりも年上であり、格も妻の方が上であったため、常に所有物のように扱われていたことに不満を持っていました。

 

そして、ジンハンは自分の職場でもある大学の女子学生と不倫をし、さらにその女子学生を妊娠させてしまったため、妻と別れる方法を探しましたが、見つからずに、殺してしまいます。

 

妻の殺害は、証拠も残らない新薬を使ったので、妻は病死と判断されジンハンにとっては、幸せな未来が待っているのも同然でした。しかし、遺体安置所から、妻の死体がなくなったと一本の電話があり、ジンハンは青ざめます。なぜ死体がなくなったのか、そして誰が何のためにしたことなのかは、ストーリーが進んでいくにつれて謎が解けていくことでしょう。

 

ベテラン刑事役を務めているキムサンギョンさんの演技力も素晴らしく、ジンハン役を務めたキムガンウさんの演技力も素晴らしいので、2人の絡み合いも見所になっているため、是非注目してみてください。

 

 

9位:目撃者

 

 

公開年月:2017年

キャスト:イ・ソンミン、キム・サンホ、チン・ギョン、クァク・シヤン、ペ・ジョンファなど

 

殺人鬼と事件の目撃者の2人の男の命を懸けた壮絶な、追想劇となっています。

 

サンフンは、酔っぱらっている状態で深夜に帰宅し停る時、女性のかすかな悲鳴が聞こえてきました。聞こえたほうに耳を澄ませて、ベランダに出てそっと見ると、そこには男が女性を殴り殺していて、その場面をサンフンは目撃してしまいました。男は、サンフンの部屋に明かりがついていることに気付き、場所を把握していたのです。

 

次の日には、刑事が目撃情報を聞きに周りの住宅へと回りますが、大きなマンションで起きた事件にも関わらず、誰一人証人は現れませんでした。サンフンは身の危険を感じて知らないふりを続けていましたが、殺人鬼の男は、目撃者がサンフンだと確信を持っていて…俳優陣の演技力が素晴らしく、殺人鬼と目撃者の演技力にも是非注目してみてください。

 

 

8位:マリオネット 私が殺された日

 

 

公開年月:2017年

キャスト:イ・ユヨン、キム・ヒウォン、キム・サンギョン、キム・ガンウなど

 

性犯罪の被害の過去を持っている女性に対して再び降りかかる悪夢が描かれている作品となっています。

 

14年前に、女子高生だったミナが同級生の男たちに集団で襲われて、その時に動画を撮られていて、ネットにアップロードされてしまいました。ミナが人形のように扱われていた動画をみた人々は、その事件をマリオネット事件と呼ぶようになり、その事件は悲劇でもあったため韓国中に衝撃を与えていました。

 

犯人は逮捕されましたが、普通に生活することができなくなっていたミナは、ソリンと名前を変えて、新しい人生を、別人として生きることを決めました。しかし、彼女に絶望のどん底を見せるかのように、1通のメールが届き、どん底へと再び突き落としていき…暴走した欲望の恐ろしさと醜さが浮き彫りになっているような作品でもあり、ミステリーとなっています。

 

 

7位:七年の夜

 

 

公開年月:2018年

キャスト:チャン・ドンゴン、リュ・スンリョン、ソン・セビョク、コ・ギョンピョなど

 

チャンドンゴンさんとリュスンリョンさんという2大大スター共演作でもあり、話題に上がっていた作品でもあります。韓国でも人気のチュチャンミン監督が、チョンユジョンさんの同名ベストセラーを映画化させたサスペンスものとなっています。

 

ヒョンスは、ある事故で少女を殺してしまい、誰にもばれないようにするために、セリョン湖に投げ捨ててしまいます。2人の演技力が素晴らしいので是非注目してみてください。最初に結末が分かってしまうお話ですが、その理由がストーリーが進むにつれて解決していくので、楽しくもあります。

 

辛くもなり、しんどくて堪らない気持ちになる映画でもありますが、負の連鎖がずっと続き、悲惨な想いにもなりますが、面白く観れて、スリラーでもあると、好評の映画でもありました。

 

 

6位:スウィンダラーズ

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ヒョンビン、ユ・ジテ、ペ・ソンウ、ナナなど

 

チャンドゥルチは、韓国を驚かせた詐欺師でもあり、そんなドゥルチが死亡したというニュースが流れる場面からストーリー展開していきます。

 

死亡したというニュースが出たにも関わらず、彼が詐欺師でもあったため、彼がまだ生きているという噂が流れ始め、ドゥルチを保護した権力者たちが意図的に逃がしたんだという憶測までもが出回っていました。

 

詐欺師のジソンや、他の詐欺師たちも最初の作戦とは全然違う作戦を立てはじめるのですが…個性派俳優の演技力にも注目して視聴してみてください。テンポが良い作品でもあるので、さらっと見れるうえに楽しめる作品となっていておすすめです。

 

 

5位:復讐のトリック

 

 

公開年月:2017年

キャスト:コ・ス、キム・ジュヒョク、パク・ソンウン、ムン・ソングンなど

 

死体は存在しない殺人事件を解決していく極上の法廷サスペンススリラーとなっています。現場に残してあったのは、人の死体ではなく、切断された指だけでした。謎に包まれたこの殺人事件に隠されている真相とは何か、ストーリーを見ながら楽しんでみてください。

