スシローペロペロ犯人の現在!父親と母親など家族・迷惑行為事件の内容・その後の退学や賠償金も総まとめ

スシロー迷惑行為事件の犯人・ペロペロ男が話題です。

 

この記事では、スシローペロペロ男で岐阜の元高校生である犯人について、父親や母親、兄弟などの家族、彼女、スシローでの迷惑行為動画の内容、賠償金、その後や現在などをまとめました。

スシローペロペロ男とは

 

出典:https://notomiki.com/

 

2023年1月中旬頃からSNS上にスシロー迷惑行為動画が拡散され大炎上、犯人として岐阜の少年(発覚当時17歳の高校生)が特定されました。

 

問題となった動画は、金髪姿の少年が、回転寿司チェーン「スシロー」の店内にて、備え付けの醤油のボトルや湯飲みを舐めまわしたり、自分の指を舐めまわした後にレーン上の寿司に指についた唾液を擦り付けたりの迷惑行為をした後に、カメラに向かってドヤ顔でサムズアップするという内容でした。

 

ネット拡散された動画に、「気持ちが悪い」、「不衛生でもうスシローに行けない」、「どういう教育を受けたらこうなるのか」、「模倣犯を防ぐためにもスシローは犯人に高額な賠償金を請求すべきだ」といったコメントが殺到。全国ニュースでも取り上げられ炎上は拡大し、社会問題にまで発展しました。

 

このスシローで迷惑行為をした金髪少年は「スシローペロペロ男」などと名付けられネットで特定作業が開始され、すぐに岐阜県の公立高校に通う高校生(2年生)で17歳(発覚時点)と判明しています。

 

ここでは、このスシロー迷惑行為事件の犯人であるスシローペロペロ男について現在までに判明している内容をまとめていきます。

 

 

 

スシローペロペロ男は岐阜の高校生と判明し高校名も特定

 

出典:https://image.news.livedoor.com/

 

スシロー迷惑行為のペロペロ男が、岐阜県の公立高校に通う17歳の高校生(2年生)である事は週刊誌などでも報じられていますが、インターネット上ではスシローペロペロ男が通っていた公立高校も特定され晒されています。

 

スシローペロペロ男の高校が特定された事で、当該の高校にはクレームの電話が殺到し、その中にはスシローペロペロ男の退学を迫ってくるものもあったようです。

 

すでに「高校生の悪ふざけ」という範囲を逸脱してしまった。騒動が起きてから、少年が通っていた高校にはクレームの電話が相次いだ。

 

引用:【独占続報】スシロー湯呑みペロペロ少年が高校を自主退学 近所では「畑仕事の手伝いもしてくれる素直な子」

 

また、YouTubeチャンネル「令和タケちゃんchannel」の後藤たけしさんが、スシローペロペロ男の所属する高校に凸して教師と口論する動画をアップするなど、一部YouTuberが実際に高校の近くを訪れるなど、大きな騒動に発展したようです。

 

 

 

スシローペロペロ男は岐阜県山形市洞田出身や出身中学といった情報も晒されている

 

スシロー迷惑行為のペロペロ男の出身地は岐阜県山形市の洞田で、同市立中学校の出身との情報もあるようです。

 

スシローペロペロ男は幼少時代から中学時代まで空手を習っており、岐阜県内の大会(岐阜北部空手道大会 小4~中1の部 組手)で3位に入賞していた事も判明しており、その当時の画像もネット上に拡散されています。

 

ネット上に拡散されている動画はモザイクはかけられておらず、スシロー迷惑行為のペロペロ男と顔立ちがよく似ており同一人物である可能性が高いと見られています。

 

 

 

スシローペロペロ男の家族① 父親は撮影者や反社ではない

 

スシロー迷惑行為のペロペロ男の家族構成は、父親と母親、4人きょうだいの6人家族である事がわかっています。

 

父親については、建築関係の仕事に就いているとの情報が「週刊新潮」(2023年2月16日号)および「デイリー新潮」で明かされています。

 

