武部柚那の現在!E-girls脱退理由や久保建英との関係・旦那KAITAとの結婚の馴れ初め・身長や昔の画像も総まとめ

武部柚那(元E-girls)さんが、結婚して子供を妊娠中だと話題です。

 

武部柚那さんの身長や昔の写真、若い頃や現在、旦那・KAITAさんとの馴れ初め、久保建英さんとの噂や脱退・退社理由をまとめました。

武部柚那(元E-girls)のプロフィールと身長

生年月日:1998年6月17日

出身地:兵庫県

所属:J.E.T. MUSIC

 

武部柚那さんは歌手で、かつてダンスボーカルグループ「E-girls」のメンバーとして活躍していました。

 

身長は166cmと、20代の日本人女性の平均身長である157.5cmよりも10cmほど高身長です。

 

E-girls以外にも「bunny」「Rabbits」「スダンナユズユリー」としても活動し、現在は「yuzuna」名義でソロアーティストとして活動されています。

 

 

武部柚那の生い立ち:昔から芸能界デビューを目指していた

 

武部柚那さんはあまりプライベート情報を明かしていませんが、過去のインタビューでは「兄と姉がいる」と明かしています。

 

昔から表情豊かで可愛いお子さんだったようで、自身のインスタに投稿している幼少期の写真からも、その愛らしさがうかがえます。

 

当時から目立ちたがり屋の性格だったといい、小学生の頃から芸能界入りを目指すようになったのだとか。

 

とにかく他の子と違う事をやりたいというのが小学生からあって、ダンスは2年生から地元のスクールで、歌は4年生からAVEXアカデミーに通っていました。全然練習もしないから結果も出ないしというダメな子供だったんですね。オーディションやコンテストを何百回も受けたんですけどダメで、中学生になるタイミングで『デビューとかできなかったらやめさせる』って親に言われました。

 

引用:武部柚那、「調子に乗っていた」E―girls外され武者修行「このままではいけない」…インタビュー完全版〈3〉

 

そして、その後開催された「ボーカル・バトル・オーディション」で合格。無事、芸能界デビューを果たすことができたといいます。

 

ちなみに、高校は日出高校出身のようです。

 

 

武部柚那の若い頃の経歴:E-girlsのメンバーとして活躍

 

武部柚那さんはアーティスト集団「E.G.family」に所属し、ダンスボーカルグループ「E-girls」「bunny」のメンバーとして活動。

 

私にとって、アーティストデビューしてはじめてのドームでのパフォーマンスが「TOWER OF WISH 2014」で、当時15歳でしたし、ただただ「大きい会場」という認識しかなく…今の自分からそのときの自分に何か言えるなら「もっとちゃんとしなよ!」と言いたいくらい(苦笑)。

 

引用:E-girls「PERFECT LIVE」リハ密着インタビュー<Vol.10>武部柚那「今の自分やグループは“なるべくしてなった”という感覚」

 

その後、一時的にE-girlsの下部グループにあたる「Rabbits」のメンバーとなるも、E-girlsへと再加入。

 

武部柚那さんはE-girlsを外れていた当時について、以下のように語っています。

 

本当に何も知らないままE―girlsに入って活動して、グループとしていろんな人に知られて紅白歌合戦にも出させてもらったりという段階でした。今思うと調子に乗っていたというか、子供が背伸びをし過ぎたというか。それをスタッフさんだったり大人の人に見透かされていたんだなっていうのは、今となって分かります。

 

引用:武部柚那、「調子に乗っていた」E―girls外され武者修行「このままではいけない」…インタビュー完全版〈3〉

 

また、デビューのきっかけは、前述にもある2011年に開催された「ボーカル・バトル・オーディション」。

 

同オーディションでは、応募総数3万人の中から数多くのE-girlsメンバーが合格しており、武部柚那さんもボーカル部門で合格を勝ち取りました。

 

なお、同部門ではほかに、市來杏香さん・武藤千春さん・鷲尾伶菜さんも合格しています。

 