 

パクソンウンさんの検事役はとてもはまり役だと言われていたので、是非注目してみてください。弁護士を演じているムンソングンさんも、演技力が素晴らしく、見た目は穏やかそうなのですが、笑顔が怖くて迫力あるシーンが見所となっています。実力派俳優が集まっていることもあり、見所満載の映画となっています。

 

 

4位:黄泉がえる復讐

 

 

公開年月:2018年

キャスト:キム・レウォン、キム・ヘスク、ソン・ドンイル、チョン・ヘジンなど

 

7年前に、謎の人物によってジンホンの母親であるミョンスクが殺されてしまいます。そして、ジンホンは、母の死の真相を必ず暴くと言いますが、犯人と思われる男が死亡したと言われ、事件の真相はわからないままになってしまいました。

 

現在検事として働いているジンホンは、常に母親の事件の真相を調べていました。ある日、ジンホンが家に帰ると、死んだはずの母親が部屋にいて、驚きを隠せず、信じられずにいました。そして、驚くことは、母親が部屋に居ただけではなく、包丁を持っていて、自分に襲い掛かってきました。

 

予想外のストーリー展開に楽しめる事間違いなしだと思います。そして実力派俳優のキムレウォンさんの演技力にも是非注目してみてください。

 

 

3位:7号室

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ド・ギョンス、シン・ハギュン、キム・ドンヨンなど

 

個室DVD店をドゥシクが経営しており、そのお店は赤字続きでもあったため倒産寸前でした。そこでアルバイトをしていたテジュンは、給料を滞納されてもらえずにいたため、多額の報酬がもらえると言われている麻薬密売人に手を出します。

 

そのバイトの内容は、預かったブツを店内の7号室に隠すという作業でした。しかし、テジュンは、7号室に麻薬を運ぶことができなくなり、大ピンチ状態に陥ります。秘密の7号室をめぐって、壮絶な攻防戦が始まります。

 

 

2位:沈黙、愛

 

 

公開年月:2017年

キャスト:チェ・ミンシク、パク・シネ、リュ・ジュンヨル、イ・ハニなど

 

テサンは、巨大ゲーム会社の代表を務めていて、ビジネスへの投資もしているブローカーでもありました。そしてすべてを手に入れた男であり、権力、富、そして愛までもを手に入れて、テサンは輝かしい人生を贈っていました。しかし、テサンの婚約者である有名歌手のユナが殺されてしまい、娘のミラが殺人容疑で逮捕されるなどと、最悪な事件が次々と起こります。

 

ドンミョンというユナのファンが1人現れ、その男が殺された現場の監視カメラの映像を見たと言い出し、事件は思いも寄らぬ方向へと進んでいき…娘は本当に犯人だったのか、ラスト10分に衝撃の真実が隠されているので、最後まで気を抜かずに楽しんでみてください。

 

 

1位:殺人者の記憶法

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ソル・ギョング、キム・ナムギル、キム・ソリョン、オ・ダルスなど

 

ソルギョングさんとキムナムギルさんという実力派俳優の共演となっていて、おすすめの作品でもあります。テーマは深みがあり、展開はとても早く、そして次々とどんでん返しが起こり…サスペンスだけではなく、ユーモアさもあり、韓国公開時には1位を獲得するなどと、人気を集めていました。

 

元連続殺人者であるビョンスは、アルツハイマーになってしまい、ある日、接触事故で出会ったテジュという男から異様な雰囲気を感じ、彼も自分と同じ殺人犯であることを直感しました。しかし、テジュは警察の人間であるため、ビョンスは警察に言いに行くも誰も信じてはくれません。

 

いったい誰の仕業なのか、そしてテジュンは本当に殺人犯であるのかどうか、是非映画をみて確かめてみてください。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:時代劇系TOP10

 

10位:代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン

 

 

公開年月:2018年

キャスト:イ・ジョンジェ、ヨ・ジング、キム・ムヨル、イ・ソム、キム・ミョンゴン、パク・ウォンサン、ペ・スビンなど

 

1592年に壬辰倭乱がおこり、王は自分で責任を取ろうとせずに、若き後継者となる、光海に責任を押し付けました。そして王は都を捨てて明へと一人逃げ出します。残された光海は、朝廷を率いて戦いに備えて義兵を集めます。

 

生活のために戦うものと共になった光海は、命の危険を感じた仲間たちから、反対の声を多く浴びますが、代立軍のリーダーであるトウは、最後まで光海についていき、光海を守り抜く事を誓っていました。

 

最初はトウを信頼していなかった光海ですが、全力で国を守ろうとしているトウを目にして、次第に2人は強い絆で結ばれていきます。しかし、激戦はまだ終わっていなく、無事国を守ることはできるのでしょうか。

 

 

9位:1987、ある闘いの真実

 

 

公開年月:2017年

キャスト:キム・ユンソク、ハ・ジョンウ、ユ・ヘジン、キム・テリ、カン・ドンウォン、ヨ・ジング、イ・ヒジュンなど

 

誰もが驚くであろう、31年前に起きた民主化闘争の全てに迫る真実を描いている物語となっています。怒りがどんどん大きくなっていき、強権国家VS一般国民という、死闘に繋がってしまったのです。

 

