木山兄弟(ナチュラル)の現在!関東連合や新宿スカウト狩りとの関連も総まとめ

「闇金ウシジマくん」の獅子谷兄弟のモデルにもなり、「立川の狂犬」とも呼ばれていたスカウト会社「ナチュラル」の双子の代表・木山兄弟。

 

ネットで話題になった木山兄弟の顔画像と動画、この2人を確保するため、2020年6月初旬に新宿歌舞伎町界隈で頻発したヤクザや関東連合による「新宿スワン」を彷彿とさせる“スカウト狩り”の発端と顛末についてまとめました。

 

木山兄弟はスカウト会社「ナチュラル」の双子の代表

 

出典:https://daiwaryu1121.com/

木山兄弟は「闇金ウシジマくん」の獅子谷兄弟のモデルに

 

「闇金ウシジマくん」の獅子谷兄弟のモデルになった“木山兄弟”という双子は、新宿歌舞伎町を拠点として暗躍したスカウト会社「ナチュラル」の代表でした。

 

元消防士だったという木山兄弟は、身長190cm前後、体重は100kgを超える運動神経抜群な筋肉マッチョで、喧嘩は無敵を誇っていたそうです。

 

 

 

木山兄弟は地元立川では「立川の狂犬」と呼ばれていた

 

特に、木山兄弟は弟の方が有名な不良としてその名を轟かせており、地元立川では「立川の狂犬」と呼ばれていたほどで、消防士を辞めた後は新宿歌舞伎町の半グレを束ねる存在となりました。

 

出典:https://twitter.com/

 

そんな木山兄弟は、もともとは地元立川や町田、多摩地区や相模地区、横浜、新宿、六本木、さらには宮城県の仙台にも進出した住吉会系傘下のスカウト会社「ランコム」の幹部だったようです。

 

木山兄弟は、その「ランコム」から独立して、新宿歌舞伎町を拠点とするスカウト会社「ナチュラル」を設立したようです。

 

 

 

木山兄弟が代表をつとめていたスカウト会社「ナチュラル」の実態

 

木山兄弟が設立し、代表をつとめていた「ナチュラル」は、表向きはあくまでスカウト会社でした。

 

出典:https://mdpr.jp/

 

しかし、その裏ではスカウトした未成年の少女をソープランドに斡旋したり、脅してAV出演を強要、さらには違法薬物の売買や偽ブランド品の販売、オレオレ詐欺などの特殊詐欺などにも手を出していたとも言われています。

 

こうした裏稼業で荒稼ぎしていた木山兄弟は、最近では西麻布や六本木にも進出しており、その界隈を仕切っていたヤクザや半グレ集団・関東連合とのいさかいも増えていたようです。

 

出典:http://egussan.com/

 

もっとも腕に覚えのある木山兄弟は、そんな対抗勢力など恐れておらず…/p>

 

「住吉会も極東会も関東連合も怒羅権も雑魚で弱すぎ」

 

が口癖だったと言われています。

 

 

 

木山兄弟をヤクザや関東連合が血眼になって探す“スカウト狩り”が新宿で頻発

 

そんな木山兄弟を、2020年6月初旬、住吉会や極東会などのやくざや関東連合の半グレたちが血眼になって探し回る“スカウト狩り”と呼ばれる現象が、新宿歌舞伎町界隈で繰り広げられていたことをご存知ですか?

 

 

 

最近の新宿と言えば、小池百合子東京都知事に、いわゆる「夜の街」と名指しされ、ホストクラブ等で発生していたクラスターが問題視されていました。

 

しかし、マスコミはこの“スカウト狩り”については一切報じていませんが、実は6月の新宿はそれどころの騒ぎではなかったようです。

 

 

 

 

木山兄弟(ナチュラル代表)の顔画像や動画

 

そんなヤクザや関東連合が血眼になって木山兄弟の行方を追っていた最中、ネット上では木山兄弟の顔が話題になっていたようです。

 

Twitterにアップされた木山兄弟の顔画像がこちら。ただ、元ツイートがいつ削除されるともわからないのでお早めにどうぞ。

 

 

 

さらには、木山兄弟がホストをボコってる動画も…

 

 

 

 

木山兄弟が目的?新宿歌舞伎町の“スカウト狩り”のきっかけ

 

新宿歌舞伎町のスカウト狩りはなぜ起こったのか?

