ロズウェル事件の真実と真相!解剖された宇宙人は日本人?ケネディ大統領暗殺の原因?エリア51や未来人との関係も総まとめ

1947年にアメリカで回収された残骸についてUFOや宇宙人の存在が議論されたロズウェル事件。

 

今回は事件の経緯や宇宙人解剖の噂、ケネディ大統領暗殺や日本人との関係など真実と真相、エリア51や未来人との関わりを紹介します。

ロズウェル事件とは

 

「ロズウェル事件」は、世界のUFOに関わるニュースの中で最も有名なものとして知られています。

 

事件の発端は、1947年7月8日、ロズウェル陸軍飛行場にてあるプレスリリースが発表されたことでした。

 

このプレスリリースでは、ロズウェル付近の牧場から第509爆撃航空群の職員が空飛ぶ円盤を回収したと報告されていました。

 

しかしこの数時間後、第8航空軍司令官は、職員が回収したものは空飛ぶ円盤ではなく気象観測用気球だったとして、この発表内容を訂正しています。

 

この慌てて最初のプレスリリースの発表を打ち消したことが、かえってUFOを回収したという情報に信憑性を持たせてしまう結果に。

 

そして、巷では「宇宙人の死体の回収と解剖」が囁かれるようになりました。

 

UFOを回収したとされる地点はロズウェルから70マイルほど離れていましたが、ロズウェル陸軍飛行場が深く関わっていたことから「ロズウェル事件」と呼ばれています。

 

 

ロズウェル事件の詳細① 奇妙な残骸が発見される 

ロズウェル事件

出典:https://news-pctr.c.yimg.jp/

 

1947年6月14日に、農家のウィリアム・マック・ブレイゼルは、働いているフォスター牧場で、見たことがない奇妙な機械的な残骸を発見します。

 

このフォスター牧場は、ロズウェルより北に約70マイルほどの所にあり、所有者はJ・B・フォスターで、ブレイゼルは管理を任されていました。

 

ロズウェル・デイリー・レコード紙に対してブレイゼルは、「広い範囲にゴムひも、スズ箔、いくぶん頑丈な紙、棒によって作られた輝いた残骸があるのを息子と見た」と語っています。

 

その時は、残骸の一部を収集しただけで取り立てて気にしていませんでしたが、 ブレイゼルは翌月である7月4日に、息子や妻、娘と共にこの残骸をかき集める作業をしました。

 

ブレイゼルは元々回収していた残骸と合わせて包み、ある藪の下に隠したようです。

 

 

ブレイゼルは拾った残骸がUFOかもしれないと保安官に相談

 

翌日に空飛ぶ円盤についての話を聞いたブレイゼルは、自分たちが回収した残骸がもしかしたらUFOかもしれないと思いました。

 

そして7月7日に、ブレイゼルは保安官のウィルコックスと会って、自分がUFOの残骸を持っているかもしれないことをそっと耳打ちして伝えています。

 

 

ロズウェル事件の詳細② 残骸をロズウェル陸軍が回収

出典:https://pixabay.com/

残骸の正体が紙面で語られた

ブレイゼルから話を聞いたウィルコックスは、ロズウェル陸軍飛行場にそれを伝達しました。

 

そして、陸軍少佐のジェシー・マーセルと名前不詳の私服の男が、ブレイゼルに同行して牧場へ赴き、残りの残骸を拾い集めています。

 

マーセルは後に、飛び散った気象デバイスの残骸を探すのに、7月7日の午後2時間を費やしたこと、気象デバイスのスズ箔とゴムのパッチを少し発見したことを報告しています。

 

マーセルらは拾い集めた残骸を組み立てようとしたようですが、ブレイゼルの話では組み立てることはできなかったようです。

 

マーセルは翌日、集めた残骸をロズウェル陸軍飛行場へと移しました。なお、残骸の詳細については以下のように報告されています。

 