普通の一般国民がどのようにして正義のために団結したのか、そして、実在の人物を実名そのままで明確に描いているところも見所の一つとなっています。1987年当時の韓国をフルスケールで再現しているところにも注目をしてみてください。そして豪華キャスト共演作となっていて、実力派俳優勢ぞろいというのもあり、演技力も見所満載です。

 

 

8位:天命の城

 

 

公開年月:2018年

キャスト:イ・ビョンホン、パク・ヘイル、コ・ス、キム・ユンソク、ソン・ヨンチャン、チョ・ウジンなど

 

1936年の時代に、清が朝鮮に侵入するという事件が発生しました。朝鮮は敵軍に全体を囲まれてしまい、それは冬でもあったため厳しい寒さが押し寄せていて、絶体絶命の状況の中に居ました。朝鮮の未来が危ないと思った大臣たちの意見はこれでもかと言うくらいに対立し、大臣の意見に王は葛藤が深まるばかりでした。

 

戦いのために動き出すか、それとも降参するか、朝鮮王朝の運命がどうなるのか、是非本編を見て確認してみてください。豪華キャスト共演となっていて、話題にもなっていた作品でもあり、実力派俳優が勢ぞろいとなっているので、楽しめると思います。

 

 

7位:JSA

 

 

公開年月:2000年

キャスト:ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イ・ヨンエ、キム・テウ、シン・ハギュンなど

 

豪華キャストで構成されている映画でもあり、おすすめの作品です。同じ民族で内戦をしなければならなくて、朝鮮での南北戦争のため、国同士は勿論、敵同士いがみ合いが行われていますが、そんな中でも、ふとした出来事がきっかけで戦士が仲良くなってしまい、そんな男の友情が描かれているのですが、切ないお話となっています。

 

決して友達になってはいけないのに、友達になって友情が生まれてしまった男4人、ありがとうと言えば、死刑にされてしまうそんな時代でのお話です。北と南の38度線を舞台に描かれています。

 

 

6位:ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女

 

 

公開年月:2016年

キャスト:ソン・イェジン、パク・ヘイル、ユン・ジェムン、ペク・ユンシクなど

 

実在していた大韓帝国最後の皇女でもあるトッケを演じたのは韓国でも人気があり、実力派女優としても有名なソンイェジンさんです。

 

日本統治時代に、大韓帝国の初代皇帝の娘は、政略に巻き込まれてしまい、13歳の時に日本へ留学をさせられてしまいました。祖国へ帰れることを願いながら大人になっていき、大人になった彼女の前に現れたのは、幼馴染でもあるジャンハンという男でした。

 

ジャンハンは日本帝国に従事していて、皇太子である彼女の兄を上海へ亡命計画を密かに立てていました。トッケの生涯をフィクションも交えながら描いてある作品となっています。

 

 

5位:メモリーズ 追憶の剣

 

 

公開年月:2015年

キャスト:イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ゴウン、イ・ギョンヨン、イ・ジュノなど

 

イビョンホンさんとチョンドヨンさんの、映画界を代表する2人の共演作でもあり、話題となった作品でもあります。美しい映像美の時代絵巻の中、ワイヤーアクションにも挑戦しているので、是非注目してみてください。

 

そして、若手俳優の男女2人にも注目をしてほしいのですが、一人は、最近注目を集めているキムゴウンさんで、もう一人はアイドル活動もしている2PMのジュノさんです。若手でもありますが、演技力も高いと評判も良かったので、是非そちらにも注目をしてみてください。

 

 

4位:尚衣院 ‐サンイウォン‐

 

 

公開年月:2014年

キャスト:ハン・ソッキュ、コ・ス、パク・シネ、ユ・ヨンソクなど

 

豪華キャストで構成されている映画でもあり、話題にも上がっていた作品となっています。豪華な宮廷にも是非注目してみてください。

 

朝鮮王室の衣装を手掛けていたサンイウォンが舞台となっていて、今と昔のデザイナー同士の対決も見所となっています。そして王室を動かしている運命の結末も描いているので、そちらにも注目してみてください。実力派俳優たちが勢ぞろいしていることもあり、見応え抜群の作品となっています。

 

 

3位:神弓‐KAMIYUMI‐

 

 

公開年月:2011年

キャスト:パク・ヘイル、ムン・チェウォン、リュ・スンリョン、キム・ムヨルなど

 

1636年の時に、清が朝鮮に攻めてかかり、乱が起こります。ナミは元々凄腕の弓士として有名でしたが、父親が死んだあとは、ジャインという妹と2人で誰にも邪魔されないよう静かに暮らしていました。そんな妹が結婚することになり、結婚式当日に、新郎新婦は清に捕まってしまいます。

 

妹を捕まえられたナミは助けたい一心で、父親が残した神弓を持ち、清にいる10万の大軍に一人で突撃していきます。ナミは凄腕なだけあり、次々と敵を倒していきますが、清の凄腕と呼ばれているジュシンタがナミの前に現れ…ナミは無事に妹を助けることが出来るのでしょうか。破壊力抜群の清の弓の名手とのバトルは見所となっているので是非注目してみてください。

 

 

2位:観相師 ―かんそうし―

 

 

公開年月:2015年

キャスト:ソン・ガンホ、イ・ジョンジェ、イ・ジョンソク、チョ・ジョンソク、キム・ヘス、ペク・ユンシクなど

 

