親日の韓国人の芸能人/有名人ランキングTOP26【日本好き・最新版】

日本と韓国と言えば、歴史的な問題から、戦後70年も過ぎた現在も未だ険悪な関係が続いていて、双方の国民同士もいがみ合うことは珍しくないようです。

 

しかし、そんな状況の中でも親日家の韓国人は多いようで、今回は、親日家と言われている韓国の芸能人・有名人を26名ランキング形式でご紹介していきましょう。

 

親日の韓国人!芸能人・有名人ランキング最新版 TOP26-21

26位:リュ・シウォン

 

 

リュ・シウォン(柳時元)

 

誕生日:1975年10月6日

出身地:韓国・ソウル

血液型:O型

身 長:180cm

体 重:70kg

所 属:R’s company(韓国個人事務所)

   アービング(日本)

 

リュ・シウォンさんは、1994年に韓国で「フィーリング」というドラマで芸能人デビューを果たしました。

 

韓国では、事務所には所属せずに全て自身で行なっているそうで、現在は俳優も所属する個人事務所の社長を務められています。韓国では、多才な才能を発揮し、俳優や歌手、自身のバラエティ番組を持つだけではなく、レーサーとしても活躍されていました。

 

日本では、韓国ドラマ「真実」・「プロポーズ」・「ウエディング」などのドラマが放送されるだけではなく、2005年には「桜」でCDデビューを果たすとオリコン2位を獲得し、その後もシングル・アルバムを発売するとオリコンTOP5には入る人気ぶりでした。

 

朝ドラやCMなどにも出演し 、現在も長年からのファンが多く、音楽活動やファンイベントを日本でも開催しています。

 

 

25位:グァンス

 

 

グァンス(KwangSoo)

 

本 名:キム・グァンス(Kim KwangSoo)
誕生日:1987年4月22日
出身地:韓国
所 属:Mネット・メディア(韓国)

    ユニバーサルJ(日本)

 

グァンスさんは、韓国の人気アイドルグループ「超新星」のメンバーとして活躍しています。

 

日本に寄り添った言動をすることで、自国の韓国からは非難を浴びることが多いようですが、グァンスさんは、東日本大震災の際には、それでも募金活動などの支援を続けてくれていたとのことです。また、尊敬する人物には、日本の偉人である「宮本武蔵」をあげているそうです。

 

 

24位:ジェジュン

 

 

ジェジュン (JeJung)

 

本 名:キム・ジェジュン(Kim Jae Joong)
誕生日:1986年1月26日
出身地:忠清南道公州市
所 属:C-JES(韓国)

    JB’s(日本)

 

ジェジュンさんは、2003年にデビューを果たし、2010年まで「東方神起」のメンバーとして活躍し、それ以降は「JYJ」のメンバーとして活動していました。2017年からは、ソロ・アーティストとして主に日本を拠点に活動を行っています。


日本での活動を始めた当初から、「親日家」としても有名だったジェジュンさんは、東日本大震災や西日本豪雨が起きた際には、ボランティアや寄付などをしてくれています。日本のことを「第二の故郷」とも思っているとのことで、日本人としては嬉しい限りでしょう。

 

 

23位:知英

 

 

知英(ジヨン)

 

本 名:カン・ジヨン(姜 知英)
誕生日:1994年1月18日
出身地:京畿道坡州市
所 属:スウィートパワー

 

知英さんは、KARAの元・メンバーとして活躍し、日本でも人気を博していました。

 

2016年に解散してからは、「知英」名義で、主に女優として日本でも活動されています。


知英さんは以前から、「日本が好きだ」と公言されているので、反日の韓国芸能人が多い中でも、かなり勇気のいる行動だったとは思いますが、その甲斐もあって、日本においてはさまざまな映画やドラマに出演し、活躍されています。

 

 

22位:スンヨン

 

 

スンヨン(Seung-Yeon)

 

本 名:ハン・スンヨン(Han Seung-Yeon)

誕生日:1988年7月24日
出身地:ソウル特別市
所 属:J,WIDE-COMPANY

 

スンヨンさんと言えば、童顔がとても可愛らしいことでも人気を博し、KARAの元メンバーとして活躍していました。メンバーの中でも日本語が一番上手なことでも有名でした。


