ギタリスト人気ランキング50選!日本人・海外別【2019最新版】

「ギタリスト」と言えば、バンドやアーティストなど音楽には欠かせない存在で、基本的にはエレキギターとアコースティックギターに分かれています。

 

今回は、日本人30名と海外20名の人気ギタリストをランキング形式でご紹介していきましょう!

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP30-26

30位:アベフトシ

 

 

アベフトシ

 

誕生日:1966年12月16日

没年日:2009年7月22日(42歳没)
出身地:広島県広島市

 

アベフトシさんは、1996年に「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」のギタリストとして、シングル「世界の終わり」でメジャーデビューを果たしました。

 

2003年10月11日に、幕張メッセでのライブ後、グループを解散しています。2009年7月22日未明、急性硬膜外血腫のため亡くなられています。

 

29位:小渕健太郎

 

 

小渕健太郎(こぶち けんたろう)

 

誕生日:1977年3月13日
出身地:宮崎県宮崎市

 

小渕健太郎さんは、ミュージシャン・シンガーソングライター・作詞家・作曲家として活躍する傍ら、コブクロのメンバーでもあり、ボーカル・ギターを担当しています。

 

コブクロの曲の大半を作詞・作曲していて、特にシングルやアルバムに収録されている楽曲のうち黒田が作詞・作曲した12曲を除いた全ての曲に、小渕さんが作詞・作曲に関わっています。

 

28位:北川悠仁

 

 

北川悠仁(きたがわ ゆうじん)

 

誕生日:1977年1月14日
出身地:神奈川県横浜市磯子区

 

北川悠仁さんは、岩沢厚治と共に組んでいる「ゆず」のリーダーです。

 

北川悠仁さんと言えば、可愛らしい甘いルックスに、透き通るような歌声、ギターのテクニックで人気を博し、楽曲提供もしていて、今後の活躍にも期待が高まります!

 

27位:浮雲

 

 

浮雲(うきぐも)

 

本 名:長岡 亮介(ながおか りょうすけ)

誕生日:1978年10月7日
出身地:千葉県

 

浮雲さんは、2005年から2012年まで、ロックバンド・東京事変の2代目ギタリストとして活動していました。

 

本名の長岡亮介名義では、ロックバンド・ペトロールズで活動しています。アドリブ感溢れるテクニカルなギタースタイルが特徴で、音使いもセンスに溢れていて、繊細なギターサウンドが魅力的です。

 

26位:大村孝佳

 

 

大村孝佳(おおむら たかよし)

 

誕生日:1983年12月26日
出身地:大阪府

 

大村孝佳さんは、ロックバンド・C4のメンバーで、dCprGのメンバーでもあり、その他、マーティ・フリードマン・LIV MOON・BABYMETALなどのサポートギタリストとしても活動しています。

 

ノリノリになってしまうギターイントロに、メロディーがとても印象的で、「KARATE」は有名な曲です。ギタリストとしてのテクニックも技術力も高く、世界でも活躍が期待されています。

 

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP25-21

25位:野呂一生

 

 

野呂一生(のろ いっせい)

 

誕生日:1957年1月1日
出身地:東京都
グループ:カシオペア
所 属:カシオペアインターナショナル

 

野呂一生さんは、フュージョンバンド、カシオペアのギタリスト兼リーダーです。

 

世界でも数本の指に入るほどの有名で上手なテクニックをもっていて、小学生時代には趣味の工作キットで作ったガットギターを弾いたのがきっかけで、ギタリストになったそうです。

 

世界にも通用するテクニックで、ギタリストの間でもかなりの人気があります。

 

24位:斎藤宏介

 

 

斎藤宏介(さいとう こうすけ)


誕生日:1985年6月24日
出身地:アメリカ・ニューヨーク州
身 長:171cm
グループ:UNISON SQUARE GARDEN

 

斎藤宏介さんは、UNISON SQUARE GARDENのボーカリスト兼ギタリストで、このロックバンドは世界的にも有名なバンドです。

 