ネギョンは、相手の顔を見るだけで、性格や寿命など全てを見抜くことができる男でした。観相師を始めた理由は、息子や義理弟と送っている貧しい生活から抜け出したいという夢を抱いていたためです。そして人々の性格や寿命だけではなく、殺人事件の犯人なども暴くことが出来ることから、評判はすぐに広まり、宮廷にまで届いたのです。

 

皇帝の弟を見ることになるのですが、その弟は、オオカミのように冷酷で、逆賊だと告げたことから、ネギョンの人生を左右するものへと巻き込まれてしまいます。

 

 

1位:朝鮮名探偵 トリカブトの秘密

 

 

公開年月:2010年

キャスト:キム・ミョンミン、ハン・ジミン、オ・ダルスなど

 

1782年の時代に、横領事件が発生し、捜査に乗り出した名探偵のキムがいました。そして、キムは、その後に起きた殺害事件への解決のヒントがヒメトリカブトにあると気付き、徐々に謎は解けだしていきます。

 

色々と調べていくうちに、様々な事実を突き止めていきますが、事実が分かるたびに、また次の謎が出てきて…名探偵コンビの軽妙な推理が笑えると、好評だった映画でもあり、是非一度視聴してみてください。

 

笑える時代劇となっていて、ミステリーでもあり、新しい感覚のストーリー展開になっています。そしてハンジミンさんの演技力も素晴らしいので注目してみてくださいね。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:青春系TOP10

 

10位:重量★ガールズ キングコングを持ち上げろ!

 

 

公開年月:2009年

キャスト:イ・ボムス、チョ・アン、イ・ユネなど

 

重量挙げの弱いチームたちが元五輪メダリストでもあるコーチと共に少女たちが、金メダルを目指していく姿を描いているお話となっています。実話を基に作られていて、韓国で大ヒットした作品でもあります。

 

銅メダルを獲得したジボンは、あることがきっかけで田舎にある女子中学校へ飛ばされ、重量挙げ部の顧問をすることになります。重量挙げに嫌気を感じていたジボンでしたが、少女たちの一生懸命な姿に心を奪われ、本格的に指導しようと気持ちになりました。果たして、少女たちは五輪でメダルをとることができるのでしょうか。

 

 

9位:グローリーデイ

 

 

公開年月:2015年

キャスト:ジス、スホ(EXO)、リュ・ジュンヨル、キム・ヒチャンなど

 

韓国でも海外でも人気を集めているボーイズグループのEXOのリーダーであるスホの初映画作品となっています。

 

登場人物は4人いて、ヨンビは20歳になったばかりで友達が自分のすべてでした。そしてサンウは、学費を稼ぐために苦労している祖母の姿に心を痛めて、大学には行かずに軍隊へ行くことを決意しました。ジゴンは、母親に言われるがままの人生を歩んでいて、ドゥマンは父親のコネで大学に入りました。そんな4人は、軍隊に入ると決めたサンウと最後に旅行に行こうと計画を立て、4人が抱えている現実から逃げて、旅行先では、自由を満喫していました。

 

気分も良くて浮かれている4人でしたが、そんな旅行中の彼らに、心が揺れるような事件に遭遇し…20歳の輝き東京もろさがリアルに描かれていて、切なさが押し寄せるような、青春物語となっています。

 

 

8位:ファッションキング

 

 

公開年月:2014年

キャスト:チュウォン、ソルリ、アン・ジェヒョン、パク・セヨンなど

 

ギアン高校のパシリとも呼ばれているギミョンは、やりたいことも夢もありませんでした。そしてそんな彼の理解者はただ一人、ギミョンの幼馴染でありながらもクラスメイトであるウンジンだけでした。

 

ギミョンは、ナムジョンと出会ったことで、ファッションの魅力に気付き、目覚めていきます。そして、ギアン高校のマドンナとも呼ばれているヘジンを始めとして、皆にどんどん注目されていきます。

 

ギアン高校で存在感を広めていくギミョンに対して、何もかもが完璧な一人の学生、ウォンホは、ギミョンに対し嫌気がさし…韓国でも人気があり若手俳優同士の絡みも見所の一つとなっています。そして内容も面白く、見やすいのでおすすめです。

 

 

7位:楽しき人生

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

公開年月:2007年

キャスト:チョン・ジニョン、キム・ユンソク、チャン・グンソクなど

 

中年オヤジたちが、大学生気分に戻り、昔やっていたバンドを再結成します。感情がたくさんはいっていて、情熱や悲哀を感じることが出来る、青春ストーリーの作品となっています。

 

20年前に解散していたバンドを再び再結成し、もう一度花を咲かせる事を夢に見ていました。しかし、一人のメンバーは亡くなっていて、その亡きメンバーの息子が、ボーカリストとして、おやじたちの仲間に入りますが、生意気な存在でもありますが、若さの輝きを添えてくれています。そして、青春をもう一度蘇る瞬間をお楽しみください。

 

 

6位:建築学概論

 

 

公開年月:2012年

キャスト:オム・テウン、ハン・ガイン、スジ、イ・ジェフン、チョ・ジョンソクなど

 

韓国では、400万人動員したと言われていて、社会現象までも起こした、人気作品となっています。大学で出会った2人が、一度は連絡が途絶え会わなくなったのですが、15年後にもう一度再会し、昔のような純粋な想いが蘇るのと同時に、新たな気持ちも芽生えるという、お話となっています。