私も伶菜さんと同じく『ボーカル・バトル・オーディション』です。合格してから約1年後、『Follow Me』をリリースするタイミングでE-girlsに加入しました。

 

引用:https://www.baitoru.com/

 

また、2017年には同じくE-girlsのメンバーである須田アンナさん・YURINOさんとともに、ヒップホップグループ「スダンナユズユリー」としてもデビューし、活動していました。

 

 

武部柚那の所属していたE-girlsとは

 

武部柚那さんが所属していたダンスボーカルグループ「E-girls」は、2011年に結成。ダンスボーカルグループ「EXILE」を筆頭とする芸能事務所「LDH JAPAN」が運営していました。

 

当初は、同事務所に所属する「Dream」「Happiness」「Flower」といったグループを中心としたプロジェクトのひとつとして始動したのだとか。

 

そんなE-girlsは、2011年に「Celebration!」でデビュー

 

代表曲に2012年発売の「Fllow Me」や、2013年発売の「ごめんなさいのKissing You」、2014年に発売したカバー曲「おどるポンポコリン」などが挙げられます。

 

また、2017年に「Dream」が活動終了したことを機に、プロジェクトではなく11人組グループとして新たに始動

 

しかし、2019年に2020年末を以てグループを解散すると発表。宣言通り、2020年12月28日に解散しています。

 

 

武部柚那の所属していたスダンナユズユリーとは

 

武部柚那さんは、ヒップホップグループ「スダンナユズユリー」としても活動していました。メンバーは、武部柚那さん・YURINOさん・須田アンナさんの3人です。

 

同グループは、2016年に結成。2017年にシングル「OH BOY」でデビューを果たしました。

 

トータルでシングル2枚、配信シングル2枚、アルバム1枚をリリースしていますが、2020年12月にメンバーのYURINOさん・須田アンナさんが事務所退社を発表。

 

それに伴い、同グループも解散となりました。

 

また、その背景には3人が所属していたダンスボーカルグループ「E-girls」の解散が関係していたそうです。

 

3人は「E-girlsがあったからこそスダンナユズユリーができた」と考えていたため、自然とスダンナユズユリーも解散するという結論に至ったといいます。

 

皆で改まって話し合ったというよりは、「E-girlsが区切りをつけるから、次に進まないといけないよね」と3人共それぞれが考えていました。常にお互いの気持ちを共有し、ここまで同じテンションで進んできて、考えていた結末も同じでした。感覚的なものなのですが、聞かないでもお互いの気持ちが分かっていた気がします。

 

引用:<スダンナユズユリー インタビュー>E-girlsと同時解散を決めた理由、最後の作品に込めた思い、今3人が届けたいメッセージ…

 

武部柚那がE-girlsを脱退した理由

 

武部柚那さんについて調べていると、「脱退理由」について気になっている人が多いようです。

 

しかし、武部柚那さんは所属していたダンスボーカルグループ「E-girls」が解散するまで、メンバーとして活動していましたので「脱退」には当てはまりません

 

ちなみに、E-girlsの解散理由については、E-girlsのうち「Dream」の活動終了が大きく関係していると言われています。

 

Dreamのメンバーが抜けることにより、必然的にE-girlsの人数も大幅に減少することに。さらには、ボーカルが減ってしまうことも大きな要因となったのではないかと見られています。

 

 

武部柚那のE-girls解散後① SWEET REVENGE始動に向けて英語を勉強中

 

武部柚那さんは2020年に、ダンスボーカルグループ「SWEET REVENGE」のメンバーに。

 

SWEET REVENGE のメンバーは、オランダ出身で世界的人気のDJ、音楽プロデューサーAFROJACK(アフロジャック)が世界 5か国8都市(ロッテルダム、アムステルダム、ロンドン、東京、大阪、台北、ロサンゼルス、ニューヨーク)で開催したオーディションGLOBAL VOCAL BATTLE AUDITIONSの合格者と発表されています。アフロジャックはLDHの欧州拠点LDH EUROPEのCEOでもあります。

 

引用:https://oranda.jp/

 

メンバーは武部柚那さん・ASAMIさん、そしてオランダ出身のLARISSAさん・AGNESさん・ESMEEさんというインターナショナルな構成となっています。

 