ギタリストとしての演出だけではなく、衣装にもこだわっていて、ファンの間でもかっこいいと注目を集めています。

 

23位:藤原基夫

 

 

藤原基夫(ふじわら もとお)


誕生日:1979年4月12日
出身地:秋田県
血液型:O型
グループ:BUMP OF CHIKEN
所 属:LONGFELLOW

 

藤原基夫さんは、ロックバンド・BUMP OF CHIKENのギタリストでとして有名です。

 

そして、全曲の作詞作曲まで行っているという天才肌なギタリストで、ミュージカル音楽の製作経験もあるとのことで、世界に通用するほどのテクニックもあり、知名度が高いことでも知られています。

 

22位:真島昌利

 

 

真島昌利(ましま まさとし)


誕生日:1962年2月20日
出身地:東京都小平市

 

真島昌利さんは、THE BLUE HEARTSのソングライターとして、甲本ヒロトさんと共に多くのヒット曲を手がけてきました。

 

「TRAIN-TRAIN」を始め、「未来は僕等の手の中」「青空」「夢」「1000のバイオリン」「青春」などの数多くの名曲を手掛けています。チャック・ベリーやローリング・ストーンズに影響を受けたそうです。

 

21位:桑原彰

 

 

桑原彰(くわはら あきら)

 

誕生日:1985年4月4日
身 長:166cm
血液型:A型

 

桑原彰さんは、大人気バンド・RADWIMPS、通称「RAD」のギタリストを担当しています。

 

実はジャニーズのオーディションに応募していたそうで、3次審査まで進み、バク転の受け身が取れずに不合格してしまったというエピソードがあります。


RADWIMPSは、歌詞はもちろんのこと、音がとても良いバンドとしても知られています。桑原さんの腕前もかなりのものでしょう。

 

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP20-16

20位:SUGIZO

 

 

SUGIZO(スギゾー)

 

本 名:杉原康弘(すぎはら やすひろ)
誕生日:1969年7月8日
出身地:神奈川県秦野市

 

SUGIZOさんは、ロックミュージシャン、音楽プロデューサーであり、ロックバンド・LUNA SEA、X JAPAN及びViolet UKのギタリスト兼ヴァイオリニストとして活躍しています。

 

ロックに触れたのは中学1年の13歳の時だそうで、ステージに立っている自分の姿を自分のなかで描きながら、音楽でプロになりたいと決意したそうです。その後、「テクニックを磨くにはヘビメタがいい」と思い、ヘビメタでギターの腕を磨いたといいます。

 

19位:岩沢厚治

 

 

岩沢厚治(いわさわ こうじ)

 

本 名:岩澤厚治(読み同じ)
誕生日:1976年10月14日
出身地:神奈川県横浜市磯子区岡村

 

岩沢厚治さんは、大人気アーティスト・ゆずのハモリを担当しています。

 

圧倒的な歌唱力の高さで、高音もとても綺麗です。ボーカルはもちろんのこと、ハーモニカやギター、バンジョーなど、数多くの楽器を扱っています。

 

18位:HISASHI

 

 

出典:https://amg-breakfree.com

HISASHI(ヒサシ)

 

本 名:外村 尚
誕生日:1972年2月2日)
出身地:青森県弘前市

 

HISASHIさんは、ロックバンド・GLAYのギタリストとして活動しています。

 

「Radio Caroline」のウエノコウジ、「THE MAD CAPSULE MARKETS」のMOTOKATSU、TERUと組んだバンド「rally」のギターとリーダーとしても務められています。

 

2012年には、ボーカルにTAKAHIRO(EXILE)、ドラムに宮上元克、ベースにTOKIEを迎えたロックバンド「ACE OF SPADES」のギターとリーダーを担当するなどし、様々なコラボも実現しているギタリストでもあります。

 

17位:野村義男

 

 

野村義男(のむら よしお)


誕生日:1964年10月26日
出身地:東京都中野区
所 属:コンポジラ

 