 

オムテウンさんの学生時代役をイジェフンさん、そしてハンガインさんの学生時代役をスジさんが演じていて、豪華キャスト共演となっていて、とても楽しめると思います。

 

イジェフンさんは新人賞を総なめしたりと、今とても人気があり、今後の活躍にも期待ができる俳優となっていて、是非演技力にも注目してみてください。そしてオムテウンさんとハンガインさんの演技力は安定していて、見ていて引き込まれてしまうような演技力なので、そちらも注目してみてください。

 

 

5位:ハナ 奇跡の46日間

 

 

公開年月:2012年

キャスト:ハ・ジウォン、ペ・ドゥナ、ハン・イェリ、チェ・ウニョンなど

 

1991年に行われた世界卓球選手権が舞台となっています。そして韓国と北朝鮮のチーム、コリアは優勝をし、その優勝したお話の実話を基に作られた作品となっています。

 

汗と涙と感動、全てが詰まっている青春ストーリーとなっています。熱い戦いの日々が纏められているお話となっていて、実力派女優のハジウォンさんとペドゥナさん共演ということもあり、演技力にも注目して視聴してみてください。この作品のために卓球も練習したそうなので、そこも見所となっています。

 

 

4位:チョルラの詩

 

 

公開年月:2010年

キャスト:キム・ミンジュン、ソ・ドヨン、キム・ブルンなど

 

在日韓国人の幸久は、高校の非常勤講師として働きながら、詩人として生きていくことを目標にしながら日々を過ごしていました。ある日祖父が亡くなったときいて、一人で韓国へ向かいます。

 

久々に戻った故郷は、オリンピックを控えていたため、高速道路が作られていたり、街は湧いていました。そして従兄弟のカンスは、ソンエが好きであり、想いを伝えたいと思っていて、詩人の幸久に、詩の作り方を教えてほしいと頼みます。

 

在日であることが悩みでもある幸久、そして貧しい幸久を救いたいと考えているカンス、またソンエは、歌手を目指していて、それぞれ思いがありました。

 

 

3位:友へ チング

 

 

公開年月:2001年

キャスト:ユ・オソン、チャン・ドンゴン、ソ・テファ、チョン・ウンテクなど

 

韓国映画史上の全てを塗り替えた作品でもあるこちらの映画は、豪華キャスト共演と言うこともあり、おすすめの作品となっています。1970年代の後半から90年代前半にかけてのお話で、韓国が大きく動いていた時代が背景に描かれています。そして、運命に揺るがされる4人の幼馴染の関係性や、人間ドラマを浮き彫りにした内容でもあります。

 

様々な分野で話題を呼んだことから、経済効果が1500億ウォンを超えるとも考えられていた作品であり、是非一度視聴してほしい映画となっています。大きな社会現象を呼んだ作品であり、ストーリー展開も早く見やすい作品です。

 

 

2位:セシボン

 

 

公開年月:2015年

キャスト:チョンウ、キム・ユンソク、ハン・ヒョジュ、キム・ヒエなど

 

音楽鑑賞室のセシボンを舞台に描かれた作品となっています。そして、セシボンに存在するマドンナを巡って起こる切ない恋愛の背景や、70年代にヒットした音楽と共に描かれている作品でもあります。

 

セシボンのマドンナ役を演じているのは韓国でも人気の女優さんのハンヒョジュさんです。儚くて美しい感じがとても良いので、ハンヒョジュさんに注目して楽しんでみてください。

 

 

1位:君に泳げ

 

 

公開年月:2013年

キャスト:イ・ジョンソク、ソ・イングク、クォン・ユリ、パク・チョルミンなど

 

水泳界として注目を浴びていたウサンとウォニルは、栄光と挫折、そして初恋までもが全てライバルだった2人でした。思いがけない事件のせいでオリンピックの代表選手から外されてしまったウサンと、父親が死んでしまい、競泳界から姿を消したウォニルは、幼いころからライバルでしたが、ウォニルが水泳を辞めてしまったため、会わないままでした。

 

しかし、大学で再会した2人は、初恋の相手とも再会した瞬く間に3角関係へと進んでいき…恋と水泳を賭けて、2人の対決が再び始まります。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:ホラー系TOP10

 

10位:模倣霊

 

 

公開年月:2017年

キャスト:ヨム・ジョンア、パク・ヒョグォン、シン・リナ、イ・ジュニョクなど

 

ヒヨンは森の中で迷子になっている少女を見つけ、しばらくの間、その少女をヒヨンが預かることになりました。初めは喋ることのなかった少女ですが、時間が経つにつれて喋ってくれるようになり…しかし、少女は常に同じ声なのではなく、ヒヨンの声であったり、ヒヨンの娘、そして亡くなった息子の声など、全てそっくりな声で話すのでありました。

 

洞窟から聞こえてくる声は、闇へ引きずり込む声であり、その声が聞こえたら最後ともいわれる少女の声…得体が分からない声に人々は新感覚のホラーだと、好評だった作品でもあります。

 

 

9位:哭声/コクソン

 

 

公開年月:2016年

キャスト:クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒなど

 