彼女たちは世界8都市で開催されたLDH EUROPEのオーディションで選ばれた精鋭である。グループとしてはコロナ禍の影響で本格始動に至ってはいないが、世界展開を視野に入れた活動が今後に予定されており、現在はその準備期間だ。この日々を武部は、歌とダンスのレッスンや語学習得に費やしているという。

 

引用:武部柚那、SWEET REVENGEで世界へ発信 新たなスタートラインに懸ける想い

 

武部柚那さんは同グループ参加を機に、英語学習を開始。徐々に修得しつつあるものの、ビジネス英語についてはまだまだだと語っています。

 

毎日、英会話を習っていて、ある程度の日常会話はできるようになってきましたが、スピードとビジネス単語が難点ですね。ただ、メンバーのみんなに直接会ったのが約2年前で、それから英語を約1年間学んだので、コロナ禍が落ち着いて再会したら前よりもコミュニケーションが取れるんじゃないかなと、楽しみでもあります。

 

引用:武部柚那、SWEET REVENGEで世界へ発信 新たなスタートラインに懸ける想い

 

武部柚那のE-girls解散後② 役者に転向しなかった理由

 

武部柚那さんの所属していたダンスボーカルグループ「E-girls」のメンバーには解散後、役者へ転身した人もいます。

 

しかし、武部柚那さんは現役時代から現在に至るまで一貫して役者としての活動はしていません。

 

また、武部柚那さんはインタビューでも「女優はやらないです」とキッパリと明言。武部柚那さんは芸能活動において、音楽を軸としているからと語っています。

 

これはHIROさんともお話ししましたが、私はずっと音楽と一緒に生きていきたいんです。自分がプレーヤーでなくなったとしても、プロデューサーだったりとか女の子を育成したりとか。やっぱり女の子の可能性は無限大だと思うし、次の時代、もっと先の子供たちを輝かせる人になっていたいです。

 

引用:武部柚那「女優はやらない。私はずっと音楽と一緒に生きていきたい。女の子の可能性は無限大」…インタビュー完全版〈4〉

 

武部柚那と久保建英の関係は?噂になったきっかけとは?

 

武部柚那さんはかつて、サッカー選手・久保建英さんと噂になったことがあります。

 

久保建英さんは兼ねてよりE-girlsのファンであると公言しており、特に武部柚那さんが好きだと言っていたのだそうです。

 

また、その縁からか2人はツイッターで相互フォローの関係にあり、時にはリプを送り合うことも。そういった状況から、「実は付き合っているのでは?」と噂されていたようです。

 

しかし、実際に熱愛がスクープされたこともなく、恋愛関係にまでは発展していなかったものとみられます。

 

 

武部柚那と噂になった久保建英のプロフィール

 

生年月日:2001年6月4日

出身地:神奈川県

所属:ラ・リーガ・レアル・ソシエダ

 

久保建英さんはサッカー選手で、現在はスペインのラ・リーガ・レアル・ソシエダに所属しています。

 

3歳の頃からサッカーを始め、2009年に「FCバルセロナキャンプ」でMVPを獲得。

 

翌年の2010年にはFCバルセロナスクール選抜に選ばれ、ベルギーで開催された「ソデクソ・ヨーロピアン・ルーサスカップ」でMVPを受賞しています。

 

また、小学校3年生の時に「川崎フロンターレ」の下部組織に入団。2011年には日本人初となるFCバルセロナの入団テスト合格者となり、スペインへと渡りました。

 

年齢に応じて「アレビンC」「インファンティルA」などを経るも、FIFAによる18歳未満の外国人獲得・登録違反が指摘され、その結果カンテラを退団。

 

2015年に帰国し、「FC東京」の下部組織に入団すると、2016年にFC東京U-18に昇格。同年にはJ-リーグの試合出場も果たし、史上最年少記録を塗り替えています。

 

その後、2017年にFC東京とプロ契約を結び、2018年の「横浜F・マリノス」へ期限付き移籍を経て2019年にFC東京へと復帰。17歳でスタメンに抜擢されるなど大きな活躍を見せました。