野村義男さんは、元々はジャニーズのアイドルとして活躍してきました。その後、1990年に「The Good-Bye」で活動休止後、ジャニーズ事務所を退社し、「コンポジラ」移籍して現在に至ります。

現在ではギタリストとしての仕事が多く、1998年からは浜崎あゆみのさんバックバンドでギタリストを務めていることでも有名です。また、様々なアーティストへ楽曲提供もしているようです。

 

16位:城嶋茂

 

 

城嶋茂(じょうしま しげる)


誕生日:1970年11月17日
出身地:奈良県の旗奈良県大和郡山市

所 属:ジャニーズ事務所

 

城嶋茂さんは、ジャニーズ唯一のバンドグループ・TOKIOのリーダーを務め、ギターを担当しています。

 

現在では農作業のイメージが強いので、あまりギタリストとしてのイメージがありませんが、もうすぐTOKIOも25周年を迎えるので、その腕は確かなものです。また、作曲も手掛けたことがあります。

 

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP15-11

15位:押尾コータロー

 

 

押尾コータロー(おしお コータロー)

 

本 名:押尾光太郎
誕生日:1968年2月1日
出身地:大阪府吹田市

 

押尾コータローさんは、有名ギタリストの中でも少数派となる、アコースティックギター専門のギタリストで知られています。

 

オープン・チューニングやスラッピング、タッピングなどを駆使した独特な演奏スタイルで世界中を魅了しています。マイケル・ヘッジス、タック・アンドレスなど米ギタリストたちの影響を強く受けているとのことで、ライブではギターソロの演奏を楽しくする為に、曲の合間にコミカルなMCで場を繋いでいます。

 

14位:米川英之

 

 

米川英之(よねかわ ひでゆき)

 

誕生日:1964年3月3日
出身地:東京都杉並区

 

米川英之さんは、1980年代に大人気だった・C-C-Bのメンバーとしてデビューしました。

 

バンドが解散した翌年からは、ソロとして活動をスタートし、BLUFFなどのバンドやミュージシャンとしてのセッションユニットに頻繁に参加するようになりました。また、ソロのギタリストとして、年間数十本に及ぶライブ活動も精力的に行われています。

 

13位:MIYAVI

 

 

MIYAVI(ミヤビ)

 

本 名:石原 貴雅
誕生日:1981年9月14日
出身地:大阪府大阪市此花区

 

MIYAVIさんは、激しいパーカッシヴなタッチのスタイルが特徴のギタリストです。

 

ピックを使わないスラップ奏法という手法で演奏していて、日本国内のみならず、世界各国で活躍しているギタリストです。北米・南米・ヨーロッパ・アジア・オーストラリアなど、約30ヶ国で、300公演以上のライブを行っていて、7度のワールドツアーも成功させています。

 

12位:hide

 

 

hide(ヒデ)

 

本 名:松本 秀人(まつもと ひでと)
誕生日:1964年12月13日

没年日:1998年5月2日(33歳没)
出身地:神奈川県横須賀市

 

hideさんは、X JAPANのギタリストとして活躍した後、1993年からはソロとして活動を開始し、1996年にはレコードレーベル「LEMONed」を設立し、本格的にソロ活動していました。

 

しかし、1998年5月2日の朝7時30分頃、自宅マンションの寝室で、ドアノブに掛けたタオルで首を吊っていたところを発見され、33歳という若さでその生涯を閉じています。

 

11位:高見沢俊彦

 

 

高見沢俊彦(たかみざわ としひこ)

 

誕生日:1954年4月17日
出身地:埼玉県蕨市

身 長:175 cm

 

高見沢俊彦さんは、THE ALFEEでギタリストとして活躍しています。

 

派手すぎるエレキギターも特徴のひとつで、高見沢俊彦さんは独特のアーミングを持ち味としていて、音程の上げ下げの幅も広く、速い独特の音色が特徴的な演奏をしています。

 

細かく速いアームヴィブラートもソロでは多様しているとのことで、枠に捕らわれない演奏スタイルが特徴です。

 

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP10-6

10位:Leda

 

 

Leda(レダ)