近隣住民によれば、少年は、父が建築関係の仕事に就く一家の、4人きょうだいの長男だという。

 

引用:“ペロペロ少年”の処分はどうなる? 少年の母が取材に語った「謝罪」と「息子の退学」

 

父親については、これまでに「スシロー迷惑行為の動画を撮影していたのは父親」との情報が拡散されていましたがこれはデマ情報です。

 

父親は、「週刊ポスト」の取材に応じており、撮影者は父親とする噂を否定しています。

 

──お父さんが動画を撮影されたという話がネット上では出ていますが。
「それは(とんでもないという顔をして)ないです」

 

引用:【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

 

父親は、スシロー迷惑行為の動画の撮影者については、友達が撮影したものか?との質問にはうなづきつつも、「詳しい事は何も言えないんです」と話されていました。

 

──あれはお友達が撮影したものなんでしょうか。
「(うなずきながら)そこまでも言っていいものなのか……詳しいことは本当に何も言えないんですよ…。僕も弁護士さんの方にお願いしてありますので、何も話さないようにと言われておりますので」

 

引用:【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

 

ちなみにインターネット上では、スシロー迷惑行為動画の撮影者は、友人の高校生の「じゅんぺい」という名前の少年だと噂されていますが真偽不明の情報です。

 

また、撮影者が父親とするデマ情報の他にも、「父親は半グレ、あるいは暴力団関係者」、「スシローペロペロ男の家族は生活保護を不正受給している」などの情報が拡散されていましたが、これらの情報も事実ではなく、悪質なデマ情報である事が確認されています。

 

父親を独占取材した「週刊ポスト」の記事では、父親の印象について「実直な性格」と書かれています。噂されているような反社会的な人間でなく、真面目な印象を与える人物である事が窺えます。

 

父親は記者の目をしっかり見ながら話し、実直な性格であることが窺える。息子本人の話になると、目に涙を溜める。

──ご本人はどういう様子なんでしょうか。言える範囲で結構ですので。
「もうすごく……反省しているというか…」

──落ち込んでいるという様子ですか。
「(うなずく)」

 

引用:【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

 

また、取材の最後には父親は深く頭を下げて謝罪されたとの事でした。

 

──突然ご自宅に伺ってしまい、大変お騒がせいたしました。
「(涙目で被っていた帽子を取り、深々と頭を下げて)本当に申し訳ございませんでした」

 

引用:【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

 

父親と母親はスシロー迷惑行為の動画が拡散され炎上した時点で初めて息子がスシロー迷惑行為事件の犯人である事を知り、息子を連れてスシローの当該店舗に謝罪に赴いたようです。

 

こうした行動から見ても、スシローペロペロ男の父親と母親については、半グレなど反社会的な人間ではなく、一般常識を備えたごく普通の人間である可能性が高いと見られています。

 

 

 

スシローペロペロ男の家族② 母親は誠実な人柄の美人

 

母親は、「週刊新潮」や写真週刊誌「FLASH」などの直撃取材に応じています。

 

母親はこうした直撃取材に対して、息子の行為に憔悴しながらも一貫して謝罪を続けています。

 

また、「FLASH」の記事では、母親の容姿について「長い髪を後ろに束ね、化粧っ気はなく服装は地味だが、(ネットでイケメンともいわれている)少年と似て整った顔立ち」といった内容が書かれています。

 

また、母親は赤ちゃんを抱きながら取材に応じた事なども明かされています。

 

こうした情報から、母親は美人、(現在幼い子供を育てている年齢である事から)元ヤンママなのでは?などとも言われてネットで話題になっています。

 

インターフォンに向かって取材の趣旨を告げると、玄関のドアが開いた。少年の母だ。母は記者が質問する前に、深々と頭を下げた。

 

「今回は、もう……。皆さんにご迷惑をお掛けし、本当に申し訳ございませんでした」

 

