お笑い芸人の人気ランキング最新TOP55!2019年版を大公開

毎年、新人が登場し、そして数多くのお笑い芸人がブレークしていきますが、その中でも長く生き残っていくのはわずか一握りのみです。

 

そんな厳しいお笑い界で最も人気を集めたお笑い芸人を55組ご紹介していきましょう。

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP55-51

 

55位:小籔千豊

 

 

小籔 千豊(こやぶ かずとよ)


誕生日:1973年9月11日
出身地:大阪府大阪市住吉区(現・住之江区)
血液型:B型
身 長:188cm
所 属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

小藪千豊さんと言えば、毒舌辛口トークでバラエティ共演者だけではなく、社会問題も斬捨ててきましたが、その性格の悪そうな見た目に反して、実は人一倍家族思いで愛妻家ということでも知られています。

 

 

54位:柳原可奈子

 

 

柳原 可奈子(やなぎはら かなこ)


誕生日:1986年2月3日
出身地:東京都中野区
血液型:B型
身 長:153cm
所 属: 太田プロダクション

 

柳原可奈子さんは、母親がステージママだったことから、幼少期から赤ちゃんモデルとして活動されていました。

 

そして、小学生時代からモノマネなどを披露していたそうで、小学5年生の頃にはすでにお笑い芸人になることを決意していたそうです。そして、高校生になるとネタをつくってアマチュアライブなどに出演するようになりました。

 

そして、アパレル系ショップの店員や、総武線の女子高生など、身近な人をネタにしたモノマネで人気を博し、大ブレイクを果たしました。

 

 

53位:あばれる君

 

 

あばれる君(あばれるくん)

 

本 名:古張 裕起(こばり ひろき)

誕生日:1986年9月25日

出身地:福島県東白川郡矢祭町

血液型:A型

身 長:179㎝

体 重:65㎏

所 属:ワタナベエンターテインメント

 

あばれる君と言えば、いま最も人気のある「体当たり系芸人」の一人として有名で、暴れると言うネーミングとは裏腹に、本人の性格がとても真面目で、笑いに対し真摯に向き合う姿には、非常に好感度がもてると、絶賛されています。

 

 

52位:ハリセンボン

 

 

メンバー

 

・近藤 春菜(こんどう はるな)

・箕輪はるか(みのわ はるか)

 

ハリセンボンは、2003年5月にコンビを結成し、2004年にデビューを果たしました。

 

2人とも実年齢とかけ離れた中年顔が特徴的で、ネタの中でもお互いの容姿についての掛け合いが人気で、箕輪はるかには「死神。」「死神じゃねえよ。」、近藤春菜には「角野卓造。」「角野卓造じゃねえよ。」と貶し合う掛け合いが面白いと大人気です。

 

若手時代から実力のあった人気お笑いコンビです。

 

 

51位:劇団ひとり

 

 

劇団ひとり(げきだん ひとり)

 

本 名:川島 省吾(かわしま しょうご)

誕生日:1977年2月2日
出身地:千葉県千葉市花見川区

身 長:175cm

血液型:A型

所 属:太田プロダクション

 

劇団ひとりさんは、お笑い芸人として1994年ごろに芸能界デビューを果たし、芸人の傍ら、現在では俳優や小説家、作詞家、MC、脚本家などと、幅広いジャンルで活動を広げているマルチタレントとして、世間から認知されるようになりました。

 

若手の頃から注目されていた人気お笑い芸人でもあり。漫才ネタが面白いと言われています。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP50-46

50位:ロバート

 

 

メンバー

 

・山本 博(やまもと ひろし)

・秋山竜次(あきやま りゅうじ)

・馬場裕之(ばば ひろゆき)

 

ロバートは、2000年代のお笑いブームにブレイクを果たしたお笑いトリオで、現在ではそれぞれがさまざまな分野で活躍されている息の根が長いお笑いトリオです。


秋山さんのクリエーターズ・ファイルがとても人気ですが、馬場さんの料理上手が話題だったり、山本さんもバラエティ番組に一人で出演するなどし、各々の活躍の場が広がっています。

 

49位:銀シャリ

 

 

メンバー

 

・鰻 和弘(うなぎ かずひろ)

橋本 直(はしもと なお

 

銀シャリ は、2016年度のM-1グランプリチャンピオンで、これまでは関西を中心に活動されていましたが、2017年4月からは東京に活動拠点を移し活躍されています。

 

銀シャリと言えば、細かくボケとツッコミを重ねる正統派しゃべくり漫才を披露しています。


鰻さんの苗字が珍しいことや、橋本さんが次々にうまいこと言う芸でも注目を集めていて、漫才師としての評価が非常に高いお笑いコンビです。

 

