舐達麻の現在!本名や死亡メンバー・タトゥー画像・大麻での逮捕も総まとめ

舐達麻(なめだるま)は大麻使用を公言しているヒップホップグループで、メンバーが相次いで逮捕されています。

 

今回は舐達麻の4人の本名やプロフィール、死亡したメンバーやタトゥー画像、大麻栽培・使用での逮捕と現在を紹介します。

舐達麻(なめだるま)はヒップホップグループ

出典:fnmnl.tv

 

舐達麻は、埼玉県熊谷市を拠点に活動する3人組のヒップホップグループです。


もともと、舐達麻の前身グループである「49」としてメンバーは活動していましたが、2009年に49の内部ユニットとして「舐達磨’s (なめだるまーず)」を結成します。

 

舐達麻の名前の由来は、命名の必要に迫られた際にたまたま読んでいた『実話ナックルズ』に掲載されていた記事のライター「舐めダルマ親方」からです。

 

最初は舐達磨’sでしたが、大麻が自分たちのコアな部分を作っていることを表したかったのか、2013年には舐達麻に改名しています。

 

2015年には「NORTHERNBLUE 1.0.4.」を発表。

 

彼らのリリックは実体験に基づくもので、刑務所でのこと・大麻・違法薬物(覚せい剤)のことなどハードなものが多いですが、それが若者たちからの支持を集めています。

 

オールドスクールスタイルを踏まえつつもジャジーで落ち着いたビートに、実体験に基づいたハードコアなリリックがヘッズから強い支持を集める。

 

引用:賽 a.k.a. BADSAIKUSH(さい えーけーえー ばださいくしゅ) とは|KAI-YOU キーフレーズ

 

「舐達麻の曲に潜むポエジー(詩情)は、日本のラップミュージックの表現を確実に更新したといえる」

 

引用:日本経済新聞 舐達麻 ならず者として生きる、リリックに覗くリアル 日本語ラップが映す社会(3) 大和田俊之(ポピュラー音楽研究者)

 

舐達麻の最強のパンチラインといえば、「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」です。

 

このストレートなパンチラインは2018年代後半から若者を中心に大きな話題を呼び、ネット・ミーム化しています。

 

また、2019年に発表した「GODBREATH BUDDHACESS」も注目を集めました。

 

舐達麻の代表曲はこちらです。

 

・BUDS MONTAGE
・100MILLIONS (REMIX)
・LifeStash
・FLOATIN’
・GOOD DAY

 

 

これらの楽曲を聞くとわかりますが、舐達麻はただ単に「悪さ自慢」をしているヒップホップグループではないんです。

 

3人の声質やフロウの違いなどがうまく生かされていて、音楽的な質も高いグループであることがわかります。

 

ちなみに、舐達麻の3人はめちゃくちゃかっこいいことをインタビューで語っていました。

 

俺たちは曲を作ることが好きなんで。歌手というより、もはや芸術家だと思ってるんで、報酬を受け取るための作業はしないです。芸術活動なんで、お金のことは本当に考えてない。ただ16小節のバースを磨く快感から抜け出せないだけ。

 

引用:4組のインディーズ・アイコンが登場!──まつろわぬ者たち【舐達麻編】 | GQ JAPAN

 

「俺たちは芸術家。お金のことは考えていない」ってめちゃくちゃかっこよくないですか!?

 

 

舐達麻のメンバー4人の本名

出典:gqjapan.jp

 

舐達麻のメンバーは現在は3人ですが、実はもう1人メンバーがいて、正式に脱退したわけではありませんので、ここではメンバー4人として紹介していきます。

 

・賽 a.k.a. BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)=本名:細谷雄太
・G-PLANTS=本名:本多勇翔
・DELTA9KID=本名:廣井大輔
・D BUBBLES=本名:???