 長い髪を後ろで束ね、化粧っ気はない。淡い色で統一された装いは地味だが、少年に似て整った顔立ちだ。母は、赤ちゃんを抱きながら取材に応じてくれた。

 

引用:【直撃】スシロー “ペロペロ高校生” への賠償請求に母が憔悴告白「悪いのは私たちなので…償っていくしかない」

 

母親は、この「FLASH」の取材では、迷惑行為については「後先を考えずに、軽はずみな気持ちでやってしまって。たぶん調子に乗っていたのだと思います。」と、消え入りそうな声で答えたという事です。

 

また、母親は、(少年の)父親とともに本人を連れてスシローに謝罪にいった事も話しています。

 

一緒に謝罪に行った理由について母親は「本人に相手の顔を見て頭を下げて欲しいという思いと、両親である自分達もどうしても謝罪したいとの気持ちがあり、無理にお願いする形でスシロー側に謝罪する時間を取ってもらった」との内容も明かしています。

 

「私も一緒に行きました。本人に、相手様方の顔を見て頭を下げてほしかったのと、私たち両親もどうしても謝りたいと思いましたので、無理にお願いして、お詫びをする時間を作っていただきました」

 

引用:【直撃】スシロー “ペロペロ高校生” への賠償請求に母が憔悴告白「悪いのは私たちなので…償っていくしかない」

 

また母親は「週刊新潮」の取材に対しても謝罪を繰り返し、実名がネットで特定された事に対しては不安な気持ちもあるとしつつも、「自分達はそんな(ネットで批判される事を辛いと思うような)立場にありませんので、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と話しています。

 

――ネット上には実名が出てしまっていますが……。

「携帯の中で何が起きているのか不安です。でも、それもあの子がしたことですから、本当に大変なことをしてしまったんですから、きちんと受け入れるしかありません」

――お母様としては辛いですよね。

「辛いといっても、私たちはそんな立場にはありませんので。スシローさんのほうがどれだけ大変か、利用していた方の気持ちを思うと、私たちなんて全然……。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」

 

引用:“ペロペロ少年”の処分はどうなる? 少年の母が取材に語った「謝罪」と「息子の退学」

 

母親は、スシロー側が厳正に対処するとの方針を示した事に対しても、悪いのは自分達(息子とそれを育てた自分達両親)なので、スシロー側や警察の判断に任せて償っていくつもりとする内容を話していました。

 

ーー相手方は損害賠償を求めるなど、厳正に対処する方針ですが……。

 

「悪いのは私たちなので、反省してお詫びをすることと、あちら様や警察の判断におまかせして、償っていくことしか、私たちにできることはないと思っております」

 

引用:【直撃】スシロー “ペロペロ高校生” への賠償請求に母が憔悴告白「悪いのは私たちなので…償っていくしかない」

 

母親の対応が誠実である事などから、ネット上では、母親や家族に対しては同情する声の方が優勢となっているようです。

 

ただ、そうだとはいってもスシローペロペロ男の非常識極まりない行為は許しがたいという声は依然として強くあり、父親も母親も含めて家族は息子と縁を切るべきといった声も出ているようです。

 

 

 

スシローペロペロ男の家族③ 兄弟

 

「週刊新潮」(2023年2月16日号)の記事「『スシロー』ペロペロ動画の代償とは… 加害少年の母が胸中告白『罪を償います。息子は高校を自主退学しました』」では、兄弟について「4人きょうだいの長男」である事が明かされています。

 

兄弟構成もネット上で特定作業が行われ、兄弟は2歳上の姉(2003年11月生まれ)、「生徒会副会長をしている弟」、2021年4月に生まれたスシロー迷惑行為事件発覚当時1歳だった女の子の妹の3人の可能性が高い事がわかっています。

 

ただし、これらの情報はあくまでもネット上に匿名で明かされた情報のため確定的な情報ではありません。

 