誕生日:1987年6月9日
出身地:三重県

 

Ledaさんは、メタルバンド・GALNERYUSのベーシストとして活動し、2008年からはV系バンド・DELUHIのギタリストとしてデビューしています。

 

メタルで腕を磨いたことにより、速弾きのテクニックは若手V系ギタリストNo,1の腕前とも言われています。

現在は、世界で活躍しているグループ、BABYMETALやAcid Black Cherryなどといった、数多くのアーティストのサポートをしているそうで、2015年にはFar East Dizainを結成し、ギタリストとしても活動しています。

 

9位:ROLLY

 

 

ROLLY(ローリー)

 

本 名:寺西 一雄(てらにし かずお)
旧 名:ローリー寺西
誕生日:1963年9月6日
出身地:大阪府高槻市
所 属:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

ROLLYさんは、1990年にロックバンド・すかんちのギターボーカルとしてデビューを果たしました。

 

バラエティー番組にも出演しているタレントですが、実はギタリストとしても有名です。

また、シンガーソングライターの槙原敬之さんは、従兄弟にあたるそうで、お互いミュージシャンとして交流が続いているそうです。

 

 

8位:春畑道哉

 

 

春畑道哉(はるはた みちや)

 

誕生日:1966年11月5日
出身地:東京都町田市

 

春畑道哉さんは、1985年にTUBEのギタリストとしてデビューを果たしています。

 

あまりTUBEでは披露していませんが、速弾き、スウィープ、タッピングなどのテクニックを、かなりの高レベルで演奏できるギタリストだそうで、披露しないところもまた素敵です。

ソロ活動も行っていて、代表曲「Jaguar」はプロ野球中継のテーマ曲として長年に渡り起用されています。

 

7位:高中正義

 

 

高中正義(たかなか まさよし)

 

本 名:劉正義(りゅう まさよし)
誕生日:1953年3月27日
出身地:東京都品川区大井
グループ:サディスティックス等
所 属:レーベル:個人

 

高中正義さんは、ギタリスト・ミュージシャン・音楽プロデューサー・作曲家として活躍しています。

 

ロック界、フュージョン界を代表するほどの有名な日本人ギタリストです。高校3年で酔っ払ったメンバーの呼びかけで学生服のままステージ演奏。プロ入りのきっかけはそうだったそうです。テクニックが素晴らしいギタリストです。

 

6位:安藤正容

 

 

安藤正容(あんどう まさひろ)

 

誕生日:1954年9月16日
出身地:愛知県名古屋市千種区

 

安藤正容さんは、1978年に「THE SQUARE」のギタリストとしてデビューを果たしました。


学生時代に学んだジャズを主に中心としていて、安定したギタープレイが特徴的です。T-SQUAREのほとんどの楽曲の作曲を担当されています。

その他にも、F1グランプリのテーマ曲「TRUTH」をなども手掛けていて、ゲーム音楽界でも活躍している多彩なギタリストです。

 

 

日本人ギタリスト人気ランキング最新版 TOP5-1

5位:DAITA

 

 

DAITA(ダイタ)

 

本 名:伊藤大太
誕生日:1971年6月19日
出身地:東京都世田谷区

 

DAITAさんは、1995年に「SIAM SHADE」のギタリストとしでデビューしています。

 

速弾きやタッピングなどの高い技術を駆使しているギタリストであり、変拍子などの複雑なリズムにも対応できるそうで、世界最高のギタリスト「ジョー・サトリアーニ」が主催するツアーにも参加するほどの腕前だそうです。

現在は、アーティストへの楽曲提供などしているそうです。

 

4位:Char

 

 

Char(チャー)

 

本 名:竹中 尚人
誕生日:1955年6月16日
出身地:東京都品川区戸越

 

Charさんは、ミュージシャン・ギタリスト・シンガーソングライター・音楽プロデューサーとして活躍しています。

息子は、「RIZE」「The BONEZ」というバンドのボーカルとギターを担当しているJESSIさんです。イベントなどでは親子でのギターセッションが実現しています。

