ハリウッド俳優の人気ランキング最新60選~若手からおじさんまで【2019年版】

世界的に活躍するハリウッド俳優はその美しい容姿とジェントルマンな対応、そしてずば抜けた演技力で世界中の女性を虜にしています。現在活躍している数多くのハリウッドスターを若手、中堅、ベテランに分けてランキング形式でご紹介します。

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 若手編20位〜16

20位:デイン・デハーン

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

名前:デイン・デハーン

生年月日:198626

出身:ペンシルベニア州アレンタウン

 

2008年、「アメリカン・バッファロー」のブロードウェイ公演で俳優として活動を開始。

 

2010年アメリカのテレビドラマ「In treatment」の第3シーズンでレギュラー出演し高い評価を受けると、2012年映画「クロニクル」で主演を務めました。

 

ハリウッド俳優としてその名が世界に知れたのは、2014年「アメイジング・スパイダーマン2」で主人公の親友・ハリーオズボーン役。

 

また同年、プラダの春夏メンズコレクションの広告モデルにも起用されました。

 

19位:アーロン・テイラー=ジョンソン

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:アーロン・テイラー=ジョンソン

生年月日:1990613

出身:イングランド・バッキンガムシャー

身長:179cm

 

10歳の頃から子役として活動を始め、「トムとトーマス」でデビューするとテレビドラマや映画で活躍。

 

2006年公開の映画「幻影師アイゼンハイム」で、主人公の幼少期を好演し話題となりました。

 

同作が高い評価を受けその後様々な作品に出演し、2016年には「ノクターナル・アニマルズ」でレイマークス役を演じゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞しました。

 

18位:エズラ・ミラー

 

出典:https://twitter.com/

名前:エズラ・ミラー

生年月日:1992930

出身:ニュージャージー州バーゲン郡

 

6歳からオペラを始め、メトロポリタン歌劇場やオペラ「white raven」の舞台などに立ちオペラ歌手として活躍していました。

 

2008年「after school」で主演を務め俳優としてデビューを飾ると、「少年は残酷な弓を射る」での演技がカンヌ国際映画祭で大絶賛されるなどハリウッド俳優として注目を集めます。

 

2016年「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」でのクリーデンス・ベアボーン役で強烈な存在感を示し、若手ハリウッドスターとして地位を確立しました。

 

 

17位:ダニエル・カルーヤ

 

出典:https://www.nylon.jp/

名前:ダニエル・カルーヤ

生年月日:1989224

出身:イングランド・ロンドン

 

9歳の頃から脚本を書くようになり、子役として地元の演劇に出演するようになります。

 

テレビシリーズへの出演に始まり、2010年には初舞台、2011年には映画にも活躍の場を広げました。

 

2011年に出演した「ブラックミラー」の1エピソードで主演に抜擢され、この演技が高く評価されたことからブレイクを果たします。

 

そして自身最大の出世作であり、2017年に主演を務めた「ゲットアウト」で、アカデミー賞はじめ数々の映画賞の主演男優賞を受賞しました。

 

16位:パトリック・シュワルツェネッガー

 

出典:https://www.jprime.jp/

名前:パトリック・シュワルツェネッガー

生年月日:1993918

出身:カリフォルニア州L.A.

身長:185cm

 

アーノルド・シュワルツェネッガーとマリア・シュライヴァーの間に生まれ、またアメリカ合衆国35代大統領のジョン・F・ケネディと、ロバート・ケネディそしてエドワード・ケネディの姪の息子として知られるサラブレッド。

 

2011年からモデルとして活動を始め、会社経営も行うなど実業家としての顔も持ちます。

 

俳優としては「ハッピーエンドが描けるまで」「アダルトボーイズ悠遊白書」などで端役を経て、2018年「Midnight Sun」で初の主演を務めました。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 若手編1511

15位:アンセル・エルゴート

 

出典:https://gqjapan.jp/

名前:アンセル・エルゴート

生年月日:1994314

出身:ニューヨーク州

身長:193cm

 

9歳の頃にバレエ学校で試演し、12歳の頃には演技クラスに通うようになります。

 

2013年ホラー映画「キャリー」で映画役者としてデビューすると、翌年にはSF映画「ダイバージェント」で主人公の兄を演じました。

 

その後は「きっと星のせいじゃない」「ベイビー・ドライバー」などで主役を務め、若手ハリウッド俳優として注目を集めています。

 

14位:ティモシー・シャラメ

 

出典:https://memorylane-media.com/

 

名前:ティモシー・シャラメ

生年月日:19951227

出身:ニューヨーク州マンハッタン

 

幼少期から芸能界に身を置き、様々なコマーシャルなどに出演し、2008年に短編映画に初出演、2009年にはドラマ「LAW & ORDER」などに出演。

 

その後も、2012年にはドラマ「救命医ハンクセルブ診療ファイル」のシーズン44話、「homeland」のシーズン2などに立て続けに出演を果たし、映画でも「ステイ・コネクテッド〜繋がりたい僕らの世界〜」、「インターステラー」などに出演し、活躍を見せました。

 

そして2017年「君の名前で僕を呼んで」ではアカデミー賞主演男優賞を受賞するなど、高い評価を受けその名を知らしめました。

 

13位:ディラン・オブライエン

 

出典:https://handymikan.com/

名前:ディラン・オブライエン

生年月日:1991826

出身:ニューヨーク州

 

1985年の映画をリメイクしたテレビドラマ「ティーン・ウルフ」で俳優としてデビューし、同年には映画「high road」にも出演しスクリーンデビューを果たしました。

 

その後「the first time」や「インターンシップ」などに出演し経験を重ね着実に人気を勝ち取りました。

 