この作品には、日本人俳優の岡村隼人さんも出ていることで話題にもあがった作品となっています。タイトルは、泣き叫ぶという意味もあるらしく、もう一つは実在する村の名前と掛け合わせてつけられたタイトルだそうです。泣き叫ぶのはいったい誰なのか、想像しながら視聴してみてください。予想をはるかに超えてくる展開にきっと驚くはずです。

 

山の中の男役で岡村隼人さんが出演しているのですが、外国人俳優初となる、男優助演賞と人気スター賞を受賞するなどして、日本でも韓国でも人気を集めた作品であり、ホラーがあまり好きではない人も、岡村隼人さんが見たくて視聴した人も多いと言われるほどの人気があったそうです。

 

 

8位:オフィス 檻の中の群狼

 

 

公開年月:2015年

キャスト:コ・アソン、パク・ソンウン、ペ・ソンウ、キム・ウィソンなど

 

ビョングク課長は勤勉であったが、ある日家に帰ると、家族を殺して姿を消します。次の日に、検事はヒョングクが務めていた会社に行き、社員たちにヒョングクについて聞いて回りますが、誰一人多く語ろうとする人物がいませんでした。そして、ヒョングクと仲が良かったインターンのミレは、何かを隠しているように見えます。

 

防犯カメラを入手するも、途中までしかわからず、事件は未解決のままでいました。そして会社の同僚たちも、ヒョングクが捕まらないことにドキドキしながら毎日をすごしていて、ある日、オフィス内で奇妙なことが起こり始めます。それは、誰かからの視線を感じたり、ヒョングクのパソコンが勝手に動いたりと、恐怖しかありませんでした。

 

 

7位:ホラー・ストーリーズ

 

 

公開年月:2012年

キャスト:キム・ジウォンなど

 

女子高生がいきなり誘惑され、その上、犯人に怖い話をしろと言われるという所から物語はスタートします。

 

びっくりする怖さと、じわじわくる怖さ、どちらも楽しめる作品となっているので、ホラーが好きな方にはおすすめの作品となっています。全部で4つの構成に分かれていますが、どれも楽しくて面白いです。

 

 

6位:恋は命がけ

 

 

公開年月:2011年

キャスト:ソン・イェジン、イ・ミンギ、パク・チョルミン、キム・ヒョンスクなど

 

恋のお話でもありますが、ホラー要素の方が多いので、ホラーが苦手な人が1人で見るには怖いと思います。韓国では観客動員数300万人近く動員し、人気を集めた作品となっています。実力派女優でもあるソンイェジンさんと、今大注目されている若手俳優で、実力もあるイミンギさんの共演作でもあり、人気を集めていた作品でもあります。

 

貞子みたいな少女霊や、本格的なホラーシーンなども盛りだくさんです。異様なラブコメではありますが、本格的なホラー描写も見所となっているので、是非注目してみてください。2人の恋の先には、何が待っているのでしょうか。

 

 

5位:ヘンゼルとグレーテル

 

 

公開年月:2007年

キャスト:チョン・ジョンミョン、ウン・ウォンジェ、シム・ウンギョン、チン・ジヒ、パク・ヒスン、チャン・ヨンナムなど

 

グリム童話でもある、ヘンゼルとグレーテルを基に作られた映画となっています。切ないシーンや、胸が詰まるシーンなど、秘密を持っていて、毒も含んでいますが、可愛い子供たちがいて、繊細に作り上げられているお菓子の家など、ダークファンタジーが好きな方には必見のホラー映画となっています。

 

幼いころに生き別れた母に会いにいったウンスは、途中で事故に遭ってしまい気を失ってしまいます。そして気付けば森の中で目が覚め、3人の子供たちが住む家に向かっていたのです。

 

 

4位:ハロー!?ゴースト

 

 

公開年月:2010年

キャスト:チャ・テヒョン、コ・チャンソク、チャン・ヨンナム、イ・ムンス、チョン・ボグン、カン・イェウォンなど

 

韓国映画界のエースともいわれたことのあるチャテヒョンさん主演の映画で、チャテヒョンさんが出る映画に外れ無しと言われるだけあり、この作品もとても良いものとなっています。海のシーンが切なくなっているので、そちらにも注目して視聴してみてください。

 

ホラー映画ではあるのですが、泣ける映画でもあり、泣きたい気分の人にもおすすめの作品となっています。笑いあり、涙ありの、韓国では珍しい陰鬱さの無いコメディとなっていてとても好評だった作品でもあります。

 

映画をあんまり見ない方や、ホラーが好きではない方にもおすすめしたい映画となっています。思いも寄らないハッピーエンドが待ち受けているかもしれません。

 

 

3位:殺人漫画

 

 

公開年月:2013年

キャスト:イ・シヨン、オム・ギジュン、ヒョヌ、ムン・ガヨン、クォン・ヘヒョなど

 

展開されていくお話全てがしっかり回収されていくのでみていて気持ちいい映画でもあります。得体のしれない恐怖ではなく、なぜこのようなことが起こったのかを解明していってくれるホラー映画なので、もしかしたらホラーが苦手な方でも見れるかもしれません。そして理解がしやすい内容になっているため、後味残らずすっきりとみれるのでおすすめです。

 

元々はWEB漫画で掲載されていたのが原作だそうです。なので気になる方はそちらも調べてみてくださいね。ホラー要素だけではなく、サスペンス要素も含まれているので、サスペンスが好きな方にも是非一度視聴してもらいたい作品となっています。