 

48位:南海キャンディーズ

 

 

メンバー

 

山里 亮太(やまさと りょうた)

・山崎 静代(やまさき しずよ

 

南海キャンディーズは、2018年で結成15年目を迎えたお笑いコンビです。


それぞれが、司会、MC、俳優業、アスリートなどとしてピンで活躍していたコンビでしたが、2016年以降は再びコンビとして漫才やコントにも力を入れることを宣言し、各賞レースにも参加を果たしています。

 

 

47位:チュートリアル

 

 

メンバー

 

・徳井 義実(とくい よしみ)

・福田 充徳(ふくだ みつのり)

 

チュートリアルは、2人の出会いがなんと5歳のときで、幼稚園から予備校までの同級生で、5歳で出会ってから一度も、大きな喧嘩をしたことがないという仲の良いお笑いコンビです。


モテ男としても有名な徳井義実さんが先に結婚するのかと思われていましたが、福田充徳さんが先に結婚し、2017年には1児の父にもなりました。

 

一方で、たびたび熱愛報道もあった徳井義実さんでしたが、2018年には、チャランポランタン・ももさんとの熱愛が報道されました。

 

 

46位:おぎやはぎ

 

 

メンバー

 

・小木博明(おぎ ひろあき)

・矢作 兼(やはぎ けん)

 

おぎやはぎは、コンビ仲が非常にいいことでも有名なお笑いコンビです。


小木さんの本名は実は「こぎ」が正しい呼び方だそうで、意外と知られていませんが、ちなみに
小木さんの奥様は、歌手の森山良子さんの娘さんというのは有名な話です。


コンビで眼鏡をかけているのは、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんによる助言だそうで、「眼鏡ブーム」の火付け役になった一組とも言われています。

 

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP45-41

45位:フットボールアワー

 

 

メンバー

 

・岩尾  望(いわお のぞむ)

・後藤 輝基(ごとう てるもと)

 

フットボールアワーは、2003年度の「M-1グランプリ」大会で見事王者に輝いたお笑いコンビです。

 

最近では、後藤さんのMC業の活躍が目立ちますが、二人ともコメンテーターや司会業を主に因縁は行っているようですが、漫才に定評があり、知名度も、メディアへの露出も多いことから人気があり、ランクインされました。

 

 

44位:江頭2:50

 

 

江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん)

 

本 名:江頭 秀晴(えがしら ひではる)

誕生日:1965年7月1日

出身地:佐賀県神埼郡千代田町

身 長:178cm

体 重:60kg

 

江頭2:50と言えば、下品で強烈な芸風で、テレビに出演時には荒くれ者のようなイメージがあり、数多くの伝説を残しています。

 

東日本大震災に際には、借金をしてまで救援物資を調達し、自らトラックで運んでいたという、
いいひとエピソードがネット上で囁かれていますが、当の本人は、「いいひと」にされることを心外だと語っているようです。

 

 

43位:アキラ100%

 

 

アキラ100%(あきらひゃくぱーせんと)


本 名:大橋彰(おおはし あきら)

誕生日:1974年8月15日
出身地:埼玉県秩父市
身 長:170cm
所 属:SMA NEET Project

 

アキラ100%さんは、2017年の「R-1ぐらんぷり」の優勝がきっかけで本格的に大ブレイクを果たしたピン芸人です。

 

2005年に、お笑いコンビ「タンバリン」として芸人デビューを果たしていますが、「タンバリン」はブレイクの兆しがないまま2010年に解散され、以降はピン芸人として活動していました。


全裸のお盆芸は、たびたび失敗もあるようですが、それすらも面白いと人気を博していて、小学生などがよく真似をする芸人さんの1人だと言われています。

 

 

42位:東野幸治

 

 

東野幸治(ひがしの こうじ)

 

誕生日:1967年8月8日
出身地:兵庫県宝塚市
出身校:兵庫県立宝塚高等学校卒業
身 長:178cm
所 属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

東野幸治さんと言えば、現在では司会者として引っ張りだこで、時代を作った感も天下を取った感もないまま、ベテラン芸人の領域に差し掛かっている芸人さんでもあります。


「心のない芸人」とも言われていることも度々あり、「ひな壇芸人のお手本」とも言われていて、ファンは中年男性を中心に好感度ピンポイント芸人とも呼ばれているようです。


また、「東野さんの仕事量が景気のバロメーター」などとも言われたいたこともあり、現在多数のレギュラーを持っていることから、日本は好景気だと判断されています。

 

 

41位:いとうあさこ

 

 

いとう あさこ

 

本 名:伊藤 麻子(いとう あさこ)

