安倍麻美の今現在!喫煙やキス写真・結婚した旦那や子供も総まとめ

元モーニング娘。安倍なつみの妹として華々しくデビューした安倍麻美ですが、喫煙やキス写真騒動が引退理由とも囁かれています。

 

今回は安倍麻美の喫煙やキス写真流出騒動、芸能界引退理由、結婚した旦那や子供、現在をまとめました。

安倍麻美のプロフィール

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

名前:安倍 麻美(あべ あさみ)
愛称:あさみん
生年月日:1985年2月27日
出身地:北海道室蘭市
血液型:A型
身長:153.5cm

 

安倍麻美は、北海道出身の元モーニング娘。安倍なつみの実妹で、芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属して、歌手・グラビア・女優として活動していたタレントです。

 

ギャル曽根と時東ぁみが所属する音楽ユニット「ギャルル」に加入し、2代目エース「あべべ」として活動していたこともあります。

 

「安倍なつみの妹」として売り出されたことから、ハロー!プロジェクトのメンバーであると勘違いされることが多かった安倍麻美。

 

ですが、所属事務所も違い、ハロプロとして活動していた事実もなく、ハロー!プロジェクトとの関係はありません。

 

しかし、安倍なつみの妹という触れ込みが有名になりすぎ、ハロー!プロジェクトを扱う書籍やメディアでは「ハロー!プロジェクトのメンバーではない」と断った上で掲載されることも。

 

また、CDショップでは安倍麻美のCDがハロー!プロジェクトのコーナーに一緒に置かれることもあり、安倍麻美がハロプロメンバーと勘違いされることは多かったのです。

 

一方、2007年につんくプロデュースの音楽ユニット「ギャルル」のメンバーとなったことで、つんくファミリーの一員に名を連ねるようになりました。

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

 

安倍麻美の生い立ち~デビュー

安倍麻美は、子供の頃に音楽によって勇気付けられた経験から、落ち込んでいる人を元気付けたいという理由で歌手になることを志したそう。

 

そして、すでにモーニング娘。として人気絶頂にあった姉・安倍なつみに続いて北海道から上京。2001年、東京の竹下通りで芸能事務所関係者にスカウトされました。

 

スカウトした担当者は、スカウトした時点では安倍なつみの妹であることを知らず、後日安倍麻美が母親を伴って事務所を訪れた際にその事実を知ったとされています。

 

 

2002年12月、日本青年館でプレデビューイベントを開催し、約2000人のファンが会場に詰めかけました。


デビュー前にしてこれほどまでの集客力を持っていたのは、「安倍なつみの妹」として売り出され、注目度が高かったことが理由に挙げられます。

 

2003年3月26日、ファン投票で2曲の中から選ばれたシングル「理由」をリリースし、アイドル歌手としてデビューを果たします。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/


所属事務所のワタナベエンターテインメントから生まれたアイドルは松本明子以来で、この時も〝安倍なつみの妹がアイドルデビュー〟と話題になりました。

 

同年8月、フジテレビ系の明石家さんま主演特別ドラマ『心はロンリー気持ちは「…」』に出演。


この作品は男女の恋愛をテーマに繰り広げられるドラマであるものの、ストーリーとは全く関係のないギャグが随所に散りばめられ、恋愛とギャグを前面に出した異色の作品です。

 

安倍麻美はこのドラマに出演して以降、歌手に加えて女優としても活動していくことになりました。

 

 

2005年頃からは「ロンドンハーツ」の「格付けし合う女たち」や「プリティガレッジ」など、バラエティ番組へも出演するように。

 

2006年5月にはフジテレビ系スペシャルドラマ「ザ・ヒットパレード〜芸能界を変えた男・渡辺晋物語〜」に出演し、姉・安倍なつみと初めてドラマで共演しました。

 

 

2007年5月には、音楽ユニット「ギャルル」を脱退した辻希美に代わり、「あべべ」としてグループに加入します。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

ギャルルとは、大食いタレントのギャル曽根、眼鏡が特徴の時東ぁみがメンバーの女性アイドルグループで、当時「ギャル社長」として有名だった藤田志穂がプロデュースを手掛けました。

 

音楽面でのプロデュースはシャ乱Qのつんくが行い、安倍麻美はここからつんくファミリーに名を連ねるようになったのです。

 

 

2008年には、NHK大河ドラマ「篤姫」に出演。


さらに同年11月からは、舞台「イタズラなKiss 〜恋の味方の学園伝説〜」で主役を飾り、主人公・相原琴子役を演じました。

 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

歌手・アイドル・女優として活動していた安倍麻美ですが、2010年頃を境に芸能活動が激減します。

 

最後に立った舞台は、2010年7月に東京グローブ座と大阪サンケイホールプリーゼで上演された「アリバイのない天使」です。

 

 

出典:https://sayapea.exblog.jp/

 

それ以降、表舞台にはほとんど立っておらず、その後2011年に芸能界からの引退が発表されました。

 

姉・安倍なつみの妹という触れ込みでデビューし、期待されていた安倍麻美ですが、姉のようなブレイクには至らず、鳴かず飛ばずの芸能活動の末に引退することとなりました。

 

なぜ安倍麻美はブレイクすることができなかったのか?その理由はデビュー直後に週刊誌によってスクープされた喫煙&彼氏とのキス写真が関係していそうです。


キス写真の流出、喫煙騒動、そして芸能界引退に至った本当の理由に迫ります。

 

