X JAPAN・TAIJI(沢田泰司)の脱退理由と死因!病気や死の真相も総まとめ

「X JAPAN」の伝説のベーシストとして知られる“TAIJI”こと沢田泰司さんですが、壮絶な脱退後や死因が話題です。

 

今回はTAIJIさんの経歴、X JAPAN脱退の理由、病気や死因など脱退後をまとめてみました。

X JAPANとは

 

出典:https://twitter.com/

 

日本のヴィジュアル系ロックバンドの先駆けとして、1989年にメジャーデビューした「X(エックス)」。

 

世界進出を機に調べたところ、アメリカに同名のバンドが存在していることが判明し、1992年8月のHEATHさん加入発表と同時に、バンド名を「X JAPAN」に改名しました。

 

1997年9月22日に解散を発表し、同年12月31日のラストステージをもって活動を終了しました。

 

そんな「X JAPAN」ですが、2007年10月22日に再結成を果たし、現在に至っています。

 

 

X JAPAN・TAIJI(沢田泰司)のプロフィール

 

出典:https://twitter.com/

プロフィール

 

名前:TAIJI(たいじ)

本名:沢田 泰司(さわだ たいじ)

愛称:たいちゃん

生年月日:1966年7月12日

没年月日:2011年7月17日(享年45歳)

出身:千葉県市川市

血液型:A型

身長:173cm

体重:55kg

職業:ベーシスト、ギタリスト、ソングライター、宝飾デザイナー

所属バンド:X JAPAN、LOUDNESS、D.T.Rなど

 

 

X JAPAN・TAIJI(沢田泰司)の経歴

 

「X JAPAN」(TAIJIが在籍時は「X」でした) のメジャーデビュー時のベーシストとして知られているTAIJIさんは、1986年から1991年まで「X」に在籍していました。

 

その後は「LOUDNESS」「D.T.R」「Cloud Nine」「THE KILLING RED ADDICTION」「TAIJI with HEAVEN’S」「TSP」と、数々のメジャーバンドを渡り歩いた伝説のベーシストです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

「X JAPAN」加入以前のバンドである「ディメンシア」では、“Ray”と名乗っており、「X JAPAN」脱退後は本名の「沢田泰司」、または「沢田大司」「TAIJI」などを使っていたようです。

 

 

当初はギタリストとしてプロを目指していたTAIJI

 

沢田家の3人兄弟の次男として誕生した沢田泰司さんは、ギターをよく弾いていた父親の影響により、小学2年生でアコースティックギターを弾き始めました。

 

ちなみに、8歳離れた妹の沢田雅世(さわだ まさよ)さんは、「Sister MAYO(シスター・マヨ )」の名前で、主にアニソンや特撮ヒーローものの楽曲中心の歌手として活躍されています。

 

 

出典:http://sauetoroyoshi.com/

 

そんな沢田泰司さんは、小学校時代に入院した際、相部屋だった若者が聴いていた洋楽に魅せられ、以来洋楽に目覚めたと言います。

 

千葉明徳高等学校に進学した沢田泰司さんは、エレキギターを始め、毎日ひたすらギターを弾いていたそうです。

 

そして、当時人気だったディープ・パープルやレインボー、アイアン・メイデン、さらに日本のバンドであるLOUDNESSや子供ばんどなど、ヘビーメタルのコピーバンドを結成しています。

 

いつしかプロのミュージシャンを志すようになっていた沢田泰司さんは、「学業を卒業する」の明言を残し、入学後わずか1年で高校を中退してしまうことに…

 

 

出典:https://twitter.com/

 

 

TAIJIがベーシストとして「X」に加入することになったいきさつ

 

当初、ギタリストとしてプロを目指していた沢田泰司さんは、1984年に友人のバンド「DEMENTIA(ディメンシア)」に加入するも、ベーシストがいなかったためベースを担当することに。

 

しかし、それがキッカケでベースの魅力にドハマりし、思いもよらずにベーシストに転向!