誕生日:1970年6月10日

出身地:東京都渋谷区
血液型:AB型
身 長:162cm

体 重:62kg

所 属:マセキ芸能社

 

いとうあさこさんは、青いレオタード姿であだち充の漫画「タッチ」のヒロインを装い、「浅倉南、○歳です」の自虐芸でお馴染みのピン芸人です。


その芸風からは想像もつきませんが、実は育ちのいいお嬢様なというところが、好かれる要因かもしれません。

 

アラフォーからいよいよアラフィフになってしまい、最近では遺影を撮影することが日課となっているそうで、60歳の誕生日に「あさこ60歳。〜私、まだ生きてる!〜」を出版し、翌日飲み屋で死ぬのが理想だと語られています。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP40-36

40位:和牛

 

 

メンバー

 

水田  信二 (みずた しんじ)

・川西 賢志郎 (かわにし けんしろう)

 

和牛は、2006年に結成したお笑いコンビで、「第44回NHK上方漫才コンテスト」優勝、「M-1グランプリ2016・2017・2018」と、M-1史上初3年連続準優勝を果たしています。


準優勝でありながら、知名度、メディアへの露出ともに徐々に人気が上がってきているコンビです。

 

 

39位:ピース

 

 

メンバー

 

・綾部 祐二(あやべ ゆうじ)

・又吉 直樹(またよし なおき)

 

ピースは、 綾部祐二さんと又吉直樹さんからなるお笑いコンビで、「キングオブコント2010」準優勝、同年の「M-1グランプリ」では4位に輝き、現在はコンビのみならず、それぞれピンで出演するレギュラーのライブなども多く行われています。


また、綾部さんが現在NYに留学中で、いろいろな芸能人のSNSなどにたびたび登場し、話題を呼んでいます。


又吉さんが芥川賞受賞して以来、「文化人」としての活動も増え、コンビとしての活動が少なくなってきていますが、今後もコンビでの活躍が期待される芸人さんです。

 

 

38位:アンガールズ

 

 

メンバー

 

・山根良顕(やまね よしあき)

・田中卓志(たなか たくし)

 

アンガールズは、「ジャンガジャンガ」のネタで大ブレイクを果たし、以降は中堅芸人として安定した人気を誇っています。


山根さんは、Instagramを書籍化し、田中さんはバラエティ番組にピンで出演するなどし、それぞれ個人での活動が増えてきていますが、ものまね番組などではコンビで出演していて、まだまだコンビとしても活躍していくのではないでしょうか。

 

 

37位:マツコ・デラックス

 

 

マツコ・デラックス

 

本 名:松井貴博(まつい たかひろ)

誕生日:1972年10月26日
出身地:千葉県千葉市花見川区
身 長:178cm
出身校:東京マックス美容専門学校
所 属:ナチュラルエイト

 

マツコ・デラックスさんは、オネエタレントの中心的人物であり、現在も数多くの番組に出演されている、売れっ子芸人です。

 

しかし「芸人」としての枠でいいのか疑問ではありますが、文春のアンケートによればマツコ・デラックスさんが芸人として人気ランキングにランクインされていました。


もちろん、タレントとしての好感度はさらに高いようで、体調不良などもありましたが、今後の活躍がさらに期待されています。

 

 

36位:中川家

 

 

メンバー

 

・ 剛(つよし)※兄

・礼二(れいじ)※弟

 

中川家は、剛と礼二による兄弟漫才コンビで、1992年4月にコンビを結成し、2001年に開催された「M-1グランプリ」初代チャンピオンとして有名です。


コンビとしてもピンとしても、バラエティ番組にコンスタントに出演されていて、知名度のみならず、コントやものまね、鉄道好きなどの趣味で、視聴者を飽きさせることがない姿勢が好感度に繋がっているようです。


ちなみに弟の礼二さんは、ものまねなどが有名ですが、兄の剛さんもなかなかの芸達者で注目を集めています。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP35-31

35位:アンタッチャブル

 

 

メンバー

 

・山崎弘也(やまざき ひろなり)

・柴田英嗣(しばた ひでつぐ)

 

アンタッチャブルは、お笑いコンビで、過去には「爆笑オンエアバトル」で第6代チャンピオン、2004年に開催された「M-1グランプリ」では王者に輝いています。


現在では、コンビでの活動はほとんどなく、「ザキヤマ」の愛称で親しまれている山崎さんは、テレビ番組で元・SMAPの香取さんとのやり取りでも人気を博しています。


復帰後の柴田さんも、ピンでバラエティ番組に出演するなどし始め、今後はコンビでの活動にも期待したいですね!