韓国の某番組に出演した際には、日本のファンへのメッセージや、「日本が好き」という発言をしたことなどから、バッシングを受けたようですが、この事がきっかけで、日本人からの好感度は当然ながら急上昇しました。

 

 

21位:ソンモ

 

 

ソンモ(SungMo)

 

本 名:ユン・ソンモ(Yoon SungMo)
誕生日:1987年6月15日
所 属:MAROO

 

ソンモさんは、韓国の人気グループ「超新星」の6人目として加入しました。その端正なルックスや男らしい性格などから、「男前」というニックネームをつけられるほどでした。


ソンモさんの親戚がどうやら日本にいるとのことで、親日であるということは有名な話しなようです。東日本大震災の際には、被災地を数回訪問していて、現地の人たちを勇気づけてくれたそうです。

 

 

親日の韓国人!芸能人・有名人ランキング最新版 TOP20-16

20位:ソヒョン

 

 

ソヒョン (SeoHyun)

 

本 名:ソ・ジュヒョン(Seo Ju-hyun)
誕生日:1991年6月28日
出身地:ソウル特別市

 

ソヒョンさんは、少女時代のメンバーとして活躍していて、女優としても「ソ・ジュヒョン」名義で活動されています。


ソヒョンさん家族が親日であったことなどから、自身も日本のことを好きになったそうで、日本語もかなり流暢に話すことができるようです。韓国の番組でも、堂々と日本好きという発言をしているそうで、嬉しいですね!

 

 

19位:V.I

 

 

V.I(ヴィ・アイ)

 

本 名:イ・スンヒョン(李 昇炫)
誕生日:1990年12月12日

  • 身 長: 176cm

所 属:YGエンターテインメント

 

V.Iさんは、BIGBANGのメンバーとして活躍されている一方で、「親日家」であることでもかなり有名です。

 

韓国でも、親日ぶりを発揮していることから、自国では度々バッシングを受けているようですが、そのような意見には目もくれないそうで、日本好きを貫き通しているその姿には、日本人としてかなり好感が持てます。

 

 

18位:イ・ホンギ

 

 

イ・ホンギ(Lee Hong-Gi)

 

誕生日:1990年3月2日

 

イ・ホンギさんは、もともとは子役として芸能界で活動していて、2010年からは「FTISLAND」として日本でデビューを果たしました。


韓国にいた頃は、有名な反日教育を受けていたとのことですが、日本で暮らしながら活動するようになってからは親日になったそうです。また、東日本大震災が起きた際には、被災地に激励をし、チャリティコンサートなどを開催していました。

 

 

17位:イ・ジア

 

 

イ・ジア(LEE Ji-ah)

 

誕生日:1978年8月6日
出身地:ソウル特別市
所 属:BHエンターテインメント

 

イ・ジアさんは、2007年に放送されたドラマ「太王四神記」で、人気俳優であるペ・ヨンジュンさんの恋人役を演じたことで、女優デビューを果たしました。


イ・ジアさんの祖父が親日派であったことなどから、イ・ジアさんもまた親日であることが考えられているようです。この件で、自国の韓国では批判を浴びているようですが、その圧力に負けずに親日でいてくれるというのは嬉しい限りですね!

 

 

16位:カン・ドンウォン

 

 

カン・ドンウォン(Gang Dong-won)

 

誕生日:1981年1月18日
出身地:釜山広域市

 

カン・ドンウォンさんは、現在は俳優として活動されていますが、もともとはスカウトがきっかけで、モデルとして活躍していました。その後、俳優デビューを果たされ、以降は数多くの作品に出演されています。


カン・ドンウォンさんの場合は、曽祖父が親日派だったそうで、その曽祖父を「尊敬している」と発言したこともあります。もちろん自国・韓国では批判を浴びる事となり、謝罪する事態にまで発展してしまったようです。

 

 

親日の韓国人!芸能人・有名人ランキング最新版 TOP15-11

15位:イ・ビョンホン

 

 

イ・ビョンホン(Lee Byung-hun)

 