「それを持ち上げていた気球は、それが機能していたときには、12フィートの長さがあったに違いない。彼が座っていた部屋のサイズから距離を見積もるとそうなる、”ブレイゼルは”そう感じた。ゴムはくすんだ灰色で直径約200ヤードの領域に渡って散らばっていた。残骸がかき集められたとき、スズ箔、紙、テープ、棒は長さ約3フィート、厚さ7〜8インチの束を作っていた。一方、ゴムは長さ約18〜20インチ、厚さ約8インチの束を作っていた。全体で重さは5ポンドあっただろうと、彼は見積もっていた。この領域にエンジンに使われたと思われるいかなる金属のサインもなかったし、いかなる種類のどんなプロペラのサインもなかったが、少なくとも一つのペーパーフィンがスズ箔の一部の上へと糊付けされていた。機器のどこにも単語は見つけられなかったが、パーツの一部には文字があった。かなりのスコッチテープと花柄がプリントされたテープが構造物に使われていた。ヒモもワイヤーも見つからなかったが、紙にヒモ通しの孔が開いていたことはある種のアタッチメントが使われていたことを示唆する」

 

引用:Wikipedia – ロズウェル事件 

 

残骸から見て、現代兵器のような鉄を主体とした製造物ではなく、紙が使われていたようです。 

 

 

ロズウェル事件の詳細③ ロズウェル陸軍がプレスリリースでUFOの存在を明かす

 

7月8日の早い時間に、ロズウェル陸軍飛行場の報道官を務めるウォルター・G・ハウト中尉は、以下の内容のプレスリリースを発表し、それは多くのマスコミによって取り上げられました。

 

空飛ぶ円盤に関して多くの噂があるが、昨日それが現実のものとなった。ロズウェル陸軍飛行場、第8航空軍、第509爆撃航空群の情報局が地元の牧場労働者の一人とチャベス郡の保安官事務所の協力を通して幸運にも円盤を所有することができたのである。先週のいつかに飛行物体がロズウェル付近の牧場に着地した。電話設備がなかったので、牧場労働者はその円盤をしまっておき、彼が保安官事務所にコンタクトが取れると、こんどは保安官が第509爆撃航空群情報局のジェシー・A・マーセル少佐に知らせた。すぐさま行動が取られ円盤は牧場経営者の家から運び出された。それはロズウェル陸軍飛行場で詳しく調べられ後にマーセル少佐によってより上位の司令部へと貸し出された」

 

引用:Wikipedia – ロズウェル事件 

 

第509爆撃航空群の指揮官を務めるウィリアム・H・ブランチャード大佐は、テキサス州フォートワースにある第8航空軍所属のロジャー・M・レイミー准将に連絡。

 

レイミー准将は、残骸をフォートワース陸軍飛行場に航空輸送するように伝えました。 この時、レイミー准将は残骸はUFOではないのでは?と疑っていたようです。

 

 

ロズウェル事件の詳細④ 残骸は気象観測用気球だと訂正される

ロズウェル事件

出典:https://courrier.jp/

 

フォートワース陸軍飛行場に移された残骸を、アーヴィング・ニュートン准尉が確認すると、レイミー准将が予測していた通り、気象観測用気球であり、その凧であると報告しています。 

 

この「凧」とは、地上から気球を追跡するために使われるレーダー反射板のニックネームでした。 

 

また、フォートワース基地では、残骸の特徴が一般的な仕様である凧をつけた気象観測用気球と一致したとしています。

 

そして、拾い集めた残骸を撮影したニュース用の写真が複数枚撮られ、レイミーとマーセルは、トマス・J・デュボーズ大佐と一緒に残骸と写真を撮りました

 

この報告を受けて、残骸は気象観測用気球だったとフォートワース基地からのプレスリリースが出されたのです。

 

 

ブレイゼルは「気象観測用気球」であることを否定

 

これに対して、ブレイゼルはロズウェル・デイリー・レコード紙とAP通信によるインタビューに、軍が気象観測用気球だと断定したことを否定しました。

 

ブレイゼルは過去に、いくつかの墜落した気象観測用気球を回収していました。それらと比較しても、回収した今回の残骸はいかなる気象観測用気球とも違うと主張しています。

 

しかし、この話題は程なくして忘れ去られました。 

 

 

ロズウェル事件の詳細⑤ 宇宙人を解剖したとの証言が出るも否定される

出典:https://pixabay.com/

 