そして2014年初主演映画「メンズ・ライナー」で、記憶喪失の状態で迷路へと放り込まれた主人公のトーマスを好演。

 

過酷な環境の中で行われた撮影で怪我を負いながらも主役として演じ切り、高い評価を受けました。

 

12位:マイルズ・テラー

 

出典:https://eiga.com/

名前:マイルズ・テラー

生年月日:1987220

出身:ペンシルバニア州ダウニングタウン

 

2010年デビュー映画「ラビット・ホール」で

クロトルディス賞助演男優賞にノミネートされるなどデビュー当初から頭角を現します。

 

2012年には「プロジェクトX」と「21オーバー最初の二日酔い」という2つのコメディ映画が公開されました。

 

そして2014年に主演を務めた「セッション」は数々の映画賞にノミネートされました。

 

11位:ニック・ロビンソン

 

出典:https://handymikan.com/

名前:ニック・ロビンソン

生年月日:1995322

出身:ワシントン州シアトル

 

11歳で「クリスマス・キャロル」の舞台に出演した際、その演技がエージェントの目に留まりロサンゼルス行きの話があったものの、全米脚本家ストライキが起きていたため断念。

 

2009年オーディションに合格し「メル&ジョー好きなのはあなたでしょ?」に出演を決め、レギュラー出演を果たします。

 

2015年「ジュラシックワールド」のメインキャストに抜擢され、「ビーイング・チャーリー」では主演を務め、広く知られるようになりました。

 

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 若手編10位〜6

10位:デイカー・モンゴメリー

 

出典:https://handymikan.com/

名前:デイカー・モンゴメリー

生年月日:19941122

出身:オーストラリア・パース

身長:178cm

 

10歳の時、短編映画のエキストラとして出演したことをきっかけに俳優を志し、大学卒業後にスリラー映画「Better Watch Out」でデビューを果たしました。

 

2017年「パワーレンジャー」でハリウッドデビューを果たし、5人のヒーロー戦隊のうちレッドレンジャーを好演。

 

デビュー作にして高い演技力が評価され注目を集めました。

 

9位:スコット・イーストウッド

 

出典:https://handymikan.com/

名前:スコット・イーストウッド

生年月日:1986321

出身:ニューヨーク州

身長:180cm

 

俳優で映画監督のクリント・イーストウッドを父に持ち、スコット・リーヴスという名義で俳優活動を開始しましたが、アメリカの俳優に同姓同名がいたため現在の名前に改名。

 

2014年「フューリー」、「ロンゲストライド」で立て続けに主演を務め、またテイラースウィフトのミュージック・ビデオなどにも出演し知名度を上げました。

 

2016年には「スーサイド・スクワッド」「スノーデン」、2017年には「ワイルド・スピードICE BREAK」「スクランブル」などに出演し実力派俳優としての地位を確立しました。

 

8位:バリー・コーガン

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:バリー・コーガン

生年月日:19921017

出身:アイルランド・ダブリン

身長:170cm

 

2010年、たまたま見かけた俳優の募集広告をきっかけに俳優として活動を始め、悪役でキャリアを積みました。

 

アイルランドのテレビドラマ「Love/Hate」では猫殺し屋、映画「Mammal」では若いホームレス、「聖なる鹿殺し」では父親を亡くし問題を抱えた少年など、悪役のイメージを強く残す作品に多く出演。

 

一方で映画「ダンケルク」では負傷兵を助ける青年役と、演じる役柄の幅が広いことを印象付けました。

 

7位:マイケル・B・ジョーダン

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:マイケル・B・ジョーダン

生年月日:198729

出身:カリフォルニア州サンタ・アナ

 

デビュー当初はトイザらスなどいくつかの企業でキッズモデルとして活動していましたが、テレビドラマに少し出演したことをきっかけに俳優としてのキャリアをスタートさせます。

 

「陽だまりのグラウンド」でスクリーンデビューを果たし、テレビドラマ「THE WIRE/ザ・ワイヤー」では子役ながらその演技力が注目を集めました。

 

その後数多くのドラマや映画に出演し、2013年に主演を務めた「フルートベール駅で」での演技は高く評価され、2018年「ブラックパンサー」で演じた悪役は批評家から大絶賛を受け、名実共に実力派俳優として知られるようになりました。

 

6位:ディラン・ミネット

 

出典:https://handymikan.com/

名前:ディラン・ミネット

生年月日:19961226

出身:インディアナ州エバンズビル

 

7歳の頃から芸能活動を始め、広告のキッズモデルや子役として活躍。

 

8歳の時には日本でも大人気ドラマとなった「プリズンブレイク」で主人公の子供の頃を演じました。

 

その後「女捜査官グレイス〜天使の保護観察中〜」でクレイ・ノーマン役を演じブレイクを果たすと、映画やドラマの主要キャストとして次々に出演し現在人気急上昇中の若手俳優として注目されています。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 若手編5位〜1

5位:リアム・ヘムズワース

 

出典:https://cinemagene.com/

名前:リアム・ヘムズワース

生年月日:1990113

出身:オーストラリア・ビクトリア州

身長:191cm

 

先に俳優として活躍していた兄・ルーク・ヘムズワースの後を追って俳優を志し16歳でオーディションに合格。

 

オーストラリアのテレビドラマ「Home and Away」などにゲスト出演し俳優としてのキャリアをスタートさせると2009年にはアメリカに拠点を移しました。

 

2010年の映画「ラスト・ソング」や2012年「ハンガーゲーム」などでの演技力が高く評価され、任俳優の仲間入りを果たしました。

 

4位:タロン・エジャトン

 