 

「D BUBBLES」さんは、現在は舐達麻のメンバーとしては活動していません。また、本名も不明です。

 

ほかの3名のメンバー、「賽 a.k.a. BADSAIKUSH」、「G-PLANTS」、「DELTA9KID」は本名が判明しています。

 

自分たちで本名を明かしたわけではなく、逮捕時の報道などで本名がバレた形になっています。

 

「賽 a.k.a. BADSAIKUSH」、「G-PLANTS」、「DELTA9KID」というと、とてもいかつい印象のですが、細谷雄太・本多勇翔・廣井大輔と聞くと、とても身近に感じられますよね。

 

ただ本名だと、ごく普通のお兄さんたちがラッパーをしているというイメージで、舐達麻の楽曲を出しても、いまいち雰囲気・迫力が出ない気がします。

 

 

舐達麻の現在のメンバープロフィール:賽 a.k.a. BADSAIKUSH

出典:twitter.com

 

舐達麻のメンバー、まずは賽 a.k.a. BADSAIKUSH(バダサイクッシュ)さんです。

 

ファンからは「バダサイ」と呼ばれていて、以前は賽のMCネームで活動していました。

 

バダサイさんは、舐達麻のリーダー的な存在で、ビートなどの音楽性の方向はバダサイさんが決めています。

 

バダサイさんの簡単なプロフィールを紹介します。

 

・1990年3月29日
・埼玉県深谷市
・職業:ラッパー

 

バダサイさんは中学の頃から「ワル」だったタイプです。中学生で車を持っていて、メンバーのDELTA 9 KIDさんと共に車を乗り回していたと話しています。

 

また、バダサイさんの家庭はもともとちょっと荒んでいた感じだったのかもしれません。

 

というのも、バダサイさんが中学生の頃に、指名手配中のヤクザがシノギのためにさばいている大量の大麻をバダサイさんの家に置いていたことがあったからです。

 

どんなに非行に走っている中学生でも、家に大麻が大量にあるということはありません。普通に考えたら、親が許すはずありませんから。

 

それでも、大麻が家に置いてあったということは、そういう家庭だったのでしょう。そして、中学生の頃に、初めて大麻を吸ったと告白しています。

 

中学生の俺はまったく関心を示さなかったけど、たまたま一緒に遊んでいた、大麻を吸ったことのある1個上の幼なじみの女が「吸いたい」って言いだして。それで、その女と小学校から一緒の中国人の友達を加えた3人で初めて吸った。

 

引用:舐達麻がブチかますコンプラ無視の“超”大麻論──なぜ「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」とラップするのか|日刊サイゾー

 

それからも悪いことを繰り返していて、2009年6月3日に19歳で金庫破りの罪を犯し、逮捕されて、1年間少年刑務所に収監されました。

 

そして、2010年に出所した20歳からは、覚せい剤に手を出しています。

 

数年間は使っていたそうで、バダサイさんの左腕は注射痕が残っており、一部がケロイド化。ケロイド化するほど覚せい剤を注射していたのなら、かなりの中毒だったと思われます。

 

また、その覚せい剤の副作用で、右耳が聞こえなくなり、手術をしたものの聴力は回復していないとのことです。

 

バダサイさんは現在でも大麻を吸っていると公言しています。

 

BADSAIKUSH ウィードがないと、たぶん音楽をやりたいとも思わない。でも誰よりも絶対に真剣なんです。

 

引用:舐達麻インタビュー|俺たちは普通の人間、だからこそ誰よりも真剣に音楽をやってる (2/3) – 音楽ナタリー 特集・インタビュー

 

曲前のMCでBADSAIKUSHは「俺はいつもリリックを書くときに大麻吸うんだけど、それは俺がラッパーだからドラッグを摂取して曲を作ってパーティするとかそういう話じゃなくて、俺は純粋に大麻という植物が好きだし歌詞を書くという行為が好きだから、それを一緒にやる。

 

引用:舐達麻が昨年末に開催した2ndアルバムのリリースライブから“FLOATIN’”のライブ映像を公開 | BADSAIKUSHによる力強いMCも – FNMNL (フェノメナル)