 

 

34位:伊集院光

 

 

伊集院光(いじゅういん ひかる)

 

本 名:篠岡 建(しのおか けん)
誕生日:1967年11月7日

出身地:東京都荒川区
血液型:O型
身 長:183cm

体 重:推定140Kg

 

伊集院光さんは、ラジオ番組で一躍大ブレークを果たし、現在もデブキャラ・デブタレとして活躍されています。


テレビでの人当たりのいいキャラクターも人気ですが、それ以上にラジオでの歯に衣着せぬ発言が好きなファンがとても多く、自身もラジオをライフワークと捉えているとのことです。

 

 

33位:ゆりやんレトリィバァ

 

 

ゆりやんレトリィバァ


本 名:吉田 有里(よしだ ゆり)
誕生日:1990年11月1日
出身地:奈良県吉野郡吉野町
血液型:B型
身 長:159cm

 

ゆりやんレトリィバァさんは、英語やダンスなどを取り入れた独自のお笑いセンスで人気を博しているピン芸人です。


2017年には「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝を果たすなどし、現在乗りに乗っている売れっ子芸人でもあります。CMなどでもよく披露している「英語に聞こえる日本語」などでお茶の間に笑いを誘っています。

 

ちなみに、山田花子さんに憧れていることを公言されていて、どことなく姿や喋り方、芸風が似ているという声もあがっています。

 

 

32位:バカリズム

 

 

バカリズム


誕生日:1975年11月28日
出身地:福岡県田川市
血液型:A型
身 長:165cm

 

バカリズムさんは、今では誰もが知る人気お笑い芸人ですが、「バカリズム」という名前は、1995年に組まれたコンビ名で、相方の脱退により現在の一人での「バカリズム」というスタイルが出来上がりました。


ひな壇芸人としては力が発揮できないという理由で、定期的にライブを開催することに力を注いでいるそうで、芸人以外にもテレビドラマの脚本を担当したり、本名である「升野英知」名義で作家デビューも果たすなど、幅広い活躍をされています。

 

 

31位:イモトアヤコ

 

 

イモトアヤコ

 

本 名:井本 絢子(いもと あやこ)

誕生日:1986年1月12日

出身地:鳥取県西伯郡岸本町(現伯耆町)

身 長:158cm

血液型:O型

出身校:文教大学情報学部

所 属:ワタナベエンターテイメント

 

イモトアヤコさんと言えば、バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でお馴染みのお笑い芸人で「珍獣ハンター・イモトアヤコ」の愛称で親しまれています。


同番組のロケでは、これまで100か国以上も訪問していて、2009年からは「イッテQ登山部」として世界の名だたる山に登山しています。


2018年には、南極大陸の最高峰「ヴィンソン・マシフ」にも挑戦していました。芸人以外にも、バラエティ番組や、女優としてドラマなどにも出演を果たし、2009年には日テレ24時間テレビのチャリティーマラソンランナーに選ばれるなどし、さまざまな場面で活躍している売れっ子ピン芸人です。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP30-26

30位:とんねるず

 

 

メンバー

 

・石橋貴明(いしばし たかあき)

・木梨憲武(きなし のりたけ)

 

とんねるずは、石橋貴明さんと木梨憲武さんからなるお笑いコンビで、もはや日本の大御所芸人と言えるでしょう。

 

コンビとしての番組「みなさんのおかげでした」が終了し、現在はそれぞれがほかの分野で活躍していますが、メディアへの露出度は以前とあまり変わらないようです。


特に木梨さんは、芸術家としての活動に力を入れているようで、NHKに出演した際には、自身のアトリエなどを公開し話題になりました。

 

 

29位:志村けん

 

 

志村けん(しむら けん)

 

本 名:志村 康徳(しむら やすのり)

誕生日:1950年2月20日
出身地:東京都東村山市

身 長:166.7cm

出身校:放送大学教養学部卒業

グループ:ザ・ドリフターズ

所 属:イザワオフィス

 

志村けんさんは、かつて「ザ・ドリフターズ」の一員で一世を風靡し、現在も数多くのバラエティ番組に出演されています。


子どもたちにとっては、「志村動物園」の園長としてのほうが馴染みがあるでしょう。また、「バカ殿さま」も子供たちには大うけなようで、わかりやすく大人気です。


昔も現在も子供に好かれる大御所芸さんです。

 

 

28位:今田耕司

 

 

今田 耕司(いまだ こうじ)


誕生日:1966年3月13日
出身地:大阪府大阪市
血液型:A型
身 長:174cm
体 重:65kg
所 属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

今田耕司さんと言えば、誰も知らない人はいないと言うほどの売れっ子芸人ですが、芸能界を代表する「独身貴族」としても有名です。

 