出典:https://twitter.com/

名前:タロン・エジャトン

生年月日:19891110

出身:イギリス・マージーサイド

身長:176cm

 

2011年「オックスフォードミステリールイス警部」のシーズン2で端役として出演し俳優としてデビュー。

 

2014年「キングスマン」、続編「キングスマン: ゴールデン・サークル」に出演し、「戦場からのラブレター」にも出演を決め知名度を上げました。

 

演技力はもちろん、歌唱力に定評があり「ロケットマン」や「SING」などのミュージカル映画への出演も積極的です。

 

その歌声は音楽関係者からも高く評価されており多彩な才能を発揮しています。

 

3位:ローガン・ラーマン

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:ローガン・ラーマン

生年月日:1992119

出身:カリフォルニア州ビバリーヒルズ

 

幼い頃から芸能界に身を置きコマーシャルなどに出演しており、2000年「パトリオット」で主人公の子供の1人を演じ映画デビューを果たしました。

 

その後コメディ「ハート・オブ・ウーマン」や「バタフライ・エフェクト」でアシュトン・カッチャーの子供時代を演じ注目を集め、その後多くの作品に出演。

 

「三銃士」「ノア約束の舟」「フューリー」などハリウッド超大作と呼ばれる大人気映画に数多く出演を果たし、若手でありながらベテラン級のキャリアをもつ実力派俳優として知られています。

 

 

2位:ジョン・ボイエガ

 

出典:https://elinstyle.com/

名前:ジョン・ボイエガ

生年月日:1992317

出身:イングランド・ロンドン

 

9歳の頃にペッカム劇場の芸術監督に見出され劇団に所属して以来、14歳までの間は学校の授業以外の時間はほとんどを劇場で過ごすほど演技漬けの日々を送りました。

 

2011年には「アタック・ザ・ブロック」で映画デビューにして5つの賞を受賞するなど頭角を見せます。

 

出世作として知られる2015年「スターウォーズ/フォースの覚醒」では、当時無名俳優でありながら主要キャストであるフィン役を務め、異例の若手俳優の抜擢に注目が集まりました。

 

1位:トム・ホランド

 

出典:https://memorylane-media.com/

名前:トム・ホランド

生年月日:199661

出身:イングランド・ロンドン

 

遅ない頃から芸能活動を行なっており、ミュージカル「ビリー・エリオット」で子役としてデビュー。

 

「インポッシブル」での長男役で注目を集めると、その後多くの作品に出演を果たし、「スパイダーマンホームカミング」の主役に大抜擢されました。

 

一気に知名度をあげ、「アベンジャーズ/インフィニティウォー」など話題作に出演を果たし、2016年には英国アカデミー賞ライジングスター賞を受賞しました。

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 中堅編20位〜16

20位:ジェンセン・アクレス

 

出典:https://dramanavi.net/

名前:ジェンセン・アクレス

生年月日:197831

出身:テキサス州ダラス

 

4歳の頃からキッズモデルとして芸能界で活躍し、1996年「ミスターローズ」で俳優デビューを果たしました。

 

同年に、「スウィート・ヴァレー・ハイ」「シビル」などにゲスト出演し、翌年には「デイズ・オブ・アワ・ライブス」でエリック・プレイディー役に抜擢。

 

これらの活躍により多くの賞を受賞し、2004年には「ヤング・スーパーマン」「スーパーナチュラル」など数多くの作品に出演を果たし人気俳優としての地位を確立しています。

 

19位:クリス・パイン

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:クリス・パイン

生年月日:1980826

出身:カリフォルニア州ロサンゼルス

身長:184.2cm

 

2003年、テレビドラマ「ER緊急救命室」で俳優としてデビューを果たすと、「堕ちた弁護士ニック・フォーリン」「CSI:マイアミ」などに立て続けに出演。

 

20092月には「明日のスター賞」を受賞するなどの活躍を見せ注目を集めると、同年公開の「スタートレック」で主演を務めました。

 

2010年には舞台にも活躍の場を広げ、戯曲「ウィー・トーマス」でパドレイク役を務めロサンゼルス演劇批評家サークル賞を受賞しました。

 

18位:ジェイク・ジレンホール

 

出典:https://gqjapan.jp/

名前:ジェイク・ジレンホール

生年月日:19801219

出身:カリフォルニア州ロサンゼルス 

 

1991年「シティ・スリッカーズ」で俳優としてデビューし、1999年には初主演映画「遠い空の向こうに」での演技が高く評価されました。

 

2001年に公開された主演映画「ドニー・ダーコ」でインディペンデント・スピリット賞主演男優賞候補に選ばれたことから、全米が注目する若手俳優として知名度を上げました。

 

2005年「ブロークバック・マウンテン」で演じ、英国アカデミー賞助演男優賞を受賞し、アカデミー助演男優賞にノミネートされるなど、実力派俳優としての地位を確立しました。

 

17位:アンドリュー・ガーフィールド

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:アンドリュー・ガーフィールド

生年月日:1983820

出身:カリフォルニア州ロサンゼルス

 

デビュー当初は主に舞台で活躍しており、2004年にMEN Theatre Awardを、2006にイヴニング・スタンダード演劇賞の新人賞を受賞。

 

2007年「大いなる陰謀」でスクリーンデビューを果たすと一気に注目を集め、2010年には「ソーシャルネットワーク」と「わたしを離さないで」の両作品で多数の賞にノミネートされました。

 

2017年「ハクソー・リッジ」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、翌年「エンジェルス・イン・アメリカ」でトニー賞演劇主演男優賞を受賞するなど、映像と舞台の両方で現在も活躍を見せています。

 