 

「DEMENTIA(ディメンシア)」時代、沢田泰司さんは“Ray”と名乗っていました。

 

ちなみに、沢田泰司さんは2歳の時、父親が経営する工場の機械に手を挟み、ベーシストには非常に大切な右手中指の第一関節から上を切断しています。

 

そのため、沢田泰司さんのベースの弾き方は、人差し指と薬指を使う、独特な奏法をとっています。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

その後、沢田泰司さんは「DEMENTIA(ディメンシア)」を脱退してフリーになります。

 

いくつかのバンドを渡り歩いていたちょうどその頃、YOSHIKIさんが沢田泰司さんのベースの才能に惚れ込み、「『X』には彼のベースが必要」と相当しつこく誘ってきたそうです。

 

一方の沢田泰司さんは、もともとYOSHIKIさんとの音楽性がかなり異なっていたため、「X」にはあまり興味なかったのだとか。

 

ところが、YOSHIKIさんの強引な勧誘を受けるうちに、「彼が持つ無限の可能性に賭けてみよう!」そんな気持ちになったのだとか。

 

また、当時インディーズバンド「サーベルタイガー」のリーダーとしてスター的存在で、沢田泰司さんの憧れだったギタリストHideさんが、ほぼ同時期に「X」に加入しています。

 

これも、沢田泰司さんが「X」に加入した大きな理由の1つとも言われています。

 

こうして「X」のTAIJIさんが誕生したわけです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

その後、「X」は1989年にメジャーデビューを果たすと、以降は爆発的な人気を得て、一気にスターへの道を駆け上がることになります。

 

 

 

TAIJI(沢田泰司)がX JAPANを脱退した理由とは 

 

ベーシストとしてのテクニックはもちろんですが、ヴィジュアル面でも優れていたTAIJIさんは、「X」のベーシストとして唯一無二の存在になっていました。

 

しかし突如、「X」のリーダー・YOSHIKIさんにクビを言い渡され、1991年12月31日で「X」の正式メンバーを脱退し、翌1992年1月7日の東京ドーム公演を最後に「X」を離れています。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

TAIJIさんの脱退について、「X」の公式な発表では、あくまで音楽性とファッション性の違いによるものとされています。

 

しかし、これはバンドのメンバー脱退や解散理由でよくあるテンプレートなんですよね。

 

では、TAIJIさんが「X」から脱退した本当の理由とは、いったい何だったのでしょうか?

 

 

当事者が語るTAIJIが「X JAPAN」を脱退の本当の理由

 

この点について、TAIJIさん自身は、自伝の中で次のように語っています。

 

 

「自分がバンド内での収入格差に文句を言ったのとYOSHIKIのドラムプレイに対して平気でダメ出しをする様になり、彼との間に軋轢が生じたからではないか」

 

引用:沢田泰司 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

 

出典:https://whoistheone.net/

 

当のYOSHIKIさんは、TAIJIさんにただ「クビだ!」と言い渡しただけで、公式発表はおろか、実はTAIJIさん本人にも、本当の脱退理由について公にすることはありませんでした。

 

 

ただ、YOSHIKIさんは自伝「佳樹」の中で次のように語っています。

 

 

「TAIJIのベースはXに必要だったが、TAIJIが自分との約束をいとも簡単に破ったこと」

 

引用:沢田泰司 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

では、このYOSHIKIさんの言う「自分との約束」とは何だったのでしょうか?

 

これについては様々な憶測が囁かれているようです。

 

一説には、アルバム「Jealousy」のレコーディングで訪れたロサンゼルスで、TAIJIさんが違法薬物に手を出し、そのまま止められなかったことを意味しているのでは…と言われています。

 

 

 

TAIJI(沢田泰司)のX JAPAN脱退後① 放浪生活

 

TAIJIの転落人生が始まる…

 

TAIJIさんは「X JAPAN」脱退後、LOUDNESSに加入したり、自身のバンドD.T.Rを結成したりと音楽活動をしばらく続けています。

 

ですが、その性格のせいかいずれも長続きせず、妻からは離婚を告げられ、遂には帰る場所すら失ってしまうことに…。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

その後、しばらくはホテルなどを転々としていたTAIJIさんですが、そんな生活が長続きするはずもなく、最後には上野公園でホームレス生活をするまでに落ちぶれていたと言います。

 

 

 

TAIJI(沢田泰司)のX JAPAN脱退後② YOSHIKIとの和解

 

出典:https://www.nikkansports.com/

 

そんな放浪生活が2年ほど続いた1998年5月2日、飛び込んできたのが…「X JAPAN」時代の盟友、HIDEさんの訃報でした。

 

TAIJIさんは取るものも取り敢えず、HIDEさんの告別式に駆けつけるのですが…その時のTAIJIさんの姿は見る影もなくボロボロだったそうです。

 

 