 

そして、2019年にスペイン「レアル・マドリード」へと移籍。

 

以降、「マヨルカ」「ビジャレアル」「ヘタフェ」で期限付き移籍という形で活躍し、2022年には「レアル・ソシエダ」へと完全移籍している久保建英さん。

 

日本代表としても度々活躍しており、2021年「東京オリンピック」や2022年「カタールワールドカップ」にも出場しています。

 

 

武部柚那が結婚した旦那はダンサーのKAITA

 

 

武部柚那さんは、2022年にダンサーのKAITAさんと結婚していたと発表しています。

 

KAITAさんは幼少期よりその才能を発揮しており、数々のダンス大会で優勝。2012年には、「All Japan Superkids Dance Contest 2012 Final」で準優勝を果たしています。

 

さらに、2014年・2015年とアメリカで最大級とされているダンスコンテスト「Body Rock Jr.」で連覇。

 

その後、2020年にシングル「STILL RUN」でデビューも果たしました。また、国内外問わず数多くのアーティストの振り付けも担当しているそうです。

 

 

武部柚那と旦那KAITAの馴れ初

武部柚那さんとKAITAさんはあまり詳細を語っていないため、交際時期や馴れ初めについては不明ですが、共通点であるダンスを通じて知り合った可能性が高そうです。

 

特に、KAITAさんはワールドワイドに活躍しているので、武部柚那さんがダンスボーカルグループ「SWEET REVENGE」の準備期間中に仲を深めた…ということもあり得るかもしれません。

 

YouTubeでは、2022年7月に2人で踊ってみた動画が投稿されており、キャプションでも「KAITA先生」と記載があるので、やはりダンスを通じての出会いの線が濃厚です。

 

 

 

また、夫婦の旅行の様子もYouTubeで公開されています。

 

 

 

 

武部柚那と旦那KAITAは結婚と共に子供を妊娠中と発表

 

武部柚那さんは、結婚発表時に妊娠中であることも明かしています。

 

出産予定日などは明らかにされていませんが、お腹のふくらみから見てもすでに妊娠後期で間違いないでしょう。

 

この度、私達、KAITAと武部柚那は結婚致しました事をご報告させて頂きます。昨年入籍し、今、私のお腹の中には大切な新しい命がいます。まだまだ未熟者の私達ですが、お腹の子と家族三人で、和気藹々と明るい、パワフルな家庭を築いていきたいと思います!

 

引用: yuzuna839__

 

E-girlsでは、2020年に中島美央さん・2022年にAmiさんも妊娠&出産を報告しており、ママになった元メンバーも増えてきましたね。

 

 

武部柚那の現在① LDHを退社していた・・・SWEET REVENGEは脱退か

出典:https://www.ldh.co.jp/

 

武部柚那さんは、E-girls解散後の2021年に所属事務所「LDH JAPAN」を退社しました。

 

その理由については、以下のようにコメントしています。

 

ありがたい環境の下、これからも音楽を通していろいろなことを発信していくと考えた時に、今の自分のままで本当にいいのだろうか、音楽をやる者としてもっと音楽と向き合うべきなのではないのかと強く思うようになり、0から1人で音楽を学びながらスタートさせるのは今しかないと思い、退社することを決めました

 

引用:武部柚那、約10年所属のLDH退社「0から1人で音楽を」【コメント全文】

 

また、コメントではLDHに対する感謝についても、述べられていました。

 

青春時代のすべてをグループ活動に捧げてきた約10年間では、仲間の大切さを知るとともに、自分1人では絶対に立てなかったであろう大きなステージに立てたことなど、本当にたくさんの経験をさせて頂きました。今の自分があるのは紛れもなくLDHのアーティストとして活動させて頂いたからだと胸を張って言えます

 

引用:武部柚那、約10年所属のLDH退社「0から1人で音楽を」【コメント全文】

 

前述のダンスボーカルグループ「SWEET REVENGE」の今後は語られていませんが、おそらくLDH退社に伴い脱退した可能性が高いものと見られています。

 