16位:マシュー・グレイ・キュブラー

 

出典:https://front-row.jp/

名前:マシュー・グレイ・キュブラー

生年月日:198039

出身:ネバダ州 

 

短編映画の製作・監督を務める一方で、トミーヒルフィガーやマークジェイコブスなどのブランドのファッションモデルとしても活動していました。

 

2004年監督業のつながりで友人から紹介された「ライフ・アクアティック」に俳優として出演すると、この時の演技が評価され俳優活動を本格的に開始。

 

同年「クリミナル・マインドFBI行動分析課」のオーディションでIQ187の天才プロファイラー役を獲得。

 

シーズン113でレギュラー出演しており、複数のエピソードにおいて監督も務めました。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 中堅編15位〜11

15位:トビー・マグワイア

 

出典:https://eiga.com/

名前:トビー・マグワイア

生年月日:1975627

出身:カリフォルニア州サンタモニカ

 

幼い頃から芸能界に入り、子役としてCMなどに出演。

 

1989年「The Wizard」に端役で出演し映画デビューを果たすと、1992年に「Great Scott!」に出演し注目を集めます。

 

1998年「カラー・オブ・ハート」や翌年の「サイダーハウス・ルール」で若手俳優として話題になると、2002年からのシリーズ「スパイダーマン」で主人公を演じ、世界的に人気を集める俳優として地位を確立しました。

 

14位:ヘンリー・カヴィル

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:ヘンリー・カヴィル

生年月日:198355

出身:チャンネル諸島・ジャージー島

 

演技に興味を持ちイギリス本土へ渡り俳優としての活動を始めましたが、「ハリウッドで最も不幸な男」と呼ばれるほど不遇な下積み時代を過ごします。

 

大人気シリーズ「007」のオーディションで最終選考まで残ったものの、若すぎるという理由で落選し、「トワイライト」シリーズでのエドワード・カレン役も今度は年齢が高すぎることが理由で落選してしまいました。

 

そんな中ブレイクのきっかけともなった2013年「マン・オブ・スティール」の主人公に抜擢され、アメリカのスーパーヒーローであるスーパーマンをイギリス人俳優が演じたのは史上初として注目を集めました。

 

13位:チャニング・テイタム

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:チャニング・テイタム

生年月日:1980426

出身:アラバマ州カルマン

 

俳優としてブレイクするまでは、ペプシコーラやマウンテンデューなどのCFに立て続けに出演していました。

 

2004年に「CSI:マイアミ」にゲスト出演を果たし、2006年「ステップ・アップ」で映画初主演を務めブレイクを果たします。

 

「シティ・オブ・ドッグス」での演技はサイダンス映画祭で「最も期待できる新人スター」と高く評価され、インディペンデント・スピリット賞を受賞、2012年「マジック・マイク」でも主演を務め人気俳優の仲間入りを果たしました。

 

12位:マコーレー・カルキン

 

出典:https://sirabee.com/

名前:マコーレー・カルキン

生年月日:1980826

出身:ニューヨーク州

 

4歳からYMCAのダンススクールでバレエを習い、「くるみ割り人形」などの舞台に立っていました。

 

1987年に子役として映画デビューを果たし、1990年「ホームアローン」で主役を演じ、同作は世界的大ヒット映画となり「世界一有名な子役」としてギネス認定されました。

 

その後も「マイガール」や「リッチーリッチ」などの作品に出演し、どれも大ヒットを記録すると、子役としては破格のギャラが支払われるようになり「ドル箱子役」ともてはやされるようになります。

 

しかし当時マネージャーを務めていた父親と、母親が離婚したことによりマコーレーが稼いだ金をめぐって裁判が泥沼化したことがきっかけで、子役を引退。

 

その後俳優に復帰した後、マリファナ所持による逮捕や激やせした姿から死亡説まで流れるようになりましたが、現在はバンド活動や俳優活動を地道に行なっています。

 

11位:ジェームズ・フランコ

 

出典:http://ellegirl.jp/

名前:ジェームズ・フランコ

生年月日:1978419

出身:カリフォルニア州パロアルト

 

1999年「25回目のキス」で映画初出演を果たし、同年にスタートした「フリークス学園」シリーズで人気を集めました。

 

2002年から開始した「スパイダーマン」シリーズでハリーオズボーン役を演じ、世界的に知名度の高い俳優として知られるようになると、2008年には「スモーキング・ハイ」で麻薬ディーラーをコミカルに演じ、ゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされました。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 中堅編10位〜6

10位:イライジャ・ウッド

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

名前:イライジャ・ウッド

生年月日:1981128

出身:アイオワ州シーダーラピッズ

 

1989年にロサンゼルスで行われた国際モデル大会に出場した際にスカウトされ俳優として活動を開始し、「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」の端役でデビュー。

 

1990年「我が心のボルチモア」で初主演を果たすと、それ以降はメインキャストとして数多くの作品に参加し注目の子役としてブレイク。

 

2001年「ロードオブザリング」のフロド・バギンズ役で世界的に知名度を上げ、2004年にはサターン賞主演男優賞を受賞しました。

 

9位:トム・ハーディ

 

出典:https://movie.walkerplus.com/

名前:トム・ハーディー

生年月日:1977915

出身:イングランド・ロンドン

 

2001年に映画「ブラックホークダウン」にトーマス・ハーディ名義で出演しデビューを果たしました。

 

2010年「インセプション」でイームス役を演じ世界的に知名度を上げると、2012年「ダークナイトライジング」で悪役・ペインを演じ、翌年には「オン・ザ・ハイウェイその夜、86」で主役に抜擢されるなど活躍を見せています。

 