 

ここまで大麻を使っていて、大麻が好きであることを公言しているラッパーはほかになかなかいないのではないでしょうか。

 

 

舐達麻の現在のメンバープロフィール:G-PLANTS

出典:natalie.mu

 

G-PLANTSさんは、1988年1月30日生まれ、埼玉県熊谷市出身のラッパーです。

 

舐達麻のメンバーの中では一番年上で、兄貴的な存在と言われています。

 

中学時代にヒップホップと出会い、ラップミュージックにはまり、同じ頃、地元の不良少年のたまり場でバダサイさんとDELTA9KIDさんと出会い、つるむようになりました。

 

そして、19歳の頃に2人と一緒に49入ります。

 

2人が逮捕されて少年刑務所に入っている時も、G-PLANTSさんはD BUBBLESさんらとラップを続け、2人が出所すると舐達麻を結成し、本格的に活動を始めました。

 

G-PLANTSさんは対馬の漁師をしているおじいさん・おばあさんと仲が良いようで、「(俺が)刺青とか入れたら(祖父母は)泣いちゃう」と語っていました。(実際は全身に入れ墨あり)

 

G-PLANTSさんは、バダサイさんに勧められて大麻を始めたそうです。

 

 

舐達麻の現在のメンバープロフィール:DELTA9KID

出典:instagrammernews.com

 

DELTA9KIDさんは埼玉県深谷市出身で、1989年生まれです。

 

DELTA9KIDの名前の由来は、カンナビノイド受容体に結合し細胞を活性化させる大麻の主成分delta-9-tetrahydrocannabinolと「小さくてイケてるやつ」を意味するKIDからです。

 

幼少期は両親が共働きだったために、親があまり家にいないような生活を送っていました。中学生になると、学校に行かずに遊び歩いていて、その時にバダサイさんに出会っています。

 

バダサイさんと意気投合したDELTA9KDさんは、バダサイさんの家に住み着き、カツアゲをしたり、車を乗り回したりするような生活を送ります。

 

2009年には、バダサイさんらと一緒に金庫破りをして逮捕され、少年刑務所に4年収監されることになりました。出所後は、舐達麻のメンバーになり、活動しています。

 

DELTA9KIDさんと大麻との出会いは、バダサイさんと同じ頃でした。そして、バダサイさんと一緒にはまっていくようになります。

 

B 俺と広井は、ほぼ同時期に別々に大麻を初めて吸ってるけど、広井はキマらなかった。それで、俺がやり方を教えて一緒に吸ったら、広井のテンションがブチ上がって(笑)。

D メシは美味いし、音楽もよく聴こえたからさ。

 

引用:舐達麻がブチかますコンプラ無視の“超”大麻論──なぜ「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」とラップするのか|日刊サイゾー

 

DELTA9KIDさんは「大麻のおかげで普通の愛を知った」と語っています。

 

D 俺はいわゆる一般家庭とはちょっと違う、変わった愛を受けて育ったんです。だから、大麻と出会ってから人とのつながりを大事にするとか、ごく普通の愛についてわかってきた気がします。

 

引用:舐達麻がブチかますコンプラ無視の“超”大麻論──なぜ「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」とラップするのか|日刊サイゾー

 

ここまで真剣に大麻について語るなんて、大麻に本気で心酔していることがわかります。

 

 

舐達麻の以前のメンバープロフィール:D BUBBLES

出典:natalie.mu

 

舐達麻の以前のメンバーだったD BUBBLESさんは、詳しいプロフィールが不明です。

 

ただ、バダサイさんとDELTA9KIDさんが刑務所に入っている時に、G-PLANTSさんと一緒にラップをしていましたので、同年代で中高時代からの知り合いであることは間違いないでしょう。

 

D BUBBLESさんは2018年に、大麻取締法違反で逮捕され、1人だけ実刑判決を受けて収監されています。

 

すでに出所していますが、出所後は行方不明になり、舐達麻として活動することはありませんでした。

 

舐達麻の2018年の楽曲「DBUBBLES」と2019年の楽曲「LOST BUBBLERS」は、失踪したD BUBBLESさんへ向けられたものです。

 

 

舐達麻には死亡したメンバーがいる?