「ひな壇芸人」のお手本でもあり、自身の冠番組はもちろんのこと、さまざまな番組のコメンテーターやひな壇に座る芸人とし現在も活躍されています。


「独身貴族」として、「結婚できない男」と呼ばれている今田さんが、今後結婚するのかどうかも気になるところでしょう。

 

 

27位:アンジャッシュ

 

 

メンバー

 

・児嶋 一哉(こじま かずや)

・渡部 建(わたべ けん)

 

アンジャッシュは、児嶋一哉さんと渡部建さんによるお笑いコンビで、1994年にデビューを果たし、「爆笑オンエアバトル」では第5代目チャンピオンに輝いています。

 

格差コンビとも呼ばれていますが、小島さんも、「小島だよ!」の自虐ネタがウケてピンでの仕事が増えたり、ドラマへの出演も果たしています。


渡部さんは、佐々木希との結婚で大注目され話題になりました。コンビ共に、今後の活躍がさらに期待されている2人です。

 

 

26位:ブラックマヨネーズ

 

 

メンバー

 

・吉田敬(よしだ たかし)

・小杉竜一(こすぎ りゅういち)

 

ブラックマヨネーズは、小杉竜一さんと吉田敬さんによるお笑いコンビで、「ブラマヨ」の愛称で親しまれています。


木村拓哉さんや、GACKTさんなど、そうそうたるメンバーに好かれているそうで、そんな人気お笑いコンビの2人は、現在は東京で活動されていますが、いずれは大阪に戻って漫才をしたいと語るなどし、大阪に対する愛情などが人気の理由かもしれません。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP25-21

25位:笑福亭鶴瓶

 

 

笑福亭 鶴瓶(しょうふくてい つるべ)

 

本 名:駿河 学(するが まなぶ)

誕生日:1951年12月23日
出身地:大阪府中河内郡長吉村

 

笑福亭鶴瓶さんは、落語家でありながら、お笑い芸人、歌手、司会者、ラジオパーソナリティなど幅広くマルチな活動をされています。最近では、主にバラエティ番組の司会を務めることが多いようです。


20年続いているNHK「鶴瓶の家族に乾杯」はとてもファンが多いそうで、どこの町に行っても大歓迎されていて、その後も交流があったりするそうで、そんな人懐っこさも人気の秘訣でしょう。

 

 

24位:所ジョージ

 

 

所 ジョージ(ところ ジョージ)

 

本 名:芳賀 隆之(はが たかゆき)
誕生日:1955年1月26日
出身地:埼玉県所沢市
所 属:ティヴィクラブ

 

所ジョージさんは、自称「シンガーソングコメディアン」と名乗り、音楽活動、タレント活動の両側面で活躍されています。

 

「遊びの天才」とも称されていて、緩いスタイルでありながら、興味のあることには深くかかわる姿が「遊び方がわかる大人の男」として、世間からは憧れの存在となっているようです。


嫁や娘、孫への愛情深いことでも親しみがわく要因ではないでしょうか。

 

 

23位:ナインティナイン

 

 

メンバー

 

・岡村隆史(おかむら たかし)

・矢部浩之(やべ ひろゆき)

 

ナインティナインは、岡村隆史さんと矢部浩之さんからなるお笑いコンビです。


2010年は、岡村さんの体調不良などで一時休業されていましたが、無事に復帰され現在はまたコンビでの活動や、ピンとしても活動の幅を広げられています。


岡村さんの婚活にも注目が集まっているようで、今後の2人の活躍にも注目されています。

 

 

22位:オリエンタルラジオ

 

 

メンバー

 

・中田 敦彦 (なかた あつひこ)

・藤森 慎吾 (ふじもり しんご)

 

オリエンタルラジオは、リズム芸「武勇伝」のネタで一世を風靡したお笑いコンビで、デビュー後すぐにブレイクを果たし、冠番組を史上最速で持つなどした売れっ子芸人です。

 

一時期は「一発屋」とも言われていましたが、現在ではレギュラー番組を何本も抱えていて、初期のリズムネタでブレイクした後は、後輩芸人のリズムネタで再度注目を集め、最近では「RADIO FISH」でさらにブレイクし、3度もブレイクを果たすなどし人気芸人です。

 

 

21位:オードリー

 

 

メンバー

 

・若林正恭(わかばやし まさやす)

・春日俊彰(かすが としあき)

 

オードリーは、若林正恭さんと春日俊彰さんによるお笑いコンビで、いまでは中堅芸人としてさまざまな分野で才能を発揮しています。


当初は、春日さんが面白くない、若林さんが暗いなどという酷評もされていましたが、現在では春日さんのすべり芸も定番となり、また、アスリートとしても活躍し、高く評価されています。