それから時が経ち1978年以降、「11の時点で宇宙人と宇宙人の乗り物を回収する軍事作戦が行われていた」という証言が出て、話題になりました。

 

さらに1989年には、元葬儀屋であるグレン・デニスが、「ロズウェル陸軍基地で異星人の死体解剖が行われていた」と証言したのです。

 

こうした証言を受け、ロズウェルのあるニューメキシコ州の下院議員スティーヴン・シフは、空軍に対する会計監査を要求。

 

この要請を受けて会計監査員は調査に乗り出し、空軍長官室に内部調査を行うように指示を出しました。

 

この結果、「ロズウェル・リポート」とされる2つの報告書が提出されました。

 

このリポートでは、回収されたとされる宇宙人の死体は、「1956年6月26日のKC97航空機の墜落事故や、1950年代のハイダイヴ計画から来た、UFOマニアによる捏造」としています。

 

 

ロズウェル事件の真実や真相① ケネディ大統領暗殺と関係がある?  

ロズウェル事件

出典:https://www.jiji.com/

 

1963年11月22日、第35代アメリカ合衆国大統領であるジョン・F・ケネディは、テキサス州ダラス市内をパレードしている最中に狙撃されて暗殺されました。

 

この「ケネディ暗殺事件」には不可解な点があり、「ロズウェル事件」と関連があるとも言われています。

 

「ケネディ暗殺事件」で逮捕された犯人はオズワルドという男ですが、オリバー・ストーンの映画 『JFK』では、オズワルドが犯人という説は否定されいます。

 

また、ケネディが狙撃された映像などから、真犯人は別の人間である可能性が指摘されていました。

 

この事件は、暗殺の瞬間を捉えたザプルーダー・フィルム(暗殺される生々しい11秒間を克明に撮影したフィルム)と呼ばれる、カラー映像が表に出てきてからかなり局面が変わったんですよね。なかでも決定的だったのは、致命傷となった銃弾が明らかに前方から撃たれていたこと。ケネディがのけぞっているからね。これは動画として出てきた以上、否定しようがない。でも、オズワルドはケネディの背後にあるビルから狙撃していたんです。

 

引用:《ケネディ暗殺》パレード中に「ナゾの銃弾」が命中…11秒間の決定的映像から見えてきた“真犯人”とは?

 

ケネディが前方から撃たれていたとなると、オズワルド以外にも狙撃犯がいたと考えるほうが自然な気がします。

 

そして、ケネディが暗殺された理由は、宇宙人の存在を明かそうとしたからだと言われています。 

 

 

ケネディ大統領は宇宙人の存在を明かそうとし暗殺された?

ケネディは暗殺された日、パレードの後に演説をする予定でした。そして、宇宙人の真実について明かすことを考えていたという見方もあるようです。 

 

暗殺された日、ケネディはパレードの後に演説することになっていたんです。そこで話そうとしていたのは、実は宇宙人のことだったんじゃないかと睨んでるんです。ケネディは宇宙人がいることを知っていたからアポロ計画をぶち上げた、という話もあるんですよ。宇宙人の存在を公にして、宇宙にも先住民がいるんだ、その新天地をアメリカ人が開拓するんだ、と。

 

 実際、ケネディがCIAに宛てた文書が残っているんだけど、そこには「UFO問題に関してはソ連と情報を共有すべきだ」とか書いてるんだよね。特に、変な飛行物体が来たときに、お互いに勘違いして核ミサイルのボタンを押さないように、みたいなさ。

 

引用:《ケネディ暗殺》パレード中に「ナゾの銃弾」が命中…11秒間の決定的映像から見えてきた“真犯人”とは?

 

まだ宇宙人の存在を世界に知らしめるには早いと考えた存在が、ケネディのミスリードを防ぐために暗殺したということのようです。

 

また、ケネディがCIAに密かに送っていた文書中に、「ロズウェル事件」に関するものがあり、このことから実際にUFOと宇宙人の遺体が回収されていた可能性が指摘されていました。

 

 

ロズウェル事件の真実や真相② 解剖された宇宙人は日本人だった?