兄弟の情報として信用性が高いのは、現在の時点では、「週刊新潮」の記事で明かされた「4人きょうだいの長男」という情報のみです。

 

 

 

スシローペロペロ男の自宅は岐阜の地方都市で畑の中の一軒家

 

スシローペロペロ男の自宅については「岐阜の県営住宅で生活保護を不正受給している」などの情報が拡散されていましたがこちらも悪質なデマで、実際には岐阜県内の地方都市のさらに外れにある山間部の田舎にある事がわかっています。

 

「週刊新潮」の記事で、岐阜県内の地方都市の中心部から山間部へ車で15分ほどの敷地面積500平米ほどの一軒家である事が明かされています。

 

その少年の自宅は、岐阜県内のさる地方都市にあった。市の中心部から山間部に車で走ること15分。一面の畑の中に立つ敷地面積500平米ほどの家を訪ねると、少年の母が玄関ドアを開けて応対に現れた。

 

引用:“ペロペロ少年”の処分はどうなる? 少年の母が取材に語った「謝罪」と「息子の退学」

 

また、「週刊ポスト」の記事では、の自宅は最寄駅から車で40分ほどの山間の一軒家と明かされています。

 

岐阜県内にある当事者の自宅を訪れた。最寄りの駅から車で40分ほどの山間にある一軒家だ。

引用:【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」

 

こうした事から自宅は岐阜県内でも山間部の田舎にある可能性が高いと思われます。

 

意外にも、この自宅の近隣住民からの評判はよく「近所の畑仕事の手伝いをしてくれる素直な子」との証言が出ています。

 

また、スシロー迷惑行為動画では金髪が印象的だった少年ですが、普段は黒髪で冬休みの間だけ両親の許可をもらって金髪にしていたのだそうです。

 

近隣住民は、「金髪にして気が大きくなっていたのでは?」とスシローペロペロ男を若干庇うようなニュアンスの発言もされていたようです。こうした事からもスシローペロペロ男は少なくとも地元では、問題行動を起こした少年にありがちな札付きの不良といった印象の悪い存在ではなく、ごく普通の素直な子として好意的に見られていた事が窺えます。

 

近隣住民によると「近所の畑仕事の手伝いもしてくれる素直な子」だという。

 

「普段は黒髪で、“冬休みの間だけハジけたい!”と両親の許可をもらって金髪にしていました。気が大きくなっていたんでしょうが、まさかその冬休みにあんな迷惑行為をしてしまうとは…」(近隣住民)

 

引用:【独占続報】スシロー湯呑みペロペロ少年が高校を自主退学 近所では「畑仕事の手伝いもしてくれる素直な子」

 

 

 

 

スシローペロペロ男の彼女

 

インターネット上ではイケメンという声も出ているスシローペロペロ男ですが、彼女がいるのかどうかにも関心が集まっているようです。

 

現在のところ、ネットの匿名掲示板やTwitterなどでもスシローペロペロ男に彼女がいるといった情報が書き込まれた事はないようです。

 

一緒にスシローを訪れていた人物(動画撮影者)も男性のようなので、スシローペロペロ男には彼女はいない可能性が高いと思われます。

 

 

 

スシローペロペロ男が炎上したスシロー迷惑行為動画の内容

 

スシローペロペロ男が炎上したスシロー迷惑行為動画は48秒の短い動画で、最初は身内のみで公開されていたものだったようですが、誰かがインスタグラムのストーリーズに投稿をしたものが拡散され、その動画がネット上の炎上騒ぎなどを紹介している「滝沢ガレソ」のTwitterで紹介された事で一気に広まりました。

 

動画内で行った迷惑行為の内容は、テーブルに置かれている備え付けの醤油ボトルの注ぎ口に直接口をつけて舐めまわし、レーンの上に置かれていたお茶用の湯呑みを1つ手にとって舐めまわした後で元の場所に戻し、指を舐めて唾液を付着させレーンを流れてきたお寿司にその指を擦りつけるというものでした。

 

一連の迷惑行為を終えた後、お茶を一口飲むと、カメラを見て笑顔でドヤ顔をし、親指を立ててサムズアップしたところで動画は終了しています。

 

 

 

 

 

スシローペロペロ男の賠償金は100億円以上?