 

 

2位:グエムル‐漢江の怪物

 

 

公開年月:2006年

キャスト:ソン・ガンホ、ビョン・ヒボン、パク・ヘイル、ペ・ドゥナ、コ・アソンなど

 

ある日、韓国にある漢江に謎の怪物が現れ、その怪物により、娘を奪われてしまったある家族の奮闘が描かれています。人間映画としても楽しめて、そして怪物の描写も秀逸となっていておすすめの作品でもあります。そしてキャストも豪華キャスト勢ぞろいとなっていて、実力派俳優の集まりとなっています。なので俳優たちの演技力も見所満載で、楽しめると思います。

 

韓国では観客動員数がなんと1200万人超えとなり、とても人気があった作品でもあり、好評だった映画なので是非一度視聴し絵見てください。視覚効果や、アニメーションなど、見所が満載のホラー映画となっています。

 

 

1位:アラン-阿娘-

 

 

公開年月:2006年

キャスト:イ・ドンウク、ソン・ユナ、イム・ジュファン、チュ・サンウク、イ・ジョンスなど

 

ソヨンという刑事は少しの間停職処分を受けていて、その後、新米刑事のヒョンギとパートナーを組み、変死事件の捜査を一緒にしていました。その変死事件は、なぜか死んだ人の共通点として、同じ少女のホームページの画面を開いて死んでいたのです。

 

ホラー要素もあり、サスペンス要素もある作品となっていて、サスペンスが好きな方も楽しめる作品となっています。2人の若い男女の刑事が、死の真相に迫っていく所も見所の一つだと思うので、是非注目してみてください。

 

 

 

歴代!人気の韓国映画:恋愛・ラブロマンス系TOP10

 

10位:純情

 

 

公開年月:2016年

キャスト:ド・ギョンス、キム・ソヒョン、ヨン・ジュンソク、イ・ダウィなど

 

1991年の時代を描いています。ボムシルはスオクに恋心を持っていました。そんなスオクは、生まれつき足が不自由であり、スオクの主治医であるヨンイルにスオクが恋心を抱いていると知り、まだ幼かったボムシルは嫉妬をしてしまったことから、スオクにある事を言い、傷つけてしまいます。

 

それから23年の時が過ぎ、ある夏休みにボムシルは、スオクが待つ地元の島に帰り、そこでスオクが本当に伝えたかったことは何なのか、それが大切な人、そして愛する人に伝えられていきます。

 

 

9位:飛べない鳥と優しいキツネ

 

 

公開年月:2018年

キャスト:キム・ファンヒ、スホ、チョン・ダビン、イ・ジョンヒョクなど

 

大人気のウェブ漫画が映画化され、話題を呼んだ作品となっています。中学生のミレは内気な性格の持ち主であり、ゲームに夢中でしたが、少しずつ世界を学んでいくことで、人々との関係を結びながら生きていくお話となっています。

 

ミレを演じたキムファンヒさんは、子役と思えないくらいの演技力を披露し、高い評価も貰い、新人女優賞を受賞したりと、期待の女優ともいわれています。なので、キムファンヒさんの演技力に是非注目してみてください。

 

 

8位:青春漫画~僕らの恋愛シナリオ~

 

 

公開年月:2006年

キャスト:クォン・サンウ、キム・ハヌル、イ・サンウ、チャン・ミイネ、パク・チビン、チョン・ミナなど

 

実力派俳優とも呼ばれているクォンサンウさんとキムハヌルさんの共演作でもあり、話題を呼んだ人気作品となっています。コメディやアクション、シリアスな演技までも幅広くこなすと言われているキムハヌルさんの演技力にも是非注目してみてください。

 

笑える場面もありながらの、甘くもあり、悲しくもあるラブストーリーとなっていて、涙が止まらない感動のラストに注目して最後まで楽しんでみてください。この映画は、クォンサンウさんのターニングポイントとなる作品ともいわれていたので、クォンサンウさんのファンの方は是非視聴してみてください。

 

 

7位:ときめきプリンセス婚活記

 

 

公開年月:2018年

キャスト:シム・ウンギョン、イ・スンギ、ヨン・ウジン、カン・ミンヒョク、チェ・ウシク、ミンホ、キム・サンギョンなど

 

人気男優のイスンギさん、そして好感度ナンバーワンともいわれている女優のシムウギョンさんの共演作ともなっていて、おすすめの作品となっています。

 

それ以外にも、CNBLUEのカンミニョクさんや、SHINeeのミンホさんなど、イケメン勢ぞろいの作品となっていておすすめです。

 

 

6位:LONG TIME NO SEE

 

 

公開年月:2017年

キャスト:タク・ウソン、ヨン・スンホ、ラ・ソニョンなど

 

愛を信じた凄腕の殺し屋の彼を一途に愛した男とのピュアなラブストーリーとなっています。男同士の熱いラブロマンスも見所となっていますが、アクションシーンや、騙し合いなど、エンターテイメント性もあり、楽しめる作品となっています。

 

ピュアなボーイズラブを熱演した俳優たちの演技力も素晴らしいといわれていて、次期俳優界を引っ張っていってくれるのではないかと期待もされています。甘いルックスから溢れ出ているフェロモンは、大人の魅力が満載であり、フレッシュな演技に、心を惹かれる事間違いなしでしょう。

 

 

