ZOCメンバー現在の人気順ランキングTOP7とプロフィール!脱退者4人の脱退理由も紹介【2022最新版】

「ZOC」は女性人気爆上げ中のアイドルグループですが、少年院上がりや元ヤンキーなど異彩を放つメンバー揃いだと話題です。

 

今回はZOCメンバーの人気順ランキングとプロフィール、脱退メンバーの脱退理由を紹介します。

ZOCとは

 

出典:https://www.zoc.tokyo/

 

「ZOC」とは、2018年に結成された女性アイドルグループで、自身もアイドルファンで音楽活動を行う大森靖子を中心として集められたメンバーで構成されています。

 

グループ名の「ZOC」は、ゲーム用語である「Zone of Control」の略で、「支配領域」という意味があり、「孤独を孤立させない」というコンセプトで活動しています。

 

少年院上がりのアイドルとして話題になった戦慄かなの、横須賀バカヤンキー・香椎かてぃ、圧倒的なビジュアルを持ちながら引きこもりだった藍染カレンなど、濃すぎるメンバーが揃ったことで、当初大きな話題となりました。

 

ヤンキーや引きこもりがメンバーに名を連ねるだけあって、色物アイドルと思われがちですが、現代の若者にマッチするクオリティの高い楽曲でも知られています。

 

また、メンバー各々のビジュアルの良さ、メンバーのメンタリティ、ZOCにしか出すことのできない独特の雰囲気で、異彩を放つアイドルグループとして人気を博しています。


2018年に結成され、2019年4月30日にシングル「family name」をリリースしてデビューしました。


2019年10月にリリースされたセカンドシングル「断捨離彼氏」で広く知られるようになり、男女問わず人気を集めています。

 

 

 

 

また、2020年には新メンバーとしてハロプロのアイドルグループ「アンジュルム」の元メンバー・巫まろが加入。10年間、プロアイドルとして活躍してきた新メンバーの流石とも言える実力の高さも話題になっています。

 

またその後も、雅雀り子鎮目 のどか吉良乃ジョナが加入し、新たな魅力が発揮されています。

 

 

 

 

そんな「ZOC」のメンバーを最新版・人気順ランキングにしてまとめました。


現メンバーの詳しいプロフィール、脱退メンバーのプロフィールと脱退理由も併せて紹介します。

 

 

ZOCメンバー人気順ランキング・プロフィール【TOP7-4】

第7位・吉良乃ジョナ

出典:https://pbs.twimg.com/

 

名前:吉良乃 ジョナ(きらの ジョナ)
生年月日:1999年11月26日
出身地:茨城県

 

吉良乃ジョナは、2021年12月17日に加入したばかりの新メンバーです。

中学生の頃に地元のミュージカル劇団に入っており、そのことがきっかけで歌手を目指すようになりました。

 

2018年に「ニコニコ超会議2018」超歌ってみたステージに出演、2019年にはコスプレイヤーガールズバンド「mimiQ_Lyric」のボーカルとして活動し、さらに同年11月にミスiD2020を受賞しています。

 

その後、バンド「Twingowind」でボーカルを担当したのち、ZOCへの加入となりました。

 

イタリア人の父親と、日本人の母親から生まれたハーフで、その顔立ちはまさにお人形のよう。

今後どのような活躍をみせてくれるのか、楽しみですね!

 

 

第6位・鎮目 のどか

出典:https://pbs.twimg.com

 

名前:鎮目 のどか(しずめ のどか)
生年月日:2005年10月12日
出身地:愛知県

 

鎮目のどかは、2021年5月13日にZOCに加入したメンバーです。

同年9月9日にはソロ楽曲「Fake baby」がリリースされ、10月17日に巫まろが監督、撮影、編集を担当したMVがYouTubeで公開されました。

 

ZOC加入のきっかけは、2021年1月1日から始まった新メンバーオーディション。約3000人の中からたった1人選ばれたメンバーで、大森靖子は「他と比べられないような存在だった」と語っています。

 

幼少期から習っているトランペットは、団体・ソロで県大会優勝、さらに全国大会クラスという腕前で、大森靖子プロデュースのアイドルグループ「MAPA」の楽曲で、トランペットとして参加しています。

 

第5位・雅雀り子

出典:https://pbs.twimg.com

 

名前:雅雀 り子(やちあ りこ)
生年月日:1995年11月7日
出身地:愛知

 

雅雀り子は、2020年10月1日に開催された「AGE OF ZOC」で正式メンバーとして加入しました。

 