誕生日:1970年7月12日 
出身地:大韓民国・ソウル特別市
所 属:BHエンターテインメント

 

イ・ビョンホンさんと言えば、一部の間では反との噂もあるようですが、ファンの間では「親日の韓流タレント」としてとても有名です。

 

日本のドラマやテレビゲームなどにも出演していて、東日本大震災発生時には、被災地に5000万円もの大金を寄付してくれたことでも話題になりました。

 

 

14位:チョ・へリョン

 

 

チョ・へリョン(Jo Hye-ryeon)

 

誕生日:1970年5月29日
出身地:大韓民国・慶尚南道固城郡
所 属:TNエンターテイメント

 

チョ・へリョンさんは、日本に初めて進出し、成功を果たした韓国人のお笑い芸人であり、日本のテレビ番組で韓国の裏事情などを積極的に公表したことでも話題になりました。

 

親日家としての一面がとても強く、テレビ番組出演時に「君が代」が流れた際には、笑顔で拍手を送ったことがありました。しかし、その行動で自国の韓国では猛バッシングを受けることになり、韓国向けに釈明会見を開いたこともありました。

 

ですがその後も変わらず、親日すぎる一面を見え隠れしたことでさらに波紋が広まったそうで、韓国での活動に専念するために帰国した際には、「日本に進出したことを後悔している」と口にしたそうです。これが本心なのか、韓国への忖度なのかは、本人のみぞ知る、ですね。

 

 

13位:G-DRAGON

 

 

G-DRAGON(ジードラゴン)

 

本 名:クォン・ジヨン(Kwon Ji-yong)
誕生日:1988年8月18日
出身地:大韓民国
所 属:YGエンターテインメント

 

G-DRAGONさんは、日本でも人気のK-POPアイドルとして人気を博しています。

 

現在は、兵役しているため、「BIGBANG」の活動を休止しているので、G-DRAGONさんの復帰を心待ちにしているファンは、日韓だけではなく、アジア以外の海外にも多く存在しているようです。

G-DRAGONさんには、特別に「親日」と伺えるようなエピソードはありませんが、過去に日本人モデルでタレントの水原希子さんや小松菜奈さんとの熱愛スクープが発覚しています。

 

それによって「親日」と捉えたファンが多いようですが、単に日本人の美人女性が好きなだけかもしれませんし、そこは明確には分かっていません。

 

 

12位:チェ・ホンマン

 

 

チェ・ホンマン(Choe Hong-man)

 

誕生日:1980年10月30日
出身地:大韓民国済州島済州市

 

チェ・ホンマンさんは、身長218cmというとても驚異的な巨体と、見る人も圧倒させる攻め方で日本でもかなり大人気となった総合格闘家です。

 

親日家としても有名で、日本語も流暢に話すという一面からも、チェ・ホンマンさんの親日ぶりが伺えるかと思います。また、AKB48の元メンバーだった小森美果さんの熱心なファンとしても知られ、日本の女性アイドルファンからの共感を呼びました。

総合格闘家として、そして親日家としても日本人に愛されていたチェ・ホンマンさんでしたが、2015年に韓国で詐欺事件を起こし、逮捕されてしまっています。これにより、日本でもファン離れが発生してしまいました。

 

 

11位:イ・チェヨン

 

 

イ・チェヨン

 

誕生日:2000年1月11日
出身地:大韓民国
所 属:WM Entertainment

 

イ・チェヨンさんは、日本のみならず、韓国でもまだ有名とまでいえるほどの人気は獲得していないイ・チェヨンさんではありますが、近い将来は、必ず日韓で愛されるビッグアイドルへと成長すると言われています。

 

なぜならば、秋元康さんと、韓国の大手芸能事務所らがタッグを組んだ日韓混成アイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」のメンバーに抜擢されたからです。

オーディションの様子が放送され、「PRODUCE 48」では、HTK48のメンバーであり、同じくIZ*ONEのメンバーでもある宮脇咲良さんとのコンビで注目を集めました。冷戦状態が続く日韓の壁をぶち破る熱い友情を視聴者たちに見せつけたことで、イ・チェヨンさんは親日だと思われるきっかけになったようです。

 

 