また舞台俳優としても活動しており、2004年には舞台「In Arabia,We’d All Be Kings」でローレンス・オリヴィエ賞を受賞するなど、映画や舞台など幅広い活躍が評価され大英帝国勲章3CBEを授与されました。

 

8位:オーランド・ブルーム

 

出典:https://screenonline.jp/

名前:オーランド・ブルーム

生年月日:1977113

出身:イングランド地方ケント州カンタベリー

 

1997年「オスカー・ワイルド」の端役で映画デビューを果たし、当初からその才能は高く評価され、ギルドホール音楽演劇学校卒業後たった2日で「ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラス役をオーディションで勝ち取りました。

 

以降、シリーズ3作すべてに出演し知名度を上げると、2003年「パイレーツオブカリビアン」でも主要キャストを務め、世界中で人気を集めました。

 

その後も「パイレーツオブカリビアン」の続編シリーズや「ロードオブザリング」の60年前を描いた「ホビット」などに出演しましたが、2007年以降は舞台演劇を中心に活躍し、2013年には「ロミオとジュリエット」のロミオ役でブロードウェイデビューも果たしました。

 

7位:ブラッドリー・クーパー

 

出典:https://memorylane-media.com/

名前:ブラッドリー・クーパー

生年月日:197515

出身:ペンシルベニア州フィラデルフィア

 

1998年「セックス・アンド・ザ・シティ」で俳優としてデビューし、「エイリアス」「キッチン・コンフィデンシャル」などテレビドラマを中心に活躍。

 

2006年「Three Days of Rain」でブロードウェイデビューを果たすなど幅広く活躍し、2009年には映画「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」でブレイクを果たします。

 

2012年「世界にひとつのプレイノート」を皮切りに「アメリカン・ハッスル」「アメリカン・スナイパー」と3作連続でアカデミー賞にノミネートされました。

 

またこれらの作品では製作総指揮者を務めるなど、プロデューサーとしてもアカデミー賞作品賞にノミネートされ、幅広い活躍を見せています。

 

 

6位:ザック・エフロン

 

出典:https://memorylane-media.com/

名前:ザック・エフロン

生年月日:19871018

 

出身:カリフォルニア州サンルイスオビスポ

「ファイヤーフライ宇宙大戦争」「ER緊急救命室」「堕ちた弁護士ニック・フォーリン」などのテレビドラマにゲスト出演し俳優としてのキャリアをスタートさせました。

 

2006年「ハイスクールミュージカル」で若者からの支持を得ると、コメディ映画に多く出演し、「セブンティーン・アゲイン」「ネイバーズ」など数多くの作品で功績を収めました。

 

そして全世界で名前を知られるようになり、人気を不動のものにしたのはミュージカル映画「グレイテストショーマン」で、同作はゴールデングローブ賞にもノミネートされました。

 

 

ハリウッド俳優人気ランキング最新版 中堅編5位〜1

5位:アシュトン・カッチャー

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:アシュトン・カッチャー

生年月日:197827

出身:アイオワ州シーダーラピッズ

 

1998年人気コメディ「ザット’70sショー」のシリーズに出演し一躍人気を集めると、2000年初主演を務めた映画「ゾルタン★星人」が大ヒットを記録し、若手俳優として知名度を上げました。

 

2011年には「バレンタインデー」ならびに「キス&キル」でゴールデンラズベリー賞最低主演男優賞を受賞。

 

また俳優の傍、バラエティ番組にレギュラー出演したり、投資家としても成功を収めており、多彩な才能を発揮しています。

 

4位:ライアン・ゴズリング

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:ライアン・ゴズリング

生年月日:19801112

出身:カナダ・オンタリオ州

 

1993年にデビュー後、2004年に出演した「きみに読む物語」で注目を集め、2006年「ハーフネルソン」はアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

 

その後も「ラースと、彼女」「ブルーバレンタイン」「スーパー・チューズデー〜正義を売った日〜」など数多くの作品に出演し、いずれもゴールデングローブ賞にノミネートされています。

 

また音楽活動も行なっており、バンド「デッド・マンズ・ボーンズ」はアルバムリリース、北米ツアーなども果たし音楽キャリアでも成功を収めています。

 

3位:ラミ・マレック

 

出典:https://matome.naver.jp/

名前:ラミ・マレック

生年月日:1981512

出身:カリフォルニア州ロサンゼルス 

 

2006年から公開された「ナイトミュージアム」シリーズで展示物」である若きエジプト国王アクメンラー役を演じたことをきっかけに、独特な風貌を生かしオリエンタルな役を多く務めています。

 

人気ドラマシリーズ「24」や「ザ・パシフィック」などに出演を果たし、「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」での演技は高く評価されゴールデングローブ賞にノミネートされました。 

 

そして2018年伝説のロックバンドクイーンを描いた伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」で主演を務め、アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、世界的にその名を轟かせました。

 

2位:レオナルド・ディカプリオ

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:レオナルド・ディカプリオ

生年月日:19741111

出身:アメリカ合衆国

 

10歳頃から俳優を志しオーディションを受け始めたものの落選し続け不遇の時期を過ごします。

 

CMやテレビドラマへの出演を経て、1993年「ギルバート・グレイブ」で19歳という若さでアカデミー賞助演男優賞にノミネート。

 

頭角を見せ始め、1997年自身の代表作「タイタニック」で一気にスターにのし上がると、世界中で「レオ様」の名で親しまれ、世界的ハリウッドスターの地位を確立。

 

その後も「ギャング・オブ・ニューヨーク」「ディパーテッド」など幾度となくアカデミー賞にノミネートされましたが受賞を逃しており、2016年「レヴェナント:蘇りし者」で念願のアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