幼少期からモダンバレエを習っており、数々の舞踏公演や舞踏コンクールに出演している実力者です。

 

ミスiD2017を受賞したことがきっかけとなり、大森靖子の「ウエディング・ベル」のMVに出演した雅雀り子は、それ以降大森靖子作品に携わり、ZOCの振付も行っていました。

 

2021年9月9日にはソロ楽曲「りこりこ☆くろまじゅつ」をリリースし、YouTubeでの発信もおこなうなどソロ活動にも注目が集まっています。

 

 

第4位・大森靖子

出典:https://www.zoc.tokyo/


名前:大森 靖子(おおもり せいこ)
生年月日:1987年9月18日
出身地:愛媛県松山市
血液型:O型

 

プロデューサー兼メンバー兼同志を意味する「共犯者」の肩書きを持ち、ZOCを創り上げ自らもメンバーとして活動する大森靖子。

 

シンガーソングライターとして自らを「超歌手」と称し、2014年まで芸能事務所に所属せず活動しながらも、ワンマンライブでは「渋谷CLUB QUATTRO」を満員にした実力者です。


2014年にエイベックスからのメジャーデビューが決まり、これまでに6枚のシングルと4枚のアルバムをリリースしてきました。

 

ハロプロなど女性アイドルファンながらも、日本のアイドル業界に蔓延る男性優位的な主義に疑問を持ち、女の子が自我を出し自立できる世界を作るという信念の下、ZOCを立ち上げました。

 

自身が審査員を務めていたミスiDの参加者を中心にメンバーを構成し、プロデューサーとメンバーを兼任して2018年にZOCが結成されました。

 

大森靖子がいなければZOCは存在しなかったと言える大きな存在で、メンバーからも慕われるZOCの創造主です。

 

ZOCメンバー人気順ランキング・プロフィール【TOP3-1】

第3位・西井万理那

出典:https://www.zoc.tokyo/

 

名前:西井 万理那(にしい まりな)
愛称:にっちやん
生年月日:1997年8月22日
出身地:埼玉県
血液型:B型
身長:156cm

 

ZOCのメンバー・西井万理那は、かつて完全セルフプロデュースの女性アイドルグループ「生ハムと焼うどん」のメンバーとしてTDCホールワンマンライブを成功させています。

 

その後の2017年に「APOKALIPPPS」を結成し、現在は兼任で「ZOC」としても活動しているメンバーです。

 

西井万理那が中心となって結成された「APOKALIPPPS」には、ぱいぱいでか美、ゆるめるモ!のしふぉん(現在は卒業)などが在籍しており、現在もライブなど積極的に活動中です。

 

西井万理那はZOC結成メンバーであり、ミスiD出身者が名を連ねるZOCの中で、唯一ミスiD出身者ではありません


周りを元気にさせる明るい笑顔で、グループの空気を和ませてくれるメンバーです。

 

 

第2位・巫まろ

出典:https://www.zoc.tokyo/


名前:巫 まろ(かんなぎ まろ)
愛称:かにょん、かのん、まろ
生年月日:1995年3月12日
出身地:埼玉県川越市
血液型:A型
身長:155cm


2020年に加入したばかりの巫まろこと本名「福田花音(ふくだ かのん)」。

 

ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ「アンジュルム(旧スマイレージ)」の元メンバーとして、10年間に渡りアイドル活動をしてきたプロアイドルです。

 

2004年にハロプロエッグの一員となり、2010年5月26日に「スマイレージ」として「夢見る15歳」でメジャーデビューしました。


以降、グループ名をスマイレージからアンジュルムに改名して活躍を続け、2015年秋をもってアンジュルムから卒業しました。

 

卒業後は作詞家として活動していましたが、2020年3月に「巫まろ」名義でZOCに電撃加入することが発表され、ZOCファン・ハロプロファンの間で大きな話題になります。

 

実力勝負のハロプロ出身だけあって、パフォーマンスのクオリティが抜群に高く、メンバーを知らなくてもZOCのMVを見れば誰が巫まろか認識できるほどのパフォーマンス力を誇ります。

 

ただ、ハロプロ出身ながらも、正統派アイドルというより独特のキャラが持ち味の巫まろ。

 

大森靖子曰く、「つんくさんの歌詞に出てくるややこしい女の子を具現化した」という面があるので、異質揃いのZOCにはぴったりではないでしょうか。

 