親日の韓国人!芸能人・有名人ランキング最新版 TOP10-6

10位:パク・チャンホ

 

 

パク・チャンホ(朴 贊浩)

 

誕生日:1973年7月28日
出身地:韓国ソウル特別市

 

パク・チャンホさんは、韓国人初のメジャーリーガーとして、韓国の野球界に名を刻んだ伝説的な元プロ野球選手でもあります。

メジャーリーグで活躍後は、日本の球団「オリックス・バファローズ」へ入団しましたが、残念ながら日本での活動は上手くいかず、わずか1年ほどで韓国の球団へ移籍しました。

メジャーリーグで活動していた際には、韓国メディアに日本人との対決に対して煽られたこともあったようですが、パク・チャンホさんはそれに対し、煽りに流されず、日本人選手に対して敬意を込めたコメントを発表しています。

また、東日本大震災の際には、個人で義援金1000万円を寄付したそうで、この件で親日家として有名になりました。

 

 

9位:ユンナ

 

 

ユンナ(Younha)

 

本 名:コ・ユナ(Go Younha)

誕生日:1988年4月29日
出身地:韓国・ソウル特別市
所 属:Wealive

 

ユンナさんは、2004年から歌手として活動していて、歌手ということもあり、海外の音楽にも精通していて、日本のアーティストでは、椎名林檎さん・平原綾香さん・X JAPANで、また、MISIAさんの代表曲「Everything」を聴いて、日本という国を初めて意識したと語られています。

音楽を通じて親日家になったと話されていて、現在も日韓で歌手活動を続けられています。

 

 

8位:BOA

 

 

BOA(ボア)

 

本 名:クォン・ボア(Kwon Bo-ah)
誕生日:1986年11月5日
出身地:韓国ソウル特別市
所 属:SMエンターテインメント

 

BOAさんは、日本で一躍大ブレイクを果たし、あまりに日本語が堪能すぎることから勘違いされていることも多いのですが、生まれも育ちも生粋の韓国人となります。

1998年に韓国の芸能事務所にスカウトされたことを機に、全世界で活躍するために、12歳で日本語と英語を猛勉強させられたと言われています。日本での活躍から、BoAさんも親日家だと言われていて、活動拠点を自国・韓国に移した現在も来日され、ライブツアーを開催されています。

 

 

7位:パク・ヨンハ

 

 

パク・ヨンハ(Park Yong-ha)

 

誕生日:1977年8月12日

没年日:2010年6月30日
出身地:韓国・ソウル特別市

  • 身 長:175 cm

所 属:YONA ENTERTAINMENT

 

パク・ヨンハさんは、韓国のドラマ「冬のソナタ」にも出演したことで、日本でもかなり人気があり、そんな大活躍中のさなか、自ら命を絶ってしまい、日韓共に衝撃が走りました。

 

日本で活動する中で日本を好きになったそうで、日本と韓国の懸け橋になりたいとの強い想いから発言したこともあり、親日である事が韓国でも広く知られ、その件で批判を浴びた事が亡くなった原因の1つとも言われています。

 

 

6位:スヨン

 

 

スヨン (SooYoung)

 

本 名:チェ・スヨン(Choi Soo-Young)
誕生日:1990年2月10日
出身地:韓国京畿道広州市
身 長:172cm
所 属:SMエンターテインメント

 

スヨンさんと言えば、親日家の親の元で育てられたソヒョンさんを始め、同じアイドルグループ「少女時代」のなかには、親日家のメンバーが多いことでも知られています。

 

その中でも、特にスヨンさんは、過去に日本で芸能活動をしていた事もあり、日本語が堪能で、親日家であることでも有名です。

 

 

 

親日の韓国人!芸能人・有名人ランキング最新版 TOP5-1

5位:ユナク

 

 

ユナク(允鶴)

 

本 名:鄭 允鶴(チョン・ユナク)

誕生日:1984年12月2日
出身地:韓国・ソウル特別市
所 属:MAROO

 

ユナクさんは、日本でも大人気のアイドルグループ「超新星」のメンバーでもあり、ソロとしても歌手・俳優として活躍されています。

 