5位:メソッド

 

 

公開年月:2017年

キャスト:パク・ソンウン、オ・スンフン、ユン・スンアなど

 

実力派俳優とも呼ばれているパクソンウンさんとオスンフンさんが魅せる、淡く美しいボーイズラブに注目してみてください。若手俳優からの求愛を幾に、禁断の愛に溺れてしまった舞台俳優のもろく危ないラブストーリーが描かれています。

 

誰もいない夜の舞台で、2人が熱くキスをするシーンは、2人の胸の鼓動が聞こえるくらいの熱演となっているので、是非注目してみてください。愛することを知った青年の愛に溺れてしまう彼、そんな2人の危険なラブストーリーは、見所満載の作品となっています。

 

 

4位:映画チーズ・イン・ザ・トラップ

 

 

公開年月:2018年

キャスト:パク・ヘジン、オ・ヨンソ、パク・ギウン、ユ・イニョンなど

 

大人気だったウェブ漫画が映画化されたものでもあり、映画化されてからも人気を集めていた作品となっています。原作の漫画は11億ビューを記録するなどと大ヒットした作品となっていて、2016年には、ドラマとしても放送されていました。

 

魅力的なキャラクターが次々と登場し、満も持って映画として生まれ変わった究極のラブストーリーを楽しんでみてください。

 

 

3位:ソニはご機嫌ななめ

 

 

公開年月:2013年

キャスト:チョン・ユミ、イ・ソンギュン、キム・サンジュン、チョン・ジュヨンなど

 

実力派俳優勢ぞろいの作品でもあり、女優、俳優の演技力にも注目して視聴してみてください。

 

男に媚びることなく、憎めないソニをキュートに演じているチョンユミさんにも注目をしてみてください。そんなソニに振り回されてしまう、男3人も、魅力的なので、注目してみてください。彼女を知ってしまったらもうほっとけない、そんな作品は見所満載の映画となっています。

 

 

2位:私の愛、私の花嫁

 

 

公開年月:2014年

キャスト:チョ・ジョンソク、シン・ミナ、ユン・ジョンヒ、ソ・ガンジュンなど

 

結婚の真実に迫った、リアル感のある、エピソードや名セリフなどが見所となっている作品となっています。韓国でラブコメを浸透させたともいわれているチョジョンソクさんと、シンミナさんの大人気コンビの共演作でもあり、おすすめの作品となっています。

 

公開から1週間程度で、100万人動員したともいわれている人気作品でもあるので、まだ見たことがない人は是非視聴してみてください。

 

 

1位:二度目の初恋!?が、やって来た

 

 

公開年月:2014年

キャスト:ノ・ミヌ、イ・チョンアなど

 

ファンタジックなラブストーリーとなっていて、見やすい作品ともなっているので、おすすめです。ミニョクは人気作曲家でありながら、色々な芸能人との噂を多く持っていましたが、そんなミニョクにも、忘れられない高校時代の初恋がありました。

 

ある日、記憶を失った日本人女性がミニョクの家に突然来て、ここが自分の家だと主張しました。そんな彼女と同居するようになりますが、似ても似つかない初恋相手と彼女ですが、次第に初恋相手の面影を彼女から感じるようになります。

 

 

 

まとめ

 

様々なジャンルの韓国映画を紹介してみましたが、どうでしたでしょうか。好きなジャンルに合わせて、気になった作品があったら是非視聴してみてください。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

K-POP人気曲ランキング60選~韓国男性・女性アイドルグループ別!曲の特徴やMVの見どころも総まとめ【2019年最新版】

韓国歌手の歌唱力ランキング30選・女性男性別!動画付き【2019年最新版】

恋愛ラブコメ系の韓国ドラマ人気おすすめランキング32選~見所やあらすじ・キャストも総まとめ

SUPER JUNIORメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

歴史・時代劇の韓国ドラマ人気おすすめランキング32選~見所やあらすじ・キャストも総まとめ【最新版】

恋愛ラブコメ系の韓国映画おすすめ人気ランキング32選~見所やあらすじ・キャストも総まとめ

Stray Kidsメンバー人気順ランキング<国総合・日本・韓国別>とプロフィールを紹介【2019最新版】

【セブチ】SEVENTEENメンバー人気順ランキング最新2019版~韓国・日本など国別と国総合の順位を紹介

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

歴代ホスト人気ランキングTOP30!歌舞伎町や大阪など全国のクラブから売上・指名・知名度で総合的に判断【2019最新版】

オレンジデイズ出演キャストの現在!衝撃ランキングTOP15【最新版】

女性お笑い芸人の人気ランキング最新TOP25!面白い女芸人が急増中【2019年版】

フェアリーズのメンバー人気順と脱退者の現在~プロフィールや名曲集も紹介【2019最新版】

乃木坂46握手会対応ランキング最新人気TOP35!塩対応~神対応メンバーを完全網羅【2019年版】

芸能人のレディース腕時計~人気ブランドランキング35【2019最新版】

アンジュルムのメンバー人気順&脱退者の現在!プロフィール付きで紹介【2019最新版】

少年隊のメンバー人気順!解散説の真相や現在の活動も紹介【2019最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

千紗の現在!旦那の北島康介との子供や結婚も解説【元girl next door】

せんだみつおの現在!ギャグや若い頃・嫁や息子&娘まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す