一方、若林さんも司会業や執筆業での才能を発揮され、大喜利が得意なことからも「IPPONグランプリ」では好成績を残されています。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP20-16

20位:NON STYLE

 

 

メンバー

 

・石田 明(いしだ あきら)

・井上 裕介(いのうえ ゆうすけ)

 

NON STYLEは、石田明さんと井上裕介さんによるお笑いコンビで、「 爆笑オンエアバトル」の第9代目チャンピオンで、2008年の「M-1グランプリ」の王者でもあります。

 

2016年12月11日の夜、井上裕介さんが当て逃げ事故を起こしてしまい、謹慎処分となったことで世間を騒がせてしまいしたが、相方の石田明さんの神対応ぶりで、必要以上に深いダメージを追わずに済み、2017年3月31日に復帰ライブを果たすことができ、人気が落ちることなく女子中高生から絶大な人気を誇っています。

 

 

19位:くりぃむしちゅー

 

 

メンバー

 

・上田 晋也(うえだ しんや)

・有田 哲平(ありた てっぺい)

 

くりぃむしちゅーは、上田晋也さんと有田哲平さんの2人からなるお笑いコンビです。

 

もはや中堅どころではないほど大御所感があり、いまでは見ない日がないというほど売れっ子芸人として人気です。


ほとんどがコンビでの仕事で、たまにピンの仕事もあるようですが、売れてもコンビの仕事が中心というところが好感度が高い理由かもしれません。

 

 

18位:さま~ず

 

 

メンバー

 

・三村マサカズ(みむら まさかず)

・大竹一樹(おおたけ かずき)

 

さまぁ〜ずは、三村マサカズさんと大竹一樹さんの2人からなるお笑いコンビで、いまでも仲良しのお笑いコンビです。


コンビでの仕事が多く、緩く頑張りすぎない姿が人気の秘訣なようです。


「知らないおっさんより知ってるおっさんが隣のほうがいい」と、今でも新幹線で移動の際には隣の席を選ぶほどの仲良しぶりで、番組も純粋に楽しんでる様子が好感度が高い理由でしょう。

 

 

17位:メイプル超合金

 

 

メンバー

 

・安藤なつ(あんどう なつ)

・カズレーザー

 

メイプル超合金は、2016年にブレイクしたお笑いコンビで、カズレーザーさんの知性に注目が集まっていますが、実は安藤なつさんの芸歴は長く、ファンも多いそうです。

 

そして見た目に反し、安藤なつさんはとてもおモテになるそうで、そういった2人の特徴からも
「一発屋」にはならず安定した人気になってきている理由かもしれません。

 

 

16位:バナナマン

 

 

メンバー

 

・設楽 統(したら おさむ)

・日村勇紀(ひむら ゆうき)

 

バナナマンは、設楽統さんと日村勇紀さんによるお笑いコンビで、マルチな活躍をされています。


コント番組はもちろんのこと、設楽さんのMC業も安定していて、その嫌味のないキャラに人気が集まっています。


また、コンビ仲がいいところや、日村さんが「癒し系」と言われるなどし、「嫌われない芸人」としても有名です。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP15-11

15位:ウッチャンナンチャン

 

 

メンバー

 

・内村光良(うちむら てるよし)

・南原清隆(なんばら きよたか)

 

ウッチャンナンチャンは、内村光良さんと南原清隆さんからなるお笑いコンビです。


現在は、コンビとしての活動は少なく、どちらもMCとして番組を持ち、人気も高いコンビです。特に内村さんは2017年紅白の総合司会を務めるなどし、ますます活躍が期待されています。

 

 

14位:爆笑問題

 

 

メンバー

 

・田中裕二(たなか ゆうじ)

・太田光(おおた ひかり)

 

爆笑問題は、田中裕二さんと太田光さんによるお笑いコンビで、暴走する太田さんを制止する田中さんのやり取りが人気の2人です。


過激なネタが大人気でしたが、現在では時事問題にも辛口のコメントするなどし、ほかのコンビとは違うところが支持につながっているのでしょう。

 

 

13位:千鳥

 

 

メンバー

 

・大悟(だいご)

・ノブ

 

千鳥は、大悟さんとノブさんからなる漫才コンビで、「2017年ブレイク芸人」として知名度をあげました。


ノブの「クセが強いんじゃあ」などの、岡山弁と関西弁が混じった喋り口が特徴的で、2000年の結成からブレイクまで時間はかかりましたが、ネタも面白いことから、今後も安定した人気が予想されます。

 

 

12位:渡辺直美

 

 