「ホームレス時代に、見知らぬ男に角材で殴られ、顎も動かず、前歯も4本ないという姿だったそうです。これにはYOSHIKIさんも驚いて“歯を入れたほうがいい”と、治療費を貸したそうです。後日、TAIJIさんはそのお金を返しに行ったんですが、そのときに、6年の時を経て、ようやくふたりは和解を果たしたんです」

 

引用:自殺のTAIJI YOSHIKIと和解のきっかけは前歯失ったこと https://www.news-postseven.com/

 

こうして、久しぶりに再会した友人たちの支援により、TAIJIさんは音楽活動を再開することになります。

 

 

 

TAIJI(沢田泰司)のX JAPAN脱退後③ 怪我や病気で身体がボロボロの状態に

 

TAIJIさんは、前述した歯や顎の怪我だけでなく、2005年のバイク事故による靱帯断裂や、2008年9月初めの持病のてんかん、脳梗塞の悪化などに長年苦しんでいたようです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

その後、回復の兆しを見せていたものの…以前に患った左足の大腿骨骨頭壊死による人工関節が外れたために緊急手術を受けています。

 

さらに、2008年12月2日には、転倒した際に胸と喉を強打して緊急入院したりと、晩年のTAIJIさんは、度重なる怪我や病気に悩まされました。

 

 

そんな中、2010年には「XJAPAN WORLD TOUR」の横浜公演にTAIJIさんが緊急参戦し、脱退以来、実に18年ぶりにYOSHIKIさんら「X JAPAN」のメンバーと共演を果たしています。

 

 

出典:https://route4osor.exblog.jp/

 

その際、YOSHIKIさんは「またTAIJIに来てもらうこともあるかも」と嬉しそうにコメントしているのですが…残念ながら、それが実現されることはありませんでした。

 

 

 

TAIJI(沢田泰司)のX JAPAN脱退後④ サイパンで死亡した経緯・死因とは

 

TAIJI(沢田泰司)が亡くなった経緯

 

TAIJIさんは2011年7月11日、成田空港からサイパンへ向かう航空機の中で、当時の女性マネージャーと騒動を起こした挙げ句、窓や座席を叩いたり蹴ったりしたとして逮捕されました。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

そして、サイパンでの拘束中に、なぜか突然の死を迎えるのですが…TAIJIさんが亡くなった時の詳しい状況がこちら。

 

拘束中にベッドのシーツで首を吊って自殺を図ったとされ、病院の集中治療室で治療を受けていたが、意識不明になっていることが同月15日に報じられ、脳死状態に陥ったことから、婚約者と家族が現地入りし対面した後、家族の同意を得て人工呼吸器など延命機器が外され、同月17日に死去した。45歳没

 

引用:沢田泰司 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/

 

 

不審な点が多すぎるTAIJI(沢田泰司)の死に他殺説も!

 

結果的に、TAIJIさんは自らの手で死を選んだという形で処理されましたが、TAIJIさんの死に関しては不審な点が多く残されています

 

 

出典:http://xjapan.fun/

 

TAIJIさんが意識不明になったという一報を受け、TAIJIさんの親族と婚約者だった赤塚友美さんがサイパンへ急行し、TAIJIさんの亡骸と対面を果たすのですが…

 

首吊りと聞いていたのにも関わらず、首にそれらしき痕はなく、その代わり、顔は腫れ、口には粘着テープの跡のようなものがこびりつき、さらに、胸板には棒状の細長く赤い痣がついていたという。

 

その状況に納得のいかない親族は繰り返し説明を要求。しかし、主治医からは「病院に運ばれた時にはすでに脳死状態だった。ご親族が到着するのを待ちながら、精いっぱい延命治療を施した」と言われるばかりだった。

 

このことに対して疑念の晴れなかった赤塚氏はTAIJIの死のあと、サイパンの病院にカルテの開示を要求。しかし、カルテは紛失されており、見ることはかなわなかった(カルテの保存はアメリカの法律により義務付けられているので、これは法的責任の問われる過失)。さらに、開示請求した死亡報告書を確認すると、なんと、司法解剖も死後解剖も、何も行なわれていないことまで判明した。

 

加えて、自殺を食い止められなかった拘置所の責任を問うべく報告書を入手すると、北マリワナ諸島の拘置所では1時間に1回見回りを行なわなければいけないと法律で定められているはずなのにも関わらず、TAIJIの事故が、発生から2時間も発見されていなかったという事実まで判明した。

 