出典:uptodate.tokyo

 

舐達麻には死亡したメンバーがいます。

 

舐達麻の前身である49の時、2009年6月3日にバダサイさんとDELTA9KIDさん、そして104(トシ)さんの3人で、金庫破りの犯罪を犯します。

 

金庫破りをした後に警察から逃走しますが、逃走中にコンクリートに突っ込む交通事故を起こしており、その時に104さんは全身を強打して死亡したのです。

 

一緒に事故に遭ったバダサイさんは気絶したものの、その後意識を取り戻ししばらく逃走して現行犯逮捕。DELTA9KIDさんは、逃走後に警察に出頭して逮捕されています。

 

こんな死亡事故を起こして、さらにそこからも違法薬物をやるなんて、舐達麻のメンバーは本当にヤバい人たちなのかもしれません。

 

 

舐達麻のメンバーのタトゥーがヤバい

出典:instagram.com

 

舐達麻のメンバー3人は、タトゥーがヤバいんです。

 

3人のタトゥーは「タトゥー」というよりも、「入れ墨」・「和彫り」と言われるようなものです。

 

舐達麻のメンバー3人のタトゥー画像を見ていきましょう。

 

 

バダサイのタトゥー

バダサイさんは全身にタトゥーを入れています。

 

 

出典:instagram.com

 

 

出典:instagram.com

 

首から腕までぎっしり入っていますね。これで、大の猫好きなのですから、そのギャップがヤバすぎます。

 

 

DELTA9KIDのタトゥー

次は、DELTA9KIDさんです。DELTA9KIDさんは胸や腹部はそこまでぎっしり入っているわけではありませんが、腕は「魚人かな?」と思うほど、びっちりとタトゥーが入っています。

 

 

出典:instagram.com

 

 

出典:instagram.com

 

髪型や眼鏡とタトゥーのギャップがすごいので、「インテリヤクザ」っぽい雰囲気があります。

 

 

G-PLANTSのタトゥー

G-PLANTSさんのタトゥーは、もう「入れ墨風Tシャツかな?」と思うほどびっしりとタトゥーが入っています。

 

 

出典:instagram.com

 

 

出典:instagram.com

 

3人の中で、G-PLANTSさんが一番気合が入ったタトゥーと言えるでしょう。

 

 

舐達麻のメンバーが大麻栽培・所持で逮捕

出典:himameblog.net

 

2018年、舐達麻のバダサイさんとDELTA9KIDさん、D BUBBLESさんの3人が大麻取締法違反の疑いで逮捕され、D BUBBLESさんだけが実刑判決を受けました。

 

また、2021年にはDELTA9KIDさんとG-PLANTSさんの2人、さらに付き人らが大麻取締法違反の疑いで逮捕されています。

 

2人は大麻を栽培し、大麻クッキーの製造・密売などを行っていたとされましたが、2021年5月6日にはDELTA9KIDさんが、5月26日にはG-PLANTSさんが釈放されました。

 

 

舐達麻の中でバダサイが逮捕されない理由は?

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

2021年の大麻取締法違反の疑いでの逮捕は、DELTA9KIDさんとG-PLANTSさんの2人だけで、バダサイさんは逮捕されませんでした。なぜ、バダサイさんは逮捕されなかったのでしょうか?