渡辺直美(わたなべ なおみ)

 

誕生日:1987年10月23日

出生地:台湾

出身地:茨城県石岡市

身 長:157cm

血液型:A型

所 属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

渡辺直美さんは、ビヨンセのモノマネで大ブレイクを果たしたピン芸人です。

 

現在では、その人気は日本国内にとどまらず、世界に活動の場を広げられています。SNSのフォロワー数も芸能界一で、独特なファッションセンスで大きいサイズのブランドも展開するなどし、芸人としては収まりきらないほど多彩な才能を発揮されています。

 

 

11位:ナイツ

 

 

メンバー

 

・塙  宣之(はなわ のぶゆき)

・土屋 伸之(つちや のぶゆき)

 

ナイツは、「落語芸術協会」の副会長と常任理事を務めるなどし、落語・漫才の発展にも寄与しているコンビです。


「ヤホー」「ゴーグル」などの言葉遊びのネタで人気を博し、他のコンビの漫才を真似するネタなど、現在もなお、ネタを披露している数少ないコンビでもあります。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP10-6

10位:ブルゾンちえみ

 

 

ブルゾンちえみ

 

誕生日:1990年8月3日
出身地:岡山県
血液型:O型
身 長:155cm
所 属:ワタナベエンターテインメント

 

ブルゾンちえみさんと言えば、その独特なメイクと芸風で、芸歴わずか1年半ほどながらも一躍大ブレイクを果たしました。


後輩芸人を従えてのOL風ネタで人気を博し、その後は元・陸上競技の選手ということを生かし、24時間テレビのチャリティランナーを務めるなどし、大忙しの売れっ子芸人です。

 

 

9位:ANZEN漫才

 

 

メンバー

 

・みやぞん

・あらぽん

 

現在大ブレイク中のANZEN漫才ですが、特にみやぞんさんのテレビ出演が多く、イッテQでの根性や人の好さそうな性格に好感度が上がり、また同時にコンビとしても知名度が上がったようです。

 

 

8位:出川哲朗

 

 

出川哲朗(でがわ てつろう)

 

誕生日:1964年2月13日
出身地:神奈川県横浜市神奈川区
身 長:160cm
所 属:マセキ芸能社

 

出川哲朗さんは、「リアクション芸人」として息の根が長い活躍が続いているピン芸人です。


以前は、「抱かれたくない芸人」で有名でしたが、バラエティー番組「イッテQ」などでのメンタルの強さや天然な感じが若い女性になぜか大うけし、いまでは「かわいい」などと高く評価され人気を博しています。


また、河北麻友子さんやデヴィ夫人との掛け合いでも人気です。

 

 

7位:博多華丸大吉

 

 

メンバー

 

・博多華丸(はかた はなまる)

・博多大吉(はかた だいきち)

 

博多華丸大吉さんは、その独特の雰囲気から女性人気が高いお笑いコンビです。


地元愛が深いところも人気の秘訣で、ほわっとした雰囲気がありながら、九州男児の男気溢れる一面もあり、後輩芸人からは慕われているとのことです。

 

6位:有吉弘行

 

 

有吉 弘行(ありよし ひろいき)


誕生日: 1974年5月31日
出身地: 広島県安芸郡
血液型: A型
身 長: 172cm
コンビ: 猿岩石(1994年~2004年)
所 属: 太田プロダクション

 

有吉弘行さんは、以前は猿岩石というお笑いコンビで大ブレイクを果たしましたが、以降はまったく売れない期間を経て、毒舌とあだ名命名などで再ブレイクし、現在は司会業が忙しい売れっ子ピン芸人です。


毒舌でも好感度が高い理由には、毒舌を言った後に必ず笑うところだと芸人・千原ジュニアさんが語られています。

 

 

お笑い芸人人気ランキング最新版 TOP5-1

5位:サンドウィッチマン

 

 

メンバー

 

・伊達みきお(だて みきお)

・富澤たけし(とみざわ たけし)

 

サンドウィッチマンは、今最もおもしろいと言われているお笑いコンビです。


ネタをやり続けるということにこだわっていて、ライブ活動も精力的に行われています。また、東日本大震災の被災地出身ということもあり、災害時の被災者支援にも力を注いでいる姿勢が高く評価され人気にも繋がっているのはないでしょうか。


「嫌われない芸人」としても有名なサンドウィッチマンの2人です。

 

 

4位:ビートたけし

 

 

ビートたけし

 

本 名:北野 武(きたの たけし)

誕生日:1947年1月18日

出身地:東京都足立区島根

身 長:168cm

血液型:O型

所 属:オフィス北野

 