 

スシローペロペロ男の迷惑行為の動画がインターネット上に拡散された事により、スシローの衛生的なイメージが著しく低下する結果を招きました。

 

また、この迷惑行為動画の影響で、被害にあったスシローの当該店舗(スシロー岐阜正木店)は、店内の全ての醤油ボトルと湯呑みを総入れ替えと洗浄をし、近隣店舗も含めてそれまでテーブルに据え置かれていた調味料類や食器類を全て、新たに設置した置き場に移す事を余儀なくされました。

 

加えて、レーンによる寿司提供を一時停止し、テーブルとレーンの間を遮るアクリル板を設置する改装を順次行う方針も発表され、これもスシローの業務に著しく影響を与えています。

 

同店とその近隣店舗では食器類、調味料などの置き場を店内に設置し、客がおのおのテーブルまで持っていくことを求める。テーブル席と商品が回るレーンの間にアクリル板を早急に設置するという。

 再発を防ぐため、今後全国の郊外型店舗でもアクリル板の設置を順次進めていくとしている。

 

引用:お客の迷惑行為でスシローが被害届提出、当事者謝罪も「厳正に対処」

 

さらにこの騒動によるイメージの悪化を受けて、スシローを運営する「(株)FOOD&LIFE COMPANIES」(証券コード3563)の株価は前日の3015円から2870円まで1営業日で下がり、時価総額が一時約168億円も下落する事態となりました。(株価の下落は145円)

 

こうした損害から、迷惑行為によるスシローペロペロ男とその家族への損害賠償金額は100億円を超えるのではとの情報がネット上で話題になっていました。

 

ただ、一時は時価総額にして168億円も下がった株価ですが、これは一時的なものですぐに元の上昇トレンドに復帰しており、2870円まで下落していた株価は2月の半ばには3600円以上まで上昇しています。これは、時価総額で見るとスシロー迷惑行為騒動以前よりも約700億円上昇した事になります。

 

スシロー迷惑行為騒動後に、これまでに上昇トレンドだったスシローの株価が反転して下落に転じたなら大変な事でしたが、この騒動の影響は株価的にはほとんどなくむしろ空売りが適度に入った事で上昇トレンドが強くなったと見る向きもあるようです。

 

こうした事もあり、株価の下落分がスシローペロペロ男や家族に対して損害賠償金として請求される事はまずあり得ないでしょう。

 

一方、スシローの店舗が実質的に被った、醤油ボトルや湯呑みの交換とアクリル板設置費用の一部、直接的に業務に与えたマイナスの影響などは損害賠償金として請求される可能性が高いと言われていました。

 

こうした事から、当初はスシローペロペロ男と家族に請求される賠償金額は数十万円からせいぜい数百万円ではないかとする見方が弁護士など専門家の間でも有力とされていました。

 

「湯飲みの消毒や醤油ボトルの入れ替えにかかった費用は認められるでしょう。ただ、売り上げの減少分や、設備投資分まで認定されるかは疑問です。売り上げが減ったとしても本件との因果関係は立証しづらく、アクリル板の設置なども、損害というより店の自衛の範疇(はんちゅう)と解釈されてしまいますからね。株価も日々変動するもので、下落が損害とされる可能性は更に低い。少年側が負う額は全体でもせいぜい数十万円に収まるのではないかと思います」

 

引用:“ペロペロ少年”の処分はどうなる? 少年の母が取材に語った「謝罪」と「息子の退学」

 

結果、賠償責任として比較的認められやすいのは、当該店舗の湯呑み、醤油さし、寿司レーンの清掃費用と、醤油さしの中身の廃棄交換費用、また、これらの対応したことを広報する費用等に限られる可能性は十分あるなと考えます。