10年間アイドルを貫いてきた経歴は伊達じゃなく、高いパフォーマンス力と常に可愛らしさを感じさせる振る舞いに、ファンからも称賛の声が上がっています。


加入発表時には賛否両論あったものの、自身の実力で黙らせることができる力を持ったニュープリンセスです。

 

 

第1位・藍染カレン

出典:https://www.zoc.tokyo/


名前:藍染 カレン(あいぞめ かれん)
愛称:カレン様
生年月日:1997年9月29日
出身地:熊本県
身長:160cm


スラリとした長い手足に真っ白な肌、お人形さんのような顔立ちで圧倒的なビジュアルを持つ藍染カレン。


表舞台に立つために生まれたようなビジュアルでありながら、学生時代の2年間その美貌を誰にも見せず、熊本で引きこもり生活を送っていたという経歴の持ち主です。

 

家に引きこもりながら毎夜1人でハロプロのダンスをコピーして踊っていたことから、「熊本のワンルーム・ロンリーダンサー」と呼ばれるようになりました。

 

藍染カレンはアイドルに憧れを持ちながらも自分は絶対にアイドルにならないと思っていたようですが、ミスiDで大森靖子の目に留まり、ZOC加入を打診されます。

 

「頑なにアイドルにならないと思うのは、本当はアイドルをやりたいのかもしれない」と考えてアイドルデビューを決意しました。

 

メンバーからもビジュアル担当と言われる美貌を持ち、モデル級の長い手足でしなやかに踊る姿は必見です。

 

 

ZOCの脱退メンバー4人のプロフィール・脱退理由

 

ZOCは2018年に結成され、まだ活動期間が短い新人アイドルグループではありますが、これまでに4人の脱退者を出しています。


脱退メンバーのプロフィール、脱退理由をまとめました。

 

戦慄かなの

出典:https://www.zoc.tokyo/

 

名前:戦慄 かなの(せんりつ かなの)
生年月日:1998年9月8日
出身地:大阪府
身長:154cm


少年院上がりのアイドルとしてテレビ番組で話題になり、一躍知名度を上げたファビュラスアイドル戦慄かなの。

 

幼少期に母親からネグレクトを受け、学校でのいじめが原因で中学2年生の時に自殺を図ったことも。

 

また高校時代には、JKビジネスを取り仕切り、傷害や窃盗など数々の悪事が発覚して少年院送りに。通常10ヶ月で出られると言われる少年院で、満期ギリギリの1年8ヶ月を過ごします。

 

その後、ミスiD2018の面接で少年院時代の話が審査員の目に留まってサバイバル賞を受賞したことでZOCメンバーに加入します。

 

少年院上がりのアイドルという目を引く肩書きはテレビ番組でも取り上げられ、「アウト×デラックス」などへの出演で話題に。


指を噛めばその人の性格がわかるという謎の特技を披露し、以降「アウト軍団」として不定期出演するようになりました。

 

SNSで炎上必至の発言を繰り返す、遅刻しても謝れないなど問題行動に注目が集まりがちでしたが、ファビュラスなお人形さんフェイスにバランスの良いスタイル、圧巻のオーラでZOCの顔として活躍したメンバーです。

 

そんな戦慄かなのの脱退理由ですが、大森靖子との不仲や薬物疑惑をかけられたことなどがあげられています。「辞めさせられた」というコメントも残しており、脱退は不本意なものであったことがうかがえます。

 

 

香椎かてぃ(2020年卒業)

出典:https://www.zoc.tokyo/


名前:香椎 かてぃ(かしい かてぃ)
生年月日:1998年10月10日
出身地:神奈川県三浦市
身長:153cm


ミスiD2017で大森靖子賞を受賞し、ZOCメンバーとなった香椎かてぃ。2021年に惜しまれつつも脱退となりました。


孤高の横須賀バカヤンキー」というキャッチコピーがあり、兄が横須賀の元暴走族で、自身もアイドルとしては異例の喫煙者であることを大っぴらに公開しています。

 

兄から暴力を振るわれていたことに耐えかねて上京し、一時期は公園でホームレス生活を送っていたことも。


ヤンキーのような行動を取ることがありつつもまっすぐな心根で、ダメなことはダメと言える強さを持ち、人の意見をきちんと聞き入れることもできる素直な性格です。

 

ミステリアスでアンニュイなルックスが人を惹きつけ、ビジュアルだけじゃなく生き方や性格でもファンの心を掴み、ZOCの人気を牽引する存在として活躍しました。

 

脱退理由としては、大森靖子との不仲や、誰かに嫌がらせを受けていたことなどが噂されていたようですが、本人は「武道館公演」という夢が叶ったことが理由であるとコメントを残しています。