 

1位:ダニエル・ラドクリフ

 

出典:https://www.cinematoday.jp/

名前:ダニエル・ラドクリフ

生年月日:1989年に723

出身:イングランド・ロンドン

 

1999年「デビッド・コパーフィールド」でデビューを果たし子役としてのキャリアをスタートさせた頃、「ハリーポッターと賢者の石」の映画化にあたり、ハリーポッター役のオーディションが行われていました。

 

なかなかハリーのイメージに合う少年がみつからない中、たまたま芝居を観に行ったダニエルを見つけたスタッフがオーディション参加を打診し見事に合格。

 

世界的メガヒットを記録した「ハリーポッターと賢者の石」で大ブレイクを果たし、その後第2作で本来は代役を立てる予定でしたが、ハリーポッターシリーズ最終作まで続投されました。

 

 

気ハリウッド俳優ランキング最新版 おじさん編20位〜16

20位:ショーン・ペン

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:ショーン・ペン

生年月日:1960817

出身:カリフォルニア州サンタモニカ

 

1979年「誰がウェブスターを殺したか」で注目を集め1981年「タップス」で映画デビューを果たします。

 

1998年「デッドマンウォーキング」、2007年「イン・トゥ・ザ・ワイルド」、2008年「ミルク」など数々の代表作を持ち、世界三大映画祭のすべてで主演男優賞を受賞するという快挙を達成。

 

アカデミー賞主演男優賞も受賞しており、世界的大スターとして知られています。

 

また監督業も行なっていて、これまで監督を務めた作品はいずれも高い評価を受けています。

 

19位:ハリソン・フォード

 

出典:https://memorylane-media.com/

名前:ハリソン・フォード

生年月日:1942713

出身:イリノイ州シカゴ

 

大学在学中に演劇に目覚めロサンゼルスに渡り、コロンビア映画の重役に認められたことで俳優として「現金作戦」でデビュー。

 

俳優として役に恵まれないまま不遇な時期を過ごし、1977年「スター・ウォーズ」のオーディションを受けたことが転機となります。

 

同作でハン・ソロ役に大抜擢され、同作が世界的メガヒットを記録したことから一躍脚光を浴びました。

 

1981年には「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」で主役・インディ・ジョーンズを務め世界的スタートして地位を確立しました。

 

18位:カート・ラッセル

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:カート・ラッセル

生年月日:1951317

出身:マサチューセッツ州

 

1963年子役としてデビューし、10本近いディズニー映画に出演。

 

1970年代には野球選手に転向したものの肩を怪我したことから断念し、1979年「ザ・シンガー」で本格的に俳優業に復帰を果たします。

 

「シルクウッド」や「ワイルド・スピード」シリーズなど有名作品に数多く出演し、アクションやシリアスな社会派映画、コメディーまで幅広く出演を果たす実力派俳優として世界的に人気を集めています。

 

17位:ヴィン・ディーゼル

 

出典:https://eiga.com/

名前:ヴィン・ディーゼル

生年月日:1967718

出身:ニューヨーク州ニューヨーク

 

7歳の頃から演技に触れ、1994年に自ら製作した「Multi-Facial」がカンヌ国際映画祭で高評価を得たことで、1998年スティーヴン・スピルバーグ監督は「プライベートライアン」への出演をオファー。

 

「ワイルド・スピード」シリーズや「トリプルX」など話題作に出演するようになり、「ワイルド・スピード」シリーズの一つSKY MISSIONは全世界15億ドルを超えるメガヒットを記録しました。 

 

2017年には「世界で最も稼いだ俳優」で3位に入賞するなど、世界的な活躍と人気が伺えます。

 

16位:ケビン・コスナー

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:ケビン・コスナー

生年月日:1955118

出身:カリフォルニア州リンウッド

 

大学卒業後に俳優を志し、長い下積み時代を経験した後、1982年「女優フランシス」で映画デビュー。

1987年「アンタッチャブル」で主役に抜擢され、ハリウッドのトップスターとして仲間入りを果たしました。

 

その後は「ロビンフッド」「ボディーガード」「パーフェクトワールド」など世界的に有名な作品に出演し、また監督業にも活躍の幅を広げています。

 

1990年に監督を務めた「ダンス・ウィズ・ウルブズ」はアカデミー賞最優秀監督賞を受賞しました。

 

人気ハリウッド俳優ランキング最新版 おじさん編15位〜11

15位:ロバート・デ・ニーロ

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:ロバート・デ・ニーロ

生年月日:1943817

出身:ニューヨーク州

 

1972年公開の映画「ゴッドファーザー」のオーディションに落選したものの、監督の目に留まり続編「part2」では若きドン・ヴィト・コルレオーネ役に抜擢され、アカデミー賞助演男優賞を受賞。

 

その後「タクシー・ドライバー」「ニューヨーク・ニューヨーク」「キング・オブ・コメディ」などマーティン・スコセッシ監督の作品に数多く出演しました。

 

犯罪映画の多くに出演していましたが、1980年代後半にはコメディー映画にも挑戦し、コミカルな演技でも高い評価を得ています。

 

14位:ヒュー・ジャックマン

 

出典:https://realsound.jp/

名前:ヒュー・ジャックマン

生年月日:19681012

出身:オーストラリア・シドニー

 

1999年頃から映画やテレビドラマに出演し、ミュージカル「美女と野獣」や「サンセット大通り」などで注目を集めます。

 

世界的にその名が知られるのは「X-MEN」の主役・ウルヴァリン役に抜擢されたことがきっかけでした。

 

幸運が重なり巡ってきたチャンスをものにし、同作は世界的に大ヒットを記録しハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