学生時代には、愛知大学へ留学していたことがあるそうで、若くして日本文化に触れられ、日本語が堪能であることからも、「親日家」であると言われています。

しかし、親日家なのはユナクさんのみならず、超新星の他のメンバーも日本語を勉強しているそうで、ソンモさんは、親戚が福岡県にいるそうで、頻繁に来日されています。

 

また、歌手のパク・ジョンミンさん達と共に、東日本大震災の炊き出しにも参加していて、超新星全員が親日家としても知られています。

 

 

4位:イ・サンファ

 

 

イ・サンファ(Lee Sang-Hwa)

 

誕生日:1989年2月25日
出身地:韓国ソウル特別市
所 属:ソウル市庁

 

イ・サンファ選手は、スピードスケート選手として知られ、同じくスピードスケート選手の小平奈緒さんとはライバルであると同時に親友の関係でもありました。お互いの自宅に行き来する仲だそうで、食事を共にしたこともあり、現在の日韓の関係とは真逆の深い絆を築かれています。

平昌オリンピックでの銀メダルを獲得した際には、小平奈緒さんと抱き合う場面が放送され、日韓の国民を感動させました。2人のような関係がさらに広まっていけば、韓国にも親日家が増加し、また、日本も韓国に対するイメージも良くなることでしょう。

 

 

View this post on Instagram

小平奈緒選手とイ•サンファ選手に「韓日友情賞」✨✨✨平昌での試合後の2人の姿はとても感動的でしたよね😭😭😭 おめでとうございます🎉🎉🎉****************** 2018年の平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手(32)と、銀メダルの李相花(イ・サンファ)選手(30)に「友情賞」を贈る授与式が7日、ソウルのホテルで開かれた。レース後に抱きしめ合い健闘をたたえ合う2人の姿は当時、日韓両国で感動を呼んだ。 「韓日友情賞」を贈られた小平奈緒選手と李相花選手(7日、ソウル) 両選手は国際大会で顔を合わせるうちに親しくなり、ライバル同士でありながら切磋琢磨(せっさたくま)してきた間柄だ。小平選手は「互いから学び、励まし励まされ、選手として人として成長してきた」と語り、五輪後に李選手から「ナオがいて私がいる。私がいてナオがいる」とのメッセージを受け取った話を披露した。 李選手は「ソチ五輪でけがをして引退しようか悩んだが、ナオがいたから挑戦を続けられた」と強調。「年齢を重ねても友情を大事にして、互いに気遣っていきたい」と話した。授与式は韓国文化体育観光省などが設立した財団が主催した。 #小平奈緒#李相花#イ・サンファ#スピードスケート#友情#韓日友情賞#平昌オリンピック #naokodaira#olympic

A post shared by おきょん (@kiikosokyon) on

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

3位:パク・ギュリ

 

 

パク・ギュリ(Park GyuRi)

 

誕生日:1988年5月21日
出身地:韓国ソウル特別市

  • 身 長:162 cm

所 属:モーションメディア

 

パク・ギュリさんは、元・KARAのメンバーで、全員が親日家であることでも日本のファンに高く評価されていました。

 

同グループ・メンバーのジヨンさんは、日本の大手芸能事務所「スウィートパワー」に所属していて、ヨンジさんも、日本のタレントが好きで福士蒼汰さんのファンだと告白しています。

その中でも、KARAを知らない層にまで注目されたのが、パク・ギュリさんのとある発言でした。

2012年に、韓国に帰国した際に、記者から竹島問題について問われ、韓国側に沿ったコメントはせずに、日本のファンを気遣ったようなコメントを残され、この件で当然韓国内では猛バッシングを受けてしまったようです。

このエピソードからも、メンバー内のなかでも特に親日家であることが分かるでしょう。

 

 

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

2位:チャン・グンソク

 

 

チャン・グンソク(Jang Keun-suk)

 

誕生日:1987年9月26日
出身地:韓国・ソウル特別市
身 長:182㎝
所 属:tree J company

 

チャン・グンソクさんは、日本のサントリー社のテレビコマーシャル「ソウルマッコリ」でもおなじみですが、来日した際には、投げキッスをするなどし、ファンのことを「うなぎ」と表現したり、個性的なファンサービスを忘れない心優しさを持っていることでも有名です。