引用:X JAPAN、TAIJIの死をめぐる謎…内縁の妻がマネージャーの不審行動とサイパン拘置所の不正を告発 https://www.excite.co.jp/

 

この記事の内容が事実だとすると、TAIJIさんの死が自らの手によるものとは到底考えられず、「他殺説が浮上」なんてレベルの疑惑じゃありませんよね。

 

 

逮捕の女性マネジャーから婚約者の元へなりすましメールが…

 

公式発表ではサイパン行きの航空機の中で、TAIJIさんが乗務員に暴行をして逮捕された…となっているようです。

 

しかし、実は、飛行機の乗る前から口論していたTAIJIさんの女性マネージャー北見輝美さんへの暴行だったと言われています。

 

 

出典:https://momijigasa.at.webry.info/

 

その後、TAIJIさんが逮捕・拘束された後、TAIJIさんの携帯電話から婚約者の赤塚友美さんに次のような不可解なメールが届いています。

 

 

「マネージャーのカードを勝手に使ってしまった。すぐに77万円を彼女に返さなくてはいけないから、振り込んでくれ」

 

不審に思った赤塚友美さんが調べたところ、このメールはTAIJIさんになりすました北見輝美さんが送信していたことが判明します。

 

 

 

ちなみに、女性マネージャー・北見輝美さんの夫は、サイパンで手広くリゾート経営をしており、サイパン警察や裁判所にも影響力のある人物とされ、黒い繋りも噂されているようです。

 

そしてTAIJIさんの死後、TAIJIさんの死の真相を知るであろう北見輝美さんは、何も語ることなく、サイパンに残ったまま行方をくらましているのだとか…

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

「X JAPAN」メジャーデビュー時の伝説のベーシストとして知られている、“TAIJI”こと沢田泰司さんの経歴と、「X JAPAN」脱退の本当の理由についてまとめるとともに、度重なる怪我や病気に苦しめられた晩年、そして今なお多くの謎が残る沢田泰司さんの死因について検証してみました。

 

天才ベーシストと呼ばれた人の最期が、こんな終わり方で良いのでしょうか?

 

今なお納得できない多くのファンが、TAIJIさんの死の真相解明のために署名活動を続けているそうです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

果たしてこの先、TAIJIさんの本当の死因が明らかになる日がくるのでしょうか?

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

ジョン健ヌッツォの現在!薬と逮捕・父と母や嫁と子供など家族まとめ

ミゲルくんの現在!身長やイケメン画像・事件の噂まとめ【消臭力CM出演の少年】

YOU THE ROCKの現在!嫁や子供・薬の逮捕2回・引退や復活も総まとめ

KANの現在!代表曲の愛は勝つ・結婚した嫁・最新情報も総まとめ

水野絵梨奈の現在!E-girls脱退理由・彼氏や結婚の噂・最新情報も総まとめ

速水けんたろうお兄さんの現在!薬(覚醒剤)のデマや事故・嫁と息子・コロナ感染とその後まとめ

Zeebraは関東連合?祖父・結婚した嫁・息子と娘など家族も総まとめ

高橋ジョージの現在!三船美佳との子供(娘)やモラハラなど離婚原因・自宅問題も総まとめ

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

忍者(ジャニーズ)の現在!メンバーの柳沢超/遠藤直人/正木慎也/高木延秀/志賀泰伸/古川栄司・解散理由・最新の活動も紹介

ジェフリー・エプスタインは暗殺?資産・結婚や子供・逮捕と日本人との関係・死因や真実も総まとめ【ヘッジファンドのオーナー】

平田実音が肝不全で死去~ガリガリ画像や現在ある死因の噂も総まとめ【ひとりでできるもん初代舞ちゃん】

牧野結美の今現在!フライデー写真流出と相手・引退と結婚も総まとめ【レーズン牧野】

ムーンフェイス(満月様顔貌)の芸能人/有名人9人!ステロイドとの関係や基礎知識も解説【2020最新版】

岩埼友宏の現在と本名や家族情報!小金井ストーカー殺人未遂事件の犯人とその後まとめ

田中れいなの現在!モー娘。卒業理由・歴代彼氏と結婚や旦那の噂も総まとめ

大橋のぞみの今現在!大学や出身高校・身長・引退理由など総まとめ

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

高橋克也の現在!逃亡生活17年間~逮捕・死刑執行の教団幹部も紹介

畑中葉子の現在!若い頃や平尾昌晃との関係・旦那と娘も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す