 

3位:松本孝弘

 

 

松本孝弘(まつもと たかひろ)

 

誕生日:1961年3月27日
出身地:大阪府豊中市

 

松本孝弘さんは、1988年にB’zのギタリストとしてデビューしています。

 

世界で認められているギタリストであり、アジア人としては初めてギブソン・レスポールのシグネチャーモデルが製作されています。

 

また、「#1090 ~Thousand Dreams~」はミュージックステーションのテーマ曲として使用されています。

 

2位:高崎晃

 

 

高崎晃(たかさき あきら)

 

誕生日:1961年2月22日
出身地:大阪府大阪市
レーベル:ランティス(レイジー)
所 属:KATANA MUSIC

 

高崎晃さんは、1977年にロックバンド・レイジーのギタリストとしてデビューを果たし、その後解散すると、1981年にメタルバンド・LOUDNESSを結成し再デビューを果たしています。

アメリカの世界的バンド・MEGADETHの来日公演では、ゲストとして招待されたことがあります。

 

1位:布袋寅泰

 

 

布袋寅泰(ほてい ともやす)


誕生日:1962年2月1日
出身地:群馬県高崎市

 

「日本人ギタリスト人気ランキング」第1位に輝いたのは、布袋寅泰さんでした!

 

布袋寅泰さんは、1981年にBOØWYのギタリストとしてデビューを果たし、リズムを意識したカッティング奏法は圧巻で、頭に残るフレーズセンスを作る天才とも言われてきました。

アーティストへの楽曲提供やプロデュース、CMソングも数多く手掛けていて、幅広く活躍しています。現在は、活動拠点をロンドンへと移していて、世界的な活躍を続けるギタリストです。

 

 

海外のギタリスト人気ランキング最新版 TOP20-16

20位:ピート・タウンゼント

 

 

ピートタウンゼント(Pete Townshend)

 

誕生日:1945年5月19日

出身地:イギリス

身 長:183cm

 

 

ピート・タウンゼントは、イギリスのミュージシャン、小説家として活躍し、「ザ・フー」のギタリスト、メイン・ソングライターとしても有名です。
 
2011年には、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」で第10位に輝いています。
 
そんなピートといえば、腕をぐるぐると大きく回転させ、コードを鳴らしまくるウィンドミル奏法などのステージパフォーマンスで有名です。

 

19位:ジョニー・グリーンウッド

 

 

ジョニー・グリーンウッド(Greenwood)

 

誕生日:1971年11月5日 

出身地:イギリス・オックスフォード

身 長:180 cm

 

ジョニー・グリーンウッドは、イギリスのミュージシャンで、ロックバンド・レディオヘッドのメンバーであり、リードギター・シンセサイザー・鉄琴・ヴァイオリン・オンド・マルトノ・ストリングスなどを担当しているマルチプレイヤーとして活躍しています。
 
近年は、映画音楽を手がけるなど、ソロとしても活躍が目立っています。

 

18位:スティーヴィー・レイ・ヴォーン

 

 

スティーヴィーレイヴォーン

Stevie Ray Vaughan

 

誕生日:1954年10月3日

没年日:1990年8月27日

出身地:アメリカ・テキサス州 ダラス

 

スティーヴィー・レイ・ヴォーンは、アメリカ出身のブルース・ギタリスト、作曲家、歌手として活躍しています。
 
アルバート・キング、エルモア・ジェームス、オーティス・ラッシュらの強い影響を受けたそうで、同郷のジョニー・ウィンターの後継者的存在でした。

 

17位:スティーヴ・ヴァイ

 

 

スティーヴヴァイSteve Vai

 

本 名:Steven Siro Vai

誕生日:1960年6月6日

出身地:アメリカ・ニューヨーク州 カール・

    プレイス

身 長:183cm

 

 
スティーヴ・ヴァイは、アメリカのミュージシャンで、ギタリスト・作曲家として活躍し、フランク・ザッパ門下生の1人であり、その中でも最も成功したと言える人物で、グラミー賞も受賞しています。
 