とすると、賠償額は、数十万円から、せいぜい100万円程度に収まってしまう可能性もあります。

 

引用:スシローぺろぺろ事件について、賠償額は100万円程度??(弁護士が解説)

 

 

 

スシローペロペロ男のその後① 岐阜県の高校を自主退学

 

スシローペロペロ男のスシロー迷惑行為騒動のその後についても関心が高まっているようです。

 

スシローペロペロ男はこの迷惑行為での炎上が拡大後、通っていた岐阜県内の公立高校を自主退学したとの情報が報じられています。

 

高校を中退したとの情報は近隣住民や母親からの証言によるものという事なので事実と見て間違いないようです。

 

「今回のことで、少年も両親も憔悴しきっています。“これ以上、学校に迷惑はかけられない”と高校を自主退学しました」(前出・近隣住民)

 

引用:【独占続報】スシロー湯呑みペロペロ少年が高校を自主退学 近所では「畑仕事の手伝いもしてくれる素直な子」

 

――息子さんは今どのようなご様子ですか。

「反省して、警察とスシローさんの判断を待っている状態です。散々ご迷惑をおかけしましたので、高校は自主退学しました。本当に申し訳ない……」

 伏し目がちに語る母。

 

引用:“ペロペロ少年”の処分はどうなる? 少年の母が取材に語った「謝罪」と「息子の退学」

 

 

 

スシローペロペロ男のその後② スシロー側は被害届を提出

 

スシローペロペロ男がスシローで迷惑行為を行い、その動画が拡散されたことによってスシローは、実質的な損失以上に甚大なイメージダウンを被っています。

 

こうした事態を受け、スシローを運営する「あきんどスシロー」は、2023年1月31日付で警察に被害届を提出しています。

 

スシローの発表によると、スシローペロペロ男と保護者からの謝罪を受けたものの、その受け入れを拒否したとの事です。スシローは「引き続き刑事・民事の両面から厳正に対処する」との方針も示しています。

 

同社によると、社員が1月29日にツイッター上で動画が拡散しているのを発見。31日に警察に被害届を提出した。迷惑行為を行った本人と保護者からは謝罪されたが、受け入れを拒否した。同社は「食の安全を脅かす行為であり、引き続き刑事・民事の両面から厳正に対処する」としている。

 

引用:スシローでも迷惑行為、しょうゆボトルなめる動画…警察に被害届を出し謝罪受け入れ拒否

 

 

 

スシローペロペロ男のその後③ スシロー岐阜正木店に客殺到

 

出典:https://pbs.twimg.com/

 

スシローペロペロ男による迷惑行為動画拡散騒動を受けて、一時的な株価の下落やイメージダウンなどの被害を受けたスシローですが、騒動の当該店である店舗にはその後、客が殺到していたとの情報が出ています。

 

騒動発生後の2023年2月1日、「スシロー」の運営会社「あきんどスシロー」は、スシローペロペロ男による迷惑行為が行われた店舗は「スシロー岐阜正木店」である事を公表しました。

 

同社の発表によると、問題の行為があったのは岐阜市の「スシロー岐阜正木店」。

 

引用:お客の迷惑行為でスシローが被害届提出、当事者謝罪も「厳正に対処」

 

この発表後に、この「スシロー岐阜正木店」に客が殺到しているとの報道が出ています。

 

騒動後に同店を取材したという「SmartFLASH」の記事によれば、駐車場は常に満車の状態で、店内にも客が並んで待っているような状態だったようです。

 

訪れた人達への取材では、話のネタになるので冷やかし半分で訪れたという人や、迷惑行為を受けて大変だろうから売り上げに貢献するために来たという人、以前同店舗でアルバイトをしていて大変だと思って来てみたなどの証言が得られたようです。

 

Twitterなどの情報によると、「スシロー岐阜正木店」はかなり混雑していたようで、スシローペロペロ男による迷惑行為による影響はあまり出ておらず、むしろ売り上げが上がったようにも見えます。