 

その後は映画だけではなくミュージカルにも積極的に出演し、そのパフォーマンスの高さが賞賛されています。

 

13位:ジャン・レノ

 

出典:https://france-cinema.net/

名前:ジャン・レノ

生年月日:1948730

出身:モロッコ・カサブランカ

 

フランスの演劇学校で学び、1988年「グラン・ブルー」と1994年「レオン」へのしゅつえんによりハリウッド俳優として成功を収めました。

 

ミッション:インポッシブル」「RONIN」などハリウッド作品への出演が急増し、全世界にその名を馳せましたが、その後もハリウッド作品と並行してフランス映画にも積極的に出演し国内でも幅広い年齢層から支持を受けています。

 

12位:キーファー・サザーランド

 

出典:https://kaigai-drama-board.com/

名前:キーファー・サザーランド

生年月日:19661221

出身:カナダ

 

幼い頃から子役としてテレビなどに出演し、1983年に映画デビューを果たすと、1986年「スタンドバイミー」で注目を集めます。

 

その後は役に恵まれず不遇な時期を過ごしましたが、日本でも大変人気を集めたドラマ「24」のジャック・バウアー役で再びプレイク。

 

同作でエミー賞ドラマ部門主演男優賞を受賞し、それ以降は「24」の撮影が空く春から初夏にかけて、毎年1本のペースで映画出演も行なっています。

また監督としても腕をふるい、制作側としても作品に携わっています。

 

11位:デンゼル・ワシントン

 

出典:https://eiga.com/

名前:デンゼル・ワシントン

生年月日:19541228

出身:ニューヨーク州

 

テレビ映画「ウィルマ」で俳優としてデビューし、1981年には「ハロー!ダディ」で映画デビュー。

 

1982年から放送された「St. Elsewhere」シリーズで注目を集め、1987年「遠い夜明け」でアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。

 

1989年「グローリー」での冷静で反抗的な元奴隷役でもアカデミー賞助演男優賞を受賞し、世界的に高い評価を受けるハリウッド俳優として活躍。

 

その後も「フィラデルフィア」「ザ・ハリケーン」「タイタンズを忘れない」など世界的に注目度の高い作品に数多く出演し、アカデミー賞常連の実力派俳優として地位を確立しました。

 

 

人気ハリウッド俳優ランキング最新版 おじさん編10位〜6

10位:エディ・マーフィ

 

出典:https://www.cinemacafe.net/

名前:エディ・マーフィー

生年月日:196143

出身:ニューヨーク州ブルッスリン地区

 

16歳の頃からコメディアンとしての活動を開始し、19歳の時人気コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」にレギュラー出演したことで人気を集めます。

 

1982年頃から俳優としての活動も始め、「ビバリーヒルズ・コップ」などのコメディ映画に出演し、コメディアン俳優としての地位を確立。

 

役柄はコメディに徹しているため一時は行き詰まりを見せましたが、「ドクター・ドリトル」などで再ブレイク。

 

2007年には「ドリームガールズ」でゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞し、アカデミー賞助演男優賞にもノミネートされました。

 

9位:ウィル・スミス

 

出典:https://ja.wikipedia.org/

名前:ウィル・スミス

生年月日:1968925

出身:ペンシルベニア州フィラデルフィア

 

1987年、「Rock The House」で歌手としてデビューし、「Parents Just Don’t Understand」が大ヒットを記録。

 

1990年には俳優としてテレビデビューを果たし、1992年には「ハートブレイク・タウン」で映画デビューも果たします。

 

その勢いはとどまるところを知らず、「バッドボーイズ」「インデペンデンス・デイ」「ハンコック」「7つの贈り物」など大ヒット映画に出演し、その高い演技力からコメディからシリアスまで幅広い演技を見せています。

 

8位:ブラット・ピット

 

出典:https://www.vogue.co.jp/

名前:ブラット・ピット

生年月日:19631218

出身:オクラホマ州シャウニー

 

1987年「追い詰められて」で名もない役を演じデビュー。

 

1994年「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」で初めてゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞し、その演技力が初めて評価されました。

 

この受賞をきっかけに、その後も数多くの作品に出演し、「オーシャンズ11」「トロイ[「Mr.&Mrs.スミス」「ベンジャミンバトン」など世界的に大ヒットを記録した作品で主演を務め、世界的大スターに上り詰めました。

 

7位:ベン・スティラー

 

出典:https://renote.jp/

名前:ベン・スティラー

生年月日:19651125

出身:ニューヨーク州ブルックリン地区

 

両親がコメディアン俳優であったことから早くから演技に興味を持ち、10歳の頃から映画を撮り始めました。

 

1986年に俳優としてデビューし、1994年に監督を務め自身も出演した「リアリティ・バイツ」は高い評価を得ました。

 

その後は、監督・俳優のどちらもコメディを活動の軸にし、「メリーに首ったけ」「ミート・ザ・ペアレンツ」が大成功を収めたことで世界的スターとして人気を博しました。

 

6位:アーノルド・シュワルツェネッガー

 

出典:https://movienosuke.com/

名前:アーノルド・シュワルツェネッガー

生年月日:1947730

出身:オーストラリア

 

俳優として名を広める前に、ボディービルダーとして全米大会で優勝を果たしたことで知名度を上げました。

 

1970年に俳優に転向し、1982年「コナン・ザ・グレート」で見せた激しいアクションシーンが話題となり一躍注目を集めると、1984年「ターミネーター」でアクション俳優としての地位を確立し、強烈な印象を残しました。

 

翌年には「コマンドー」で、今度はコメディの要素を演技に取り入れたことで演じる役柄の広さをアピール。

 