現在は、ソロでの活動がメインで、映画「クロスロード」にも出演し、終盤の主人公とのギターバトルで注目を集めました。

 

16位:ニール・ヤング

 

 

ニールヤングNeil Young

 

誕生日:1945年11月12日

出身地:カナダ・トロント

 

ニール・ヤングは、カナダ・トロント出身のシンガーソングライター&ミュージシャンです。
 
クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングやバッファロー・スプリングフィールドのメンバーとしても活躍し、1969年にはソロデビューを果たし、1995年にはロックの殿堂入りを果たしました。

 

 

海外のギタリスト人気ランキング最新版 TOP15-11

15位:ジョン・メイヤー

 

 

ジョンメイヤー(John Mayer)

 

誕生日:1977年10月16日

身 長:190 cm

 
ジョン・メイヤーは、アメリカ出身のシンガーソングライター、ギタリストとして活躍し、コネチカット州生まれのユダヤ系アメリカ人です。
 
ギタリストとしての評価が非常に高く、若手ながらにして、既にエリック・クラプトンやバディ・ガイ、B.B.キングなどの大御所ブルース・ギタリストとの共演を果たしています。

 

14位:デヴィッド・ギルモア

 

 

デヴィッドギルモア((David Gilmour)

 

本 名:デヴィッド・ジョン・ギルモア

    (David Jon Gilmour)

誕生日:1946年3月6日

出身地:イギリス・ケンブリッジ

 

デヴィッド・ギルモアは、イングランド出身のミュージシャンでギタリストとして活躍しています。
 
1968年には、ピンク・フロイドに正式メンバーとして加入し、バンドを支えるギター・プレイやボーカルで活躍しています。
 
他のメンバーより2歳年下ですが、元メンバーのシド・バレットとは同い年であり、学生時代からの知り合いだそうです。

 

13位:カルロス・サンタナ

 

 

カルロスサンタナ(Carlos Santana)

 

酒田市:1947年7月20日

出身地:メキシコ・アウトラン

 
カルロス・サンタナは、メキシコ出身のアメリカのギタリストです。
 
自身の名を冠したロック・バンド「サンタナ」で1960年代から活躍し、現在も活動中です。
 
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」では、2003年に第15位、2011年の改訂版では第20位にランクインしています。

 

12位:ブライアン・メイ

 

 

ブライアンメイ(Brian May)

 

本 名:ブライアン・ハロルド・メイ

   (Brian Harold May)

誕生日:1947年7月19日

出身地:イギリス・ハンプトン

身 長:187cm

 

ブライアン・メイは、イギリス出身のミュージシャンで、天文学者としても有名です。
 
伝説のロックバンド・クイーンのギタリストであり、自作のギター「レッド・スペシャル」と、ピックの代わりに使用している硬貨によって、独特の音色を奏でるギタリストとしても有名です。
 
また自作の曲では、リード・ヴォーカルを務めることもあります。

 

11位:チャック・ベリー

 

 

チャックベリーChuck Berry

 

本名:チャールズ・エドワード・アンダーソン・

   ベリー(Charles Edward Anderson Berry)

誕生日:1926年10月18日

没年日:2017年3月18日

出身地:アメリカ・ミズーリ州 セントルイス

 

「チャック・ベリー」の愛称で親しまれている、チャールズ・エドワード・アンダーソン・ベリーは、アメリカ出身のミュージシャンでギタリストです。
 
。ロックンロール創始者の1人であり、「ロック界の伝説」と敬われていて、最初のギター・ヒーローとしても認知されています。
 
ローリング・ストーン誌選出の「歴史上最も偉大な100人のシンガー」では、第41位にランクインしました。

 

 

海外のギタリスト人気ランキング最新版 TOP10-6

10位:アンガス・ヤング

 

 

アンガスヤング(Angus Young)

 

誕生日:1955年3月31日

出身地:イギリス・クランヒル

身 長:157cm

 

アンガス・ヤングは、AC/DCのリードギタリストです。

 