ビートたけしさんは、1980年代の漫才ブームの中で「ツービート」で人気を博すと、以降は映画界にも進出した文化人であり、芸人としてはタモリさん・明石家さんまさんと並んで「ビッグ3」と称され、また映画監督としては、「世界のキタノ」と呼ばれ、国内外で多くの賞を受賞されています。


抜群の知名度で、大御所芸人となったいまでもコスプレしたり、芸人をピコピコハンマーで叩くなどし、相変わらずふざけることが大好きなというところが人気の秘訣でしょう。

 

 

3位:ダウンタウン

 

 

メンバー

 

浜田雅功(はまだ まさとし)

松本人志(まつもと ひとし)

 

ダウンタウンは、浜田雅功さんと松本人志さんからなるお笑いコンビで、とんねるず・ウッチャンナンチャンらと共に、お笑い第三世代として一世を風靡してきました。漫才コンビとしては頂点に立っている2人ではないでしょうか。


現在は、それぞれピンでの活動をしながら、年末には毎年体を張った番組でお茶の間に笑いを届けています。また、日本一DVDの売れるコンビとして、今もなお若手に負けない活躍ぶりを見せてくれています。

 

 

2位:タモリ

 

 

森田一義(もりた かずよし)

 

誕生日:1945年8月22日
出身地:福岡県福岡市南区
身 長:161cm

 

タモリさんは、「笑っていいとも」の司会として、また数多くのバラエティ番組の司会、俳優、タレントとして、知名度も人気度も高い大御所芸人です。


特に年配者からの支持が多く、NHKでの気取らない姿勢で好感度は増しているようです。


実は、20年前には「抱かれたくない男」としてもランキングされていましたが、現在では、女性からも上品と指示さるようになり、老若男女問わず人気を博されています。

 

 

1位:明石家さんま

 

 

明石家さんま(あかしや さんま)

 

本 名:杉本 高文(すぎもと たかふみ)

生年月日: 1955年7月1日
出身地: 奈良県奈良市
血液型: B型
身 長: 172 cm
体 重: 61 kg

 

お笑い人気ランキング、堂々1位に輝いたのは、昔も今も根強い人気の明石家さんまさんでした!


さまざまなランキングで、常に上位に名前があがっている人気芸人の明石家さんまさんは、既に芸歴30年以上で、常に第一線で活躍し続けています。

 

「引退するする詐欺」をしながらも、未だお笑い界の最前線で笑いを振りまいてくれ、推定貯蓄額は軽く100億円を超えているとも言われていますが、引退せずにできれば生涯現役でお笑い芸人を続けて、これからもお茶の間に笑いを届けて欲しいですね。

 

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?


毎年ブレイクされて、ランキング入りする芸人さんもいれば、あっという間に消えてしまう芸人さんもいます。


今後の人気ランキングの動向も気になりますね!

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

田代まさしの現在!薬物事件など逮捕歴&神と崇められた理由も紹介

お笑い芸人のコンビ人気ランキング最新TOP25【男女・男性同士】

三又又三の現在!松本人志との確執やクズエピソード6選まとめ

一発屋のお笑い芸人35選!衝撃順ランキングと現在【2019最新版】

極楽とんぼ山本圭壱の現在!不祥事は被害者のハニートラップ説など真相4つ・復帰後も紹介

お笑い芸人トリオの人気ランキング最新TOP12!3人組No.1とは【2019年版】

女性お笑い芸人の人気ランキング最新TOP25!面白い女芸人が急増中【2019年版】

お笑い芸人ブサイクランキングTOP50~顔面偏差値の低い芸人を公開【2019版】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

KAT-TUNの現在のメンバー人気順!脱退者の現在も総まとめ【2019最新版】

美女と野獣の芸能人カップル20組~美人な嫁とブサイクな旦那の組み合わせを衝撃順にランキングで紹介【最新版】

乃木坂46握手会対応ランキング最新人気TOP35!塩対応~神対応メンバーを完全網羅【2019年版】

【K-POP】ダンスが上手い韓国アイドル32選~男性女性別ランキング【最新版】

女性アイドルのかわいい顔ランキング最新TOP50!総選挙の結果をもとに紹介【2019年版】

すっぴんが別人な芸能人60選~女性男性別・衝撃順ランキング【画像付き・最新版】

ジャニーズ身長高いランキングTOP20!高身長No.1とは【最新版】

テレビ番組の打ち切り30選~やらせ・事故など衝撃順にランキングで紹介【最新版】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

HKT48卒業メンバーと現在10選!衝撃順にランキングで紹介【2019最新版】

ギランバレー症候群の芸能人&有名人19人!身体が動かなくなくなる難病【2019最新版】

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す