もしくはSWEET REVENGE自体の進捗が進んでおらず、空中分解のような状態になっているのかもしれません。

 

いずれにせよ、新型コロナウィルス感染拡大の影響で思うような動きができなかったのは大きかったようです。

 

 

武部柚那の現在② ソロアーティスト「yuzuna」として活動を開始

 

武部柚那さんは、2022年1月にソロアーティスト「yuzuna」として活動していくことを発表しています。また、同年12月にはYouTubeでPVも公開されました。

 

この度、武部柚那は「yuzuna(ユズナ)」として、J.E.T. MUSIC( @j.e.t.music )から
ソロアーティストとしてのスタートを切る事になりました!これからの活動について、沢山質問やメッセージなど頂いていましたが、やっと皆さんにお知らせする事ができ嬉しく思っています!!

 

引用: yuzuna839__

 

 

 

 

まとめ

武部柚那さんはダンスボーカルグループ「E-girls」として活躍。同じく「スダンナユズユリー」としても活動していましたが、E-girls解散に伴いスダンナユズユリーも解散しています。

 

その後は、オランダを拠点としたダンスボーカルグループ「SWEET REVENGE」のメンバーとして活動すべく、英語の勉強などをしていましたが、新型コロナウィルス感染拡大に伴い、思い描くような活動ができない状況が続きました。

 

そして、意を決してそれまで所属していた芸能事務所「LDH JAPAN」を退社。「yuzuna」名義でソロアーティストとして再始動しました。

 

また、プライベートではダンサー・KAITOさんと結婚。妊娠中であることも明かしており、ママになることが判明しました。

 

今後は、アーティストとしてもママとしてもその動向が気になるところですね。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

小川麗奈の現在!結婚と出産や子供・こぶしファクトリー卒業理由のプリクラ流出やキス動画も紹介

堀江しのぶの最期と死因/胃がん闘病と墓・生い立ちや両親も総まとめ

女性アイドル歌唱力ランキングTOP40~歌の上手い動画付き【最新版】

黒宮れいの今現在!ジュニア問題と母親・最近の活動やLADYBABY脱退理由も総まとめ

中山楽美の現在!旦那の和田貴志との離婚理由・東ブクロやオフィスカラーズ社長など浮気相手・子供の有無も総まとめ

小林香菜の現在!旦那/白岩伸也の逮捕と離婚・AKB卒業理由や病気も総まとめ

岡田有希子の自殺の真相と新事実!遺書と現場・神田正輝や峰岸徹との関係も総まとめ

橋本あゆみ(大迫傑の嫁)の現在!SKE卒業理由・高校や大学など学歴・馴れ初めやできちゃった結婚・子供も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

向山志穂(市原隼人の嫁)の現在!結婚と子供・身長と体重・ダイエット方法を総まとめ

青ヶ島の現在!いじめ事件とやばい話・出身芸能人・人口と地図・場所や行き方を総まとめ

麻原彰晃の嫁&娘や息子など子供情報~生い立ちから現在まで総まとめ

長澤和明(長澤まさみ父親)の若い頃と現在!身長とハーフ説・嫁や子供(娘/息子)など家族・自宅などプロフィールを総まとめ

松下萌子の現在!実家と家族や結婚・著作権問題・志村けんや船越英一郎との関係も総まとめ

KOTOKO(アニソン歌手)の現在!引退の噂・本名と年齢・家族や結婚歴・代表曲を徹底紹介

小原裕貴の今現在!引退理由と博報堂に就職・嫁や子供など噂の真相・期間限定復帰も総まとめ

スプツニ子の現在!身長・結婚/離婚した旦那や子供・卵子凍結/代理母での炎上騒動も総まとめ【代表作品は生理マシーン】

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

小六禮次郎(倍賞千恵子の夫)の現在!結婚と子供や自宅・経歴とプロフィールを総まとめ

村石翔太の現在!与田祐希の文春砲でクビ?身長と年齢・ジムトレーナーなど経歴・結婚歴や嫁と子供・その後も徹底解説

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す