スコットランド・グラスゴーで生まれ、オーストラリアのシドニーで育っています。バンドもシドニーで結成され、同バンドメンバーのマルコム・ヤングは兄だそうです。

 

9位:ジョージ・ハリスン

 

 

ジョージハリスン (George Harrison

 

誕生日:1943年2月25日

没年日:2001年11月29日

 

ジョージ・ハリスン は、イギリス出身のミュージシャンで、ザ・ビートルズのメンバーとして人気を博してきました。

 

ビートルズ解散後は、ソロミュージシャンとして長期間に渡り活躍しています。また、エリック・クラプトンとの長い間に渡る親交でもよく知られています。

 

ギタリストとしては、派手なプレイや目立ったプレイは少なく、「静かなビートル」とも言われていました。

 

8位:ジョン・フルシアンテ

 

 

ジョンフルシアンテJohn Frusciante)

 

本 名:ジョン・アンソニー・フルシアンテ

   (John Anthony Frusciante)

誕生日:1970年3月5日

出身地:アメリカ・ニューヨーク クイーンズ

身 長:173cm

 

ジョン・フルシアンテは、アメリカ出身のミュージシャンで、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの元ギタリストであり、ボーカリストとして活躍し、現在はソロとして活動しています。
 
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」では、2003年に第18位、2011年の改訂版では第72位にランクインしました。
 

7位:リッチー・ブラックモア

 

 

リッチーブラックモア(Ritchie Blackmore)

 

本 名:リチャード・ヒュー・ブラックモア

    (Richard Hugh Blackmore)

誕生日:1945年4月14日

身 長:179 cm

 

リッチー・ブラックモアは、イギリス出身のギタリストで、アメリカ在住で、ディープ・パープルの元メンバーとしても有名です。
 
その後は、別のロックバンド・レインボーを率いて、現在はフォーク・ロック・プロジェクト、ブラックモアズ・ナイトで活躍しています。 

 

6位:エディ・ヴァン・ヘイレン

 

 

エドワード・ヴァン・ヘイレン

(Edward Van Halen

 

本 名:Edward Lodewijk Van Halen

誕生日:1970年3月5日

出身地:アメリカ・ニューヨーク クイーンズ

身 長:173cm

 

 

エドワード・ヴァン・ヘイレンは、アメリカ出身のギタリスト・作曲家・音楽家として活躍しています。「エディ・ヴァン・ヘイレン」とも呼ばれていて、オランダ系アメリカ人になります。

 

ハードロックバンド・ヴァン・ヘイレンのギタリストであり、同バンドのドラマーのアレックス・ヴァン・ヘイレンは実兄になります。

 

 

海外のギタリスト人気ランキング最新版 TOP5-1

5位:キース・リチャーズ

 

 

キースリチャーズ(Keith Richards)

 

誕生日:1943年12月18日

出身地: イギリス・ダートフォード

身 長:174cm

 

キース・リチャーズは、イギリス出身のロック・ミュージシャン、ギタリストとして活躍しています。ミック・ジャガー、ブライアン・ジョーンズと共にローリング・ストーンズを結成しています。
 
ジャガー/リチャーズ名義で数多くの楽曲を作りヒットを記録してきました。また、ミックと彼は「グリマー・ツインズ」名義でプロデュースも行っています。

 

4位:ジェフ・ベック

 

 

ジェフベックJeff Beck

 

誕生日:1944年6月24日

出身地: イギリス・ウォリントン

身 長:178cm

 

ジェフ・ベックは、イングランド出身のミュージシャン・ギタリストとして活躍しています。
 
日本では、エリック・クラプトン、ジミー・ペイジと並ぶ3大ロック・ギタリストの一人として認識されています。
 
また、「ローリング・ストーン」誌の選ぶ「最も偉大な100人のギタリスト」では、2003年に第14位、2011年の改訂版では第5位にランクインしました。

 

3位:エリック・クラプトン

 

 

エリッククラプトンEric Clapton

 

誕生日:1945年3月30日

出身地:イギリス・リプリー

 