 

 

 

 

スシローペロペロ男の現在① 自身の迷惑行為を反省

 

スシローペロペロ男の現在については詳しい情報は出ていませんが、父親と母親が取材に応じて現在の様子についても話しています。

 

それによると、スシローペロペロ男は自分のやった迷惑行為について深く反省しており、事態が大きくなった事に対してかなり混乱している状態だという事です。

 

(息子は)自分がやってしまったことが大変なことになってしまって、どうやってお詫びすればいいのか、混乱している状態です

 

引用:【直撃】スシロー “ペロペロ高校生” への賠償請求に母が憔悴告白「悪いのは私たちなので…償っていくしかない」

 

騒動の影響で高校を中退していますが、これだけ大きな騒動になってしまうとアルバイトをする事も難しいと思われます。

 

また、自宅の場所もメディアにバレていて週刊誌の取材もきているようなので、外に出て近所の畑の手伝いをする事も難しいのではないかと想像されます。

 

あくまでも推測ですが、スシローペロペロ男は現在は自宅の中に引きこもって騒動が収まるのをじっと待っている可能性が最も高いように思われます。

 

 

 

スシローペロペロ男の現在② 6,700万円の損害賠償請求

 

騒動から5カ月近くが経った2023年6月、スシローの運営会社「あきんどスシロー」が、スシローペロペロ男に約6700万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴したことが明らかになりました。

 

訴状には〈各店舗の衛生管理に疑念を生じさせ、多くの客に著しい不快感、嫌悪感を与えた〉と記し、衛生管理面での信用が損なわれた点や醤油ボトルの廃棄費用なども含め、計6715万1970円の損害賠償を少年に求めた。

 

引用:「スシロー」6700万円“ペロペロ動画”訴訟 少年側が裁判記録で明かした「動画拡散は予想外」「高校退学を余儀なくされた」

 

100億円とまではいかなくとも、6,700万円という多額の損害賠償請求には一部から「やりすぎではないか」といった声も聞かれました。

 

ただ、同様の迷惑行為を抑止する効果が期待できるため、スシロー側の対応を支持する声が大半のようです。

 

騒動後スシローはアクリル板の設置を進めており、「今後、9300万円程度の損害が生じる見込み」であるとして、ペロペロ男への請求を増額する予定であることも示唆しています。

 

「9300万円に増額しても判決で全額認められるかどうかはまだわかりませんし、途中で示談になる可能性もあるでしょう。どちらにしても一般家庭なら大打撃を受ける金額になるでしょうし、少年だけでなく家族らが一生かけて償うことになるかもしれません。 民事訴訟なので〝無い袖は振れない〟として取れる財産が無かったらどうしようもないですが、少なくとも今回のケースは少年が悪意を持って行動していると見られ、たとえ自己破産しても『免責不許可事由』にあたり債務は残る可能性が高い。損害賠償からは逃れることはできない」(全国紙記者)

 

引用:スシロー「ペロペロ少年」への損害賠償請求〝増額予定〟のウラで長嶋一茂は「お門違い発言」で炎上中

 

対するスシローペロペロ男は2023年5月に提出した答弁書で、スシローの客減少の要因には他社との競合もあるとして、請求棄却を求めていることが明らかにっています。

 

反省の色は見せていますが、「拡散は有名インフルエンサーによるもので自身や友人の意図するところではなかった」「全ての醤油ボトルの廃棄・入れ替えを実施した理由について釈明してほしい」「自身も高校の退学を余儀なくされ平穏な生活の阻害を被っている」といった反論や主張も答弁書に記載しているとのことです。

 

少年側の主張はあくまで迷惑行為は認めた上で、それは少年にとっては友人との、その場の行為であり、それを拡散する意図はなかった、それで高校も中退、平穏な生活も阻害されている、その代償における情状面はもちろん、スシローの経営や顧客への影響と少年の行為は直接的にない、ということだろう。