 

 

兎凪さやか

出典:https://twitter.com/

 

名前:兎凪 さやか(うなぎ さやか)
生年月日:1999年12月16日
出身地:千葉県
身長:155cm


ZOCの脱退メンバーである兎凪さやかは、ミスiD2018のファイナリストとなりZOCメンバーに選ばれました。

 

自撮り写真と実物の差が大きいことから「自撮り詐欺」と呼ばれる兎凪さやか。

 

ですが、自撮りの理想形に自分が近付けるよう頑張ればいいと思い、同じ悩みを抱える女子の味方として相談に乗るなど、前向きな姿勢の美意識が支持されていました。

 

 

2019年12月に未成年飲酒喫煙が発覚し、本人が事実だと認めたことからZOC脱退を余儀なくされました。

 

ZOC脱退後の2020年1月にはYouTubeに動画を投稿し、脱退騒動を謝罪すると共に「さやぴ」名義でYouTuberとしての活動を開始しています。


現在はファッションブランド「pium」のプロデュースを手掛けており、脱退後の活躍にも注目が集まっています。

 

 

葵時フィン

出典:https://twitter.com/


名前:葵時 フィン(きとき フィン)
生年月日:2001年10月1日
身長:151cm

 

家計を助けるために青春をバイトに捧げ、アイドル活動と飲食店などで三足の草鞋を履いていた最年少メンバー、葵時フィン。

 

ZOC加入時は17歳で最年少でしたが、グループ結成からわずか1ヶ月で脱退したため活動はほとんどしていません。


脱退の理由も発表されておらず、本人のSNSでも脱退に関するコメントなどはありませんでした。

 

しかし、大森靖子がブログで葵時フィンに関すると思われる文章をアップしています。


ブログによると、大森靖子は彼女が愛情を受けることを知らずに生きていたことからかなり贔屓して愛を注いでいたと語っています。

 

他のメンバーが嫉妬するほど愛を注いでいたにも関わらず、2人の思いにすれ違いが生じたと書かれていました。


結果的に脱退することになった葵時フィンですが、最年少で年齢もまだ若いので新たな場所で幸せを掴んでほしいですね。

 

 

まとめ

 

アイドルグループ「ZOC」のメンバー人気順ランキング・プロフィール、脱退メンバーの脱退理由をお届けしました。


女性人気が爆発的に上昇し、破竹の勢いで快進撃を続けるZOCの今後の活躍に注目です!

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

鈴木香音(ズッキ)の現在!大学や目撃情報は?痩せてる時と激太り期の体重も総まとめ

AKB48卒業メンバーの現在!成功&悲惨ランキング30選【2022最新版】

川村ゆきえの現在!若い頃や歴代彼氏・旦那の栗原寿との結婚・最新情報も総まとめ

AKBメンバーの胸カップ数別の人気ランキング57選!A~Gカップ別に魅力や卒業後も総まとめ【2022最新版】

早見優の若い頃!旦那と子供(娘2人)・ハワイでの水着姿画像も総まとめ

柳瀬早紀の現在!身長と体重やポチ画像の真相・引退説や復帰の噂まとめ

前田憂佳の現在!プリクラ流出と結婚の噂・スマイレージ焼肉事件の真相や引退理由まとめ

グラビアアイドル人気ランキング2022決定版!かわいい水着画像やカップ数も掲載

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

芸能人の食べ方20選!汚い・上品別ランキング【2022最新版】

君島誉幸(君島十和子の夫)の現在!結婚と子供・婚外子やお家騒動などスキャンダルまとめ

イルマニアの現在!メンバーの脱退理由・不仲や解散と死亡説など噂の真相も総まとめ

【キンプリ】King & Princeのメンバー人気順・2022最新決定版!6人のプロフィールと合わせて紹介

水野絵梨奈の現在!E-girls脱退理由・彼氏や結婚の噂・最新情報も総まとめ

タッキー&翼の解散理由は不仲?滝沢秀明と今井翼の人気度や解散の真相まとめ

さくら学院のメンバー人気順と卒業生24人の現在!プロフィールも紹介【2022最新版】

広田亜矢子(佐藤浩市の嫁)の現在!結婚と子供(息子/寛一郎)・義理の父親の三国連太郎・自宅も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

イケメン若手俳優の人気ランキング最新140選!2022年版【今後に期待の注目株!】

忍野八海水難死亡事故の概要!心霊の噂やその後現在も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す