 

バダサイさんは普段から大麻を吸っていることを公言しています。また、インスタグラムのストーリーやインスタライブで、大麻を紙に撒いて吸っているところを見せたりしています。

 

それなのに、バダサイさんだけは逮捕されなかったんです。これは、インスタだけでは本当に大麻なのかどうかがわからないということもあると思います。

 

しかし、違う理由がインターネット上ではささやかれています。

 

その理由とは、バダサイさんが大麻を2人(DELTA9KIDさんとG-PLANTSさん)に持たせていて、自分は持っていなかったからというものです。

 

 

この噂はラッパーのKennyGさんが言っていました。もし、これが本当だったら、バダサイさんはかなりの知能犯と言えるでしょう。

 

 

舐達麻の現在:バダサイとG-PLANTSが再逮捕

出典:cyzo.com

 

2021年にはDELTA9KIDさんとG-PLANTSさんが大麻で逮捕されましたが、2022年10月4日にはバダサイさんとG-PLANTSさんが大麻所持で逮捕されました。

 

大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、3人組で活動するラップグループ「舐達麻」のリーダーBADSAIKUSHこと32歳の会社員の男とG‐PLANTSこと33歳のミュージシャンの男ら男女4人です。  会社員の男は4日、自宅で0.5グラムに満たない乾燥大麻を所持し、ミュージシャンの男は4日、交際相手の自宅で乾燥大麻5グラムを所持した疑いが持たれています。

 

引用:ラップグループ「舐達麻」メンバーら4人を大麻所持の現行犯で逮捕 静岡県警(静岡朝日テレビ) – Yahoo!ニュース

 

新曲リリースを控える中でのバダサイさんとG-PLANTSさんの逮捕でした。さらに、この報道でびっくりしたのは、バダサイさんが会社員だったことです。

 

新曲リリースと舐達麻の今後の活動はどうなるのか、注目が集まります。

 

 

舐達麻のまとめ

舐達麻のメンバーの本名やプロフィール、死亡したメンバーとタトゥー画像、大麻栽培や逮捕と現在をまとめました。

 

せっかく音楽性は高いので、どうしても大麻を切り離せないなら、大麻使用を合法にしている国に行ったほうが、制限なく活動できるような気がします。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ファンキー加藤の現在!アンタ柴田英嗣の元嫁との不倫騒動・炎上発言も総まとめ

木山裕策の現在!病気やがん再発は?嫁や子供・若い頃も総まとめ

初代J Soul Brothersのメンバー人気順!プロフィールや現在も紹介【2022最新版】

ジョン健ヌッツォの現在!薬と逮捕・父と母や嫁と子供など家族まとめ

美川憲一の若い頃と現在!薬での逮捕歴2回・コロッケとのブレイクも総まとめ

香田晋の今現在!引退理由・料理店の閉店・僧侶デビューなど最新情報も総まとめ

ミッキー吉野の現在!嫁と息子・天才の噂・逮捕・事故での怪我も総まとめ

大瀧詠一の死因!嫁と子供(息子/娘)など家族・実家と自宅・りんごとの関係も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

古田ひろひこ(板谷由夏の旦那)の現在!結婚の馴れ初めや子供・離婚疑惑・経歴や年収などプロフィールもまとめ

吉川家(奈良の大家族)の現在!父親と母親・子供9人とその後も総まとめ

ちゃんもも(竹内桃子)の現在!両親・顔の整形・結婚の有無・最新情報も総まとめ

フリッツル事件の概要とその後!子供の障害や現在・娘エリーザベトや犯人ヨーゼフの犯行動機なども総まとめ

宮崎勤と父親や母親・妹の現在!一族の末路まとめ【東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件】

城みちるの現在!嫁や娘・若い頃の活躍や恋愛情報も総まとめ

金子じゃねん(かねこあや)の婚約者の死因!嘘が多い?本名や過去も総まとめ

綾部守人の現在!中川大志との関係や身長・早稲田の噂や引退説も紹介【家政婦のミタ次男】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

松下萌子の現在!実家と家族や結婚・著作権問題・志村けんや船越英一郎との関係も総まとめ

佐野公美(河村隆一の嫁)の現在!年齢や経歴・実家の家族・結婚の馴れ初め・子供(息子)も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す