 

2020年6月初旬、新宿歌舞伎町のあちこちで目撃されていた“スカウト狩り”のもともとのきっかけは、「ナチュラル」が業界では掟破りとされている“他社の優秀なスカウトの引き抜き”を行ったことだったようです。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

そのことを発端に、「ナチュラル」はヤクザや関東連合から目を付けられていたのですが、そんな最中、「ナチュラル」の社員8人組が住吉会系の組員2人に暴行を加えるという事態に発展したのだとか。

 

その際、ナチュラルのスカウトが、住吉会組員の頭を金属バットでかち割った…なんて噂もあるようです。

 

 

これをきっかけに、コロナ禍で閑散としていた新宿歌舞伎町に、住吉会や極東会などのヤクザや、関東連合のメンバーが大挙して押し寄せ、いわゆる“スカウト狩り”と呼ばれる“新宿スワン”さながらの現象があちこちで目撃されることになりました。

 

もちろん、この“スカウト狩り”に参加したヤクザの中にも、コロナウイルスに感染した者が少なからず出たようですが…このオバサンはそのことには一切触れることはありませんでした。

 

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

 

 

 

 

木山兄弟の現在~ヤクザや関東連合と手打ちしている?

 

その後、木山兄弟の一人が多摩地区のマンションの一室で武闘派のヤクザによって確保された…とか、木山兄弟は2人とも地元立川で捕まり、数時間に渡ってリンチされた…とか、様々な情報が錯綜するのですが、そのどれもが信憑性に欠けるものでした。

 

ただ、今回の“スカウト狩り”騒動では、稲川会が仲裁に入ったことで、ようやく手打ちになったとも言われており、実際、その後は“スカウト狩り”も収束しているようです。

 

出典:https://twitter.com/

 

これまで圧倒的なカリスマ性や恐怖的な支配によって、“ケツもち”と言われるヤクザ組織を持つことなく、危険な橋を渡り続けてきた木山兄弟でしたが、ことここに至っては、組織の力に頼らざるを得なかったようですね。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「闇金ウシジマくん」の獅子谷兄弟のモデルにもなり、「立川の狂犬」とも呼ばれていたスカウト会社「ナチュラル」の双子の代表・木山兄弟。

 

2020年6月初旬、そんな木山兄弟をヤクザや関東連合が血眼になって捜索し、新宿歌舞伎町のスカウトが片っ端からボコられたという、「新宿スワン」を彷彿とさせる“スカウト狩り”の発端と顛末についてまとめてみました。

 

出典:https://lanikainahele.com/

 

一連の騒動はマスコミも一切触れることなく、情報が錯綜したことから、その結末は現在も定かではないようですが、少なくとも現時点では、“スカウト狩り”は行われていないようなので、事態は収束していると思われます。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

市川海老蔵暴行事件の真相!犯人の伊藤リオンや土下座謝罪・藤井リナの関連も総まとめ

トーヨーボール殺人事件の犯人は関東連合!三田佳子の息子・高橋祐也との関連も徹底紹介

拳月(相良正幸)の生い立ちと現在!弘道会や逮捕歴・出身の奄美大島まとめ

六本木クラブ襲撃事件の犯人と真相!主犯格の現在・被害者の藤本亮介が人違いで殺害された原因まとめ

邑井祐介の現在!YouTube動画・逮捕歴と判決や出所・彼女たまちゃんも総まとめ【関東連合「S53」世代のNo.2】

関東連合の現在!芸能人30人との相関図や最強の男も総まとめ

【工藤明男】柴田大輔の現在!関東連合など経歴・顔写真や本も総まとめ

松嶋クロスの現在!逮捕と判決・関東連合の伝説や弱い説まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

邑井祐介の現在!YouTube動画・逮捕歴と判決や出所・彼女たまちゃんも総まとめ【関東連合「S53」世代のNo.2】

中島礼香の現在!バーニング御曹司や薬の噂・旦那や関東連合との関係も総まとめ

田丸大の現在!関東連合や木村兄弟との関係・逮捕事件とその後まとめ

薬物中毒の芸能人24人!症状や顔の特徴・後遺症も解説【2020最新版】

関東連合の現在!芸能人30人との相関図や最強の男も総まとめ

一色紗英の現在!若い頃や関東連合との関係・旦那や子供も総まとめ

橋本麗香の現在!関東連合との関係・結婚した旦那と子供・激太りの噂など最新情報も総まとめ

鳴海清の現在!女や子供・刺青・事件詳細・悲惨な殺され方と死の真相も総まとめ【山口組組長銃撃犯】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

リベンジポルノ被害の事例や芸能人5選!三鷹ストーカー殺人事件・日本の法律の構成要件や刑罰・被害件数も総まとめ

岡田太郎(吉永小百合の旦那)の現在!結婚や子供・病気説も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す