 

「ロズウェル事件」では、発見されたUFOの乗組員は、日本人だったのではないか?という突拍子もない説も浮上しています。

 

ロズウェル陸軍基地で回収された謎の残骸は3体。

 

長さ9m、幅約5m、厚み約2m、後方は内側がカットされており、三角形というより五角形と言われています。

 

この宇宙人の遺体を解剖して調べた結果、身長は約105センチで、頭部に毛髪はなく、彫りは浅く、見た目は日本人に似ていると言われました。

 

宇宙人の見た目は、3人のうち2人は20~24歳程度で、もう1人は32歳程度。また、血液検査と骨格を調べた結果、血液型はO型であり、寿命は1000年くらいだとされました。

 

DNAを解析した結果、この宇宙人の遺伝子は人間とほぼ同じとのことでした。

 

さらに2016年、それまでのミトコンドリアDNA解析よりも何百倍も詳細に分析できる細胞核DNA分析の技術で再鑑定された結果、非常に珍しいYAP因子を持つことが判明したようです。 

 

YAP因子とは、日本人の約42%が持ち、他にはチベット人やごく一部のユダヤ人、ごく少数のアフリカ人などにみられる遺伝子です。

 

最新科学の分野では、日本人は世界のどの民族にもルーツがなく、ある時突然日本列島に現れた民族だと言われています。

 

そのため、もしかしたら日本人の祖先は宇宙人なのでは?という説もありますが、この「ロズウェル事件」で言われていることが真実なのかどうかは不明です。 

 

なお、1995年にイギリスの映像実業家が宇宙人の死体を解剖し撮影したものとして「宇宙人解剖フィルム」を発表しましたが、2006年にフィルムはフェイクだったことを発表しています。

 

 

ロズウェル事件の真実や真相③ 重要フィルムをビル・ゲイツが持っている

出典:https://pixabay.com/

 

前述のレイミーが気象観測用気球を持って、集めた残骸について説明している写真のネガフィルムは現在、アメリカ合衆国の実業家であるビル・ゲイツが所有しているそうです。

 

ビル・ゲイツには現在までに色々な陰謀論が囁かれてきました。

 

仮に宇宙人の存在についての真相を知っているのであれば、その証拠につながりかねない写真などは財力で全て回収するということも考えられます。 

 

ただし、ビル・ゲイツが何のためにフィルムを回収したのかの真相は明らかになっていませんので、単なるお金持ちの収集癖かもしれません。

 

 

ロズウェル事件とエリア51は関係ある?

 

エリア51とは、ネバダ州レイチェルにあるアメリカ空軍ネリス試験訓練場の地区であり、ホーミー空港とも呼ばれ、ロズウェル事件同様に宇宙人ネタが尽きない場所です

 

ここには、墜落したUFOが運ばれているとか、ロズウェル事件と関係しているとか、グレイと呼ばれている宇宙人がいると巷では噂されています。 

 

しかし、「ロズウェル事件」とエリア51はまったくの無関係であり、軍事機密解除を受けた元職員がこうした噂を否定する録音を発表しました。

 

 

ロズウェル事件には未来人が関わっている?

 

「ロズウェル事件」について、未来人が関わっているという噂がネットで流れていたこともありましたが、その噂のソースを特定することはできませんでした

 

また、一説では、2020年夏頃に前大統領であるドナルド・トランプが宇宙人の存在を明かす可能性が指摘されていましたが、残念ながら現在までにそれは実現していません。 

 

未来人と言えば、静岡県浜松市の小学校6年生の男の子が書いた作文「空から見ている未来人」が、小学生とは思えない突っ込んだ内容だと話題になりました。

 

ある夜ぼくは、突然思いついた事がありました。

 「宇宙人は未来人じゃないのか。」

 UFOは、世界中で見られています。しかも見ていたら突然消えていなくなってしまったという証言もいくつかあります。これは現代人と接触し、歴史を変えてしまわないための現象だと思います。UFOはタイムマシンだと思います。

 未来の日本では時間旅行が流行しているため、UF0の目撃証言があると思います。

 また、外国にクリスタルスカルという水晶で出来たオーパーツがあります。そのオーパーツは、考古学的に出土された時代の技術では製作不可能な物とされ、現在の科学技術の水準さえ上回るとされているので、宇宙人が作ったとされています。これは未来人が作り現代人へのメッセージとして置いておかれたものではないかと思います。それにはどういうメッセージが込められているのかは分からないけど、現代人が未来人にメッセージを残していくことはできます。