 

引用:なぜ加害者ばかり擁護…スシペロ問題、少年側の衝撃反論「なぜ全ボトル入れ替えた」「売り上げ減は競合要因も」

 

 

 

まとめ

 

今回は、2023年1月にネットで炎上騒動となったスシローペロペロ男、迷惑行為事件の犯人である高校生についてまとめてみました。

 

スシローペロペロ男は岐阜県の高校に通う17歳の高校生でしたが、回転寿司チェーン「スシロー」で、備え付けの醤油ボトルやお茶用の湯呑みをペロペロと舐めまわしたり、レーンを回っているお寿司に唾液のついた指を擦り付けたりする動画がネット上に拡散され炎上しました。

 

家族構成は、建築関係の仕事をする父親、美人の母親、兄弟3人の6人家族だと判明してます。兄弟は、2歳上の姉、生徒会副会長をしているという弟、生まれたばかりの妹である事がわかっています。

 

イケメンという声もあり、彼女の存在にも関心が高まっていますが、彼女の存在は現在の時点では確認されていません。

 

スシローでの迷惑行為騒動後のスシローペロペロ男のその後については、通っていた岐阜県内の公立高校を自主退学し、父親と母親と共にスシローに謝罪に赴くも、スシロー側はその謝罪受け入れを拒否し、刑事・民事の両面から厳正に対処するとの方針が示されました。

 

現在、スシローペロペロ男は迷惑行為をしてしまった事を深く反省しているようですが、スシロー側に6700万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴されています。今後の裁判の行方などにも注目が集まっています。

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

奥野淳也(マスパセ)の現在!実家と父親・出身高校と東京大学など学歴・マスク拒否事件での逮捕とその後まとめ

今村磨人の生い立ち&親や家族!中学と高校など経歴・嫁と娘・腕の根性焼き・ルフィや渡辺優樹との関係も総まとめ

行歩寿希(新村桜利斗くん母親)の生い立ちや実家と家族!松原拓海との出会い・虐待事件の詳細も総まとめ

藤原一弥の生い立ちと現在!親と家族・目やタトゥー・事件と判決まとめ【札幌2歳女児衰弱死事件の犯人】

桜庭里菜の現在!江戸川区の佐藤優作さん殺人事件の真相・生い立ちと家族や結婚・裁判の判決まとめ

クーアンドリクの炎上と現在!やばい理由10選・内部告発や里親募集の裏事情・死亡事故など総まとめ

瀬川結菜さんの父親や妹など家族・大学は?犯人の小野勇との関係・現在も総まとめ【札幌女子大学生死体遺棄事件】

岡島カレンの現在!ハワイ入国拒否・国籍と家族や結婚・経歴とプロフィールも総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

ビリー隊長の現在!年齢や名言・嫁と娘・死去の噂の真実まとめ

しほの涼の今現在!結婚した旦那・昔のかわいい画像・引退理由も総まとめ

片井裕貴の現在!実家と父親/祖父など家族・高校や内定先・同志社大学アメフト部の性的暴行事件と判決まとめ

津川真由子(津川雅彦の娘)の現在!誘拐事件の詳細と犯人・結婚した旦那と子供や学歴も総まとめ

加藤諒の子役時代と現在!身長や大学・家族・彼女や結婚の噂と真相も総まとめ

もう中学生の現在!イケメンな奇跡の一枚・彼女や結婚情報まとめ

柏原芳恵の現在!こけし事件で消えた?結婚や夫の噂も総まとめ

佐伯チズの現在!旦那や子供・元マネージャー(弟子)の横領騒動・ALS闘病など最新情報も総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

FANTASY BOYSメンバー人気順ランキング(総合/日本/韓国別)&プロフィール!公式カラーや身長一覧・魅力や担当もまとめ【最新版】

朝倉病院事件の院長/朝倉重延の現在!出身大学や滝山病院など経歴・結婚や嫁と子供など家族も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す