 

エリック・クラプトンは、イングランド出身のミュージシャン・シンガーソングライターとして活躍しています。
 
「スローハンド」と呼ばれるギターの名手としても有名で、ソングライティングも優れた世界的なアーティストです。
 
ジェフ・ベック、ジミー・ペイジと並ぶ世界3大ロック・ギタリストの一人として認識されていて、「ロックの殿堂」を3度受賞されています。

 

2位:ジミー・ペイジ

 

 

ジミーペイジ (Jimmy Page

 

誕生日:1944年1月9日

出身地:イギリス・ハウンズロー ヘストン

身 長:180cm

 

ジミー・ペイジは、イギリス出身のロックギタリスト・作曲家・プロデューサーとして活躍しています。
 
 ハードロック・ヘヴィメタルの代表格でもあり、ビジネス的にも大成功したレッド・ツェッペリンのギタリスト兼リーダー、プロデューサーでした。
 
世界で一番ギブソン・レスポールが似合うギタリストでしょう。

 

1位:ジミ・ヘンドリックス

 

 

ジミヘンドリックス(Jimi Hendrix)

 

本 名:ジェームズ・マーシャル・ヘンドリックス

   (James Marshall Hendrix)

誕生日:1942年11月27日

没年日:1970年9月18日

出身地:アメリカ・ワシントン州 シアトル

身 長:180cm

 

「海外のギタリスト人気ランキング」第1位に輝いたのは、ジミヘンドリックスさんでした!

 

ジェームズ・マーシャル・ヘンドリックスは、アメリカ出身のミュージシャン・シンガーソングライターでした。
 
ジミ・ヘンドリックスの名で親しまれ、日本では「ジミヘン」の略称で呼ばれています。 
 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、日本人30名と海外20名の人気ギタリストをランキング形式でご紹介してきました!

 

日本人のギタリストは、いまや世界に通用するギタリスが大勢いるということがわかりました。また世界で見れば、上位にはみなさんもご存じの有名人ばかりがランクインされていましたね。

 

今後も、様々な場所で、みなさんがギタリストとして活躍されていくことに期待したいですね!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

今井寿の現在!嫁と子供・天才秘話・若い頃と逮捕歴も紹介【BUCK-TICKギタリスト】

氷室京介の現在と若い頃!嫁や子供・引退理由も総まとめ

邦楽男性歌手グループ人気ランキングTOP30・最新版【動画付き】

井上陽水の若い頃と現在!薬での逮捕・嫁と子供や結婚/離婚歴も総まとめ

MALICE MIZERの現在!GACKT脱退理由・解散理由・その後も総まとめ

E-girlsメンバー人気順ランキング最新TOP11~脱退者の現在やプロフィールも紹介【2019年版】

河合奈保子の若い頃と今現在!旦那と子供・脳出血の真相・娘kahoの歌手デビューも総まとめ

パンクバンド人気ランキング40選~海外・日本別おすすめTOP20【最新版・YouTube動画付き】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

芸能人愛用の香水・レディース人気ランキング35選!高級ブランドの香水をあの女性有名人が使用【2019最新版】

D-BOYSメンバー人気順ランキング最新TOP25~卒業生も含む【2019年版】

IZONE(アイズワン)メンバー人気順2019最新版<総合・日本・韓国>とプロフィールまとめ

酒井法子の現在!生い立ちと父親・覚醒剤など薬逮捕とその後まとめ

芸能人の食べ方20選!汚い・上品別ランキング【2019最新版】

パンクバンド人気ランキング40選~海外・日本別おすすめTOP20【最新版・YouTube動画付き】

男性歌手の歌唱力ランキング最新TOP50~歌の上手い動画付き【2019年版】

スピード離婚した芸能人13選~結婚の期間や破局原因も解説【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

相原麻美の現在!学歴や経歴・実家と家族・与沢翼との子供や結婚生活も総まとめ

山田花子(漫画家)の死因は統合失調症で自殺?壮絶な生い立ち・現在読める作品も紹介

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す