 温暖化を進めないために、二酸化炭素の出ないエンジンの開発や、住宅などで木を使うときに組み合わせを工夫して木を使うのを少なく造れば伐採のスピードも少し遅くなり、今以上に自然環境が破壊されないようにしていけば、少しは未来の人も安心して暮らせると思います。

 今、ここにいる自分たちも大人になったら未来人に会うことがあるかもしれないので、未来人のために環境破壊、地球温暖化をくいとめるような努力を今生きている現代人がしていかなければならないと思いました。

 

引用:浜松市 – 空から見ている未来人

 

宇宙人とは関係なく、未来から来たとされる人物の話はいくつかありますが、この作文では未来人が生きやすいために、現代人が自然破壊を見直すことの重要性が書かれています。 

 

宇宙人が未来人だとしたら、ロズウェル事件もまた、現代人に何かを警告しているに違いありません。

 

 

まとめ

 

1947年7月、アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル陸軍飛行場に回収された残骸を巡って、長年にわたってUFOと宇宙人の遺体回収について論議されてきました。

 

現在まで議論は平行線であり、ケネディ大統領暗殺事件など歴史的事件との関わりや、何と解剖された宇宙人から発見された遺伝子から、日本人説まで浮上しています。

 

「ロズウェル事件」の真相は現在まで明かされていませんが、それはまだ人類が宇宙人の存在について知る時期ではないということなのでしょうか。 

 

今後もしかしたら、人類が宇宙人の存在について知るべき時期が来た時に、「ロズウェル事件」の真実も明かされるかもしれませんね。

 

宇宙や宇宙人、そして未来人は、映画や漫画でいつの時代も描かれており、人類の永遠の夢であり、探求心をくすぐるテーマであることは間違いないでしょう。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ブラック・ダリア事件の真相!遺体や被害者の写真・犯人・映画化も総まとめ

ヒンターカイフェック事件の犯人と真相!写真や関連映画も総まとめ

ナヨン事件と犯人の現在!被害者(女の子)のその後・映画化や厳罰化など影響も総まとめ

イルミナティが新型コロナウイルスを予言?志村けん死去との関係もまとめ

エボラ出血熱の現在!日本の状況や基礎知識まとめ【2022最新版】

ジョンベネ事件の真犯人は?父/母/兄・性的被害など遺体の様子・霊視での犯人捜しも総まとめ

有名な航空事故/飛行機事故40選・最悪ランキング<日本と世界別>墜落原因や死者数も徹底解説【2022最新版】

天安門事件の真相!中国人が隠蔽する死者数や戦車男と動画も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

名古屋市西区主婦殺害事件の真相と犯人は?被害者の母親・悪い噂や霊視結果も総まとめ

坪野鉱泉失踪事件・少女2人の現在と真相まとめ!冝保愛子も訪れた心霊スポット

陸山会事件の真相!弁護士の強制起訴・検察による小沢一郎の冤罪説などわかりやすく解説【半沢直樹のモデル】

ミートホープ「牛肉ミンチ偽装事件」田中稔社長の現在!告発者の赤羽喜六のその後も総まとめ

イスラム国の現在!日本人男性殺害と女性・勢力は壊滅の現状まとめ

赤城神社主婦失踪事件の真相!志塚法子の顔写真や家族・駆け落ち/保険金/宗教説など説7つを徹底紹介

あみん(岡村孝子/加藤晴子)の現在!年齢や若い頃・旦那との結婚や子供・病気・活動休止の真相も総まとめ

富岡八幡宮殺人事件の犯人&その後現在!元宮司の弟が姉を日本刀で斬殺した事件の真相とは

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

青森県新和村一家7人殺害事件の犯人と現在!被害者との関係・裁判の争点や判決・その後の影響やなんJ民の反応も総まとめ

骨格ストレートの芸能人24人!特徴と髪型・ファッション・ブランド・ダイエット方法のおすすめも総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す