チャン・グンソクさんは、日本のテレビアニメが大好きだそうで、「新世紀エヴァンゲリオン」がきっかけで日本語を勉強するようになったと言われています。日本でブレイクする前に、何度も来日していて、SMAPの代表曲「世界に一つだけの花」を披露したこともありました。

そのため、親日家の韓流タレントの話題になれば、必ずチャン・グンソクさんの名前が挙げられるほどなので、珍しい話でもなくなりました。

 

 

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

1位:ペ・ヨンジュン

 

 

ペ・ヨンジュン(Bae Yong Joon)

 

誕生日:1972年8月29日
出身地:韓国ソウル特別市
身 長:180 cm
所 属:KEYEAST

 

ペ・ヨンジュンさんは、1990年代に俳優として大ブレイクを果たし、2002年に放送されたテレビドラマ「冬のソナタ」が日本でも爆発的な人気となって、中高年の女性を中心に一大ブームを巻き起こしたことでも有名です。

 

その際には、「ヨン様」という愛称が名付けられ、以降は、ブレイクした韓流タレントにも「様」が付けられるなどし、現在も続く韓流・K-POPブームの火付け役としても知られています。

そんな彼の現在は、韓国の芸能事務所を設立したそうで、資産152億円以上を所有するほどの大富豪となっていて、俳優としての仕事は控えめとなっている模様です。その影響か、現在の姿は、冬のソナタの頃よりもかなりふくよかな体型になってしまったことでも話題になっています。

そんなペ・ヨンジュンさんも、日本のファンのことを「家族」と呼ぶほどで、大富豪になってからも頻繁に日本へ来日していて、ファンとの交流を続けられています。

 

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

現在もなお、日本と韓国の関係はあまり良くないので、韓国の芸能人・有名人が「親日」だと批判されることも多いようで、たびたび反日や親日についてメディアやネットなどで取り上げられています。

 

祖父母が親日派な子孫である芸能人が、「日本が好き」と公言しただけで韓国の反日派に衝撃が走り批判を受けたりしているようです。

しかし、確実に「親日」の韓国の芸能人・有名人は数多く存在していますので、両国の関係改善はもちろんのこと、親日と言ってくれている彼らの日本でのさらなる活躍に期待したいですね!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

THE BOYZのメンバー人気順ランキング最新2019版~日本・韓国など国別と国総合の順位とを紹介

韓国映画の人気おすすめランキング最新100選!10のジャンル別で紹介【2019年版】

EXOメンバー人気順ランキング最新2019版~日本・韓国・中国など国別と国総合の順位を紹介

K-POP/韓国アイドル男性グループの人気ランキング最新TOP55【2019年版】

K-POP/韓国女性アイドル人気ランキングTOP35・個人編!魅力や世界的な評価も総まとめ【2019年最新版】

韓国ドラマの人気おすすめランキング最新100選!9つのジャンル別&予告動画付きで紹介【2019年版】

K-POP/韓国アイドル歌唱力ランキング60選!男性30人・女性30人の魅力を総まとめ【動画付き】

反日の韓国芸能人/有名人32選~日本嫌い度ランキング【最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

アトピーの芸能人29人・男性女性別!多くの有名人も肌に悩み【2019年最新版】

乃木坂46握手会対応ランキング最新人気TOP35!塩対応~神対応メンバーを完全網羅【2019年版】

不仲の芸能人54組~衝撃の確執・共演NGをランキングで紹介【2019最新版】

在日中国人&台湾人の芸能人/有名人22選~衝撃順にランキング【最新版】

Berryz工房メンバー人気順と現在~解散説や活動休止理由まとめ【2019最新版】

EXILEメンバーの人気順TOP15と脱退者の現在まとめ【2019最新版】

ADHDの芸能人/有名人30人~注意欠陥・多動性障害まとめ【2019最新版】

70代&80代女優の人気ランキング最新TOP30!2019年版を大発表

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

収入源が謎の芸能人/有名人20選~衝撃順にランキング【最新版】

パンクバンド人気ランキング40選~海外・日本別おすすめTOP20【最新版・YouTube動画付き】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す