1991年「ターミネーター2」では前作とは真逆で悪役からヒーローに変わり、同作は全世界で公開されメガヒットとなり、世界的ハリウッドスターの地位を確立しました。

 

人気ハリウッド俳優ランキング最新版 おじさん編5位〜1

5位:シルヴェスタ・スタローン

 

出典:https://money-academy.jp/

名前:シルヴェスタ・スタローン

生年月日:194676

出身:ニューヨーク州

 

俳優として名が売れる前は極貧生活を送っており、ポルノ映画への出演やボディーガードの仕事で日銭を稼いでいました。

 

1975年、自ら書き上げた「ロッキー」の脚本を映画会社に売り込み、先方が制作への意欲を見せたことから、自分を主役にすることを条件に挙げ、主役として「ロッキー」に出演。

 

初めは一部の映画館のみで上映されていましたが、徐々に話題を呼び、ついにはアカデミー賞作品賞を受賞しました。

 

1982年には自身の代表作の一つとなった「ランボー」シリーズで、メガヒットを記録し世界的に有名なアクション俳優としての地位を確立しました。

 

4位:キアヌ・リーブス

 

出典:https://handymikan.com/

名前:キアヌ・リーヴス

生年月日:196492

出身:カナダ

 

9歳の時初めて演劇の舞台に立ち、1989年には「ビルとテッドの大冒険」で主演を務め知名度を上げました。

 

1994年「スピード」が大ヒットを記録したことにより全世界にその名を広め、1999年には自身最大の代表作「マトリックス」で世界的に有名なハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

 

また音楽活動をしていた時期もあり、ロックバンド「ドッグスター」のベースを担当していましたが、2006年には音楽活動を取りやめています。

 

3位:トム・クルーズ

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:トム・クルーズ

生年月日:196273

出身:ニューヨーク州シラキュース

 

青春映画の端役でデビューし、「卒業白書」で若手注目株として話題を集めました。

 

1986年世界的に大ヒットを記録した「トップガン」によりハリウッドスターとして世界的に認知され、「ザ・エージェント」「マグノリア」などでアカデミー賞を受賞したことによりその演技力も高く評価されました。

 

1996年には「ミッションインポッシブル」に出演したことをきっかけに、以降はアクション映画に多く出演し、アクション俳優としての地位を確立しました。

 

2位:ジョニー・デップ

 

出典:https://article.auone.jp/

名前:ジョニー・デップ

生年月日:196369

出身:ケンタッキー州オーエンズブロ

 

THE KIDS」のリードギターとして音楽活動を行なっており、同グループは商業的に成功を収めていました。

 

その後、ニコラスケイジの勧めで受けたオーディションに合格し1984年「エルム街の悪夢」で俳優デビュー。

 

「シザーハンズ」「エド・ウッド」などで経験を積み、2003年に「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」が世界的に大ヒットを記録し大スターにのし上がります。

 

同作はアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、全米映画俳優組合賞主演男優賞を受賞しました。

 

1位:トム・ハンクス

 

出典:https://ciatr.jp/

名前:トム・ハンクス

生年月日:195679

出身:カリフォルニア州コンコード

 

サタデー・ナイト・ライブ」「メイフィールドの怪人たち」などコメディアン映画を中心に活躍していましたが、「フィラデルフィア」「フォレスト・ガンプ」で2年連続アカデミー賞主演男優賞を受賞し、実力派俳優として地位を確立しました。

 

その後も「アポロ13」「ハドソン川の奇跡」など超名作と言われる作品に数多く出演し、世界的ハリウッドスターの代表として知られています。

 

また1996年に監督を務めた「全てをあなたに」で監督としても高い評価を受けましたが、役者が本分であるとしてそれ以降は2011年まで監督業を離れました。

 

2001年に出演した「バンド・オブ・ブラザーズ」では息子と共演したことでも話題となり、現在も第一線で活躍を見せています。

 

 

まとめ

若手からベテランまでハリウッドでスターへとのし上がった俳優さんたちはみなやはり輝かしい経歴をお持ちですね。

 

世界を股にかけ活躍を見せるハリウッドスターですからどの人も一度は目や耳にしたことのある人ばかり。

 

今後もハリウッド俳優さんの活躍が日本でも見られることを期待したいですね!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

反日ハリウッドスター26選!日本嫌いの海外セレブを衝撃順にランキング【2019最新版】

ハリウッド女優の人気ランキング最新60選~若手・中堅・ベテラン別【2019年版】

オードリーヘップバーンの晩年や死因!名言・髪型やファッション・旦那や子供も紹介【画像多数】

親日ハリウッドスター30選!日本好きの外国人芸能人を紹介【2019最新版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

メンズ芸能人の髪型~最新の流行人気ヘアスタイル40選【2019最新版】

夢みるアドレセンスのメンバー人気順とプロフィール~脱退者の現在も紹介【最新版】

フェアリーズのメンバー人気順と脱退者の現在~プロフィールや名曲集も紹介【2019最新版】

欅坂46握手会対応ランキング最新TOP25!人気メンバーを公開【2019年版】

劇団EXILEのメンバー人気順&脱退者の現在とプロフィール【最新2019年版】

芸能人の顔面偏差値ランキング98選!男性・女性別【2019最新版】

【大根役者】演技が下手な俳優&女優ランキングTOP45【最新版】

心の闇が深い芸能人ランキングTOP30!根暗な性格の有名人【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

男性アイドルグループの人気ランキング最新25組・ジャニーズ以外【2019年版】

大橋のぞみの今現在!大学や出身高校・身長・引退理由など総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す