 

安倍麻美の喫煙&キス写真流出騒動とは

 

出典:https://www.oricon.co.jp/

 

2003年、デビューしたばかりの大事な時期に、週刊誌に安倍麻美の喫煙写真と、彼氏とみられる男性とのキス写真が掲載されました。

 

 

出典:https://anohito-genzai.com/

 

 

出典:https://twitter.com/

 

週刊誌の誌面には、友人とともに学校の制服姿で堂々とタバコを吸っている写真が掲載されています。

 

さらに、男性とベッドで寝転んでいる写真や、熱烈なキスをしているプリクラ写真も掲載され、ヤンキー風の男性と写っていることにショックを受けたファンは多かったようです。

 

喫煙写真は制服姿ということもあり、未成年での喫煙が問題になり、この一件を受けて安倍麻美は公式サイトに謝罪メッセージを緊急掲載

 

そして、その後開催されたミニライブ&握手会イベントでもファンに直接謝罪する事態になりました。

 

 

アイドル路線で売り出したにもかかわらず、未成年喫煙とヤンキー風男性とのキス写真の流出は大ダメージ。


さらに援助交際疑惑まで浮上し、華々しくデビューした当初と比べてその姿を見かける機会は徐々に減り、テレビ露出が激減すると共に人気も下落していきました。

 

安倍麻美サイドも、当時流行だったケータイ小説の執筆や、「ギャルル」への参加など再起を図る仕掛けを投入しましたが、デビュー当時の注目度と人気を取り戻すことはできませんでした。

 

 

安倍麻美の芸能界引退理由とは?突然の結婚発表と引退 

 

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

メディア露出が激減し芸能活動もほとんど休止状態になっていた頃、突然安倍麻美の結婚と引退が発表されました。

 

2011年11月11日、自身のブログを久しぶりに更新し、同日に入籍したことを報告。同時に芸能界を引退することを発表しました。

 

旦那は、ヴィジュアル系バンド「D’espairsRay」の元メンバー・HIZUMIです。

 

 

出典:https://twitter.com/

 

安倍麻美はブログで、旦那について「お相手の方は34歳。クリエイターをしている方で、5年前に知人の誕生日会で知り合いました」と出会いを説明しました。

 

何度か食事をした後に意気投合し交際を始めた2人は、その後2年の交際期間を経て結婚することになったようです。

 

ブログでは、現在母親や姉から料理を教わって毎日色々な料理に挑戦していることを明かしました。

 

さらに「次の私の夢である素敵な奥さんになれるよう、日々学び、彼を支えていきたいと思います」と、旦那と素敵な結婚生活を送る決意を明かしました。

 

 

また、結婚発表と同時に「もう一つ、皆様に大切な御報告があります」として、「芸能界から引退をし、新たな人生を歩む決意を致しました」と、芸能界から引退することを発表しました。

 

引退理由は述べておらず、今後の事も言葉にしなかった安倍麻美ですが、芸能活動が激減したタイミングで結婚となり、いい機会だから芸能界を離れることにしたという理由も考えられます。

 

 

ブログでは、応援してくれたファン、いつも支えてくれたワタナベエンターテインメントの社長とスタッフに「今日まで私を育ててくれて本当に有難うございました」と感謝を述べました。

 

「歌手という夢を叶えることが出来た事、たくさんの出逢いと経験をさせていただいた事、心から感謝しております。今まで数々のご声援ありがとうございました」と、締めくくりました。

 

約10年の芸能生活に終止符を打ちました。

 

所属事務所のワタナベエンターテインメントは安倍麻美の引退理由について「何度も話し合いを重ねた結果、安倍麻美の次の夢を応援していくことを決意いたしました」と報告しました。

 

最後に「ファンの皆様にはこれからも心の中で応援して頂ければと思います。今まで安倍麻美を応援・支えて頂き、本当にありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくりました。

 

 

安倍麻美の旦那「HIZUMI」とは

 

前述の通り、安倍麻美が引退と同時に結婚を発表した旦那は、ヴィジュアル系ロックバンド「D’espairsRay(ディスパーズレイ)」の元メンバーで、リードボーカルだったHIZUMIという男性です。

 

 

出典:https://visualioner.com/

 

生年月日:1976年3月2日
出身地:山形県山形市
血液型:B型

 

 

攻撃的なシャウトと伸びやかなクリーンボイスを使い分け、バンドを歌唱面で牽引してきたHIZUMI。バンドの楽曲のうち、作詞は基本的にHIZUMIが担当していました。

 

バンド名の意味は「絶望と光」で、バンドのテーマは「ダークと破壊」というヴィジュアル系らしいコンセプトの下、「ディスパ」の略称で活動していました。

 

ヘビーなサウンドとシンセサイザーを混ぜ合わせた、重厚×電子音楽の融合サウンドを特徴に活動を開始。

 

「日本産ゴシック・ロックの雄」と言われることもあり、クオリティの高い楽曲と圧倒的な激しいライブパフォーマンスで観客を魅了してきました。

 

 

「D’espairsRay」は1999年9月9日に4人のメンバーで結成され、自主制作で音楽活動を開始。

 

2003年には音楽事務所のSWEET CHILDと契約するに至り、2004年4月26日にはユニバーサルミュージックよりミニアルバム「BORN」をリリースしました。

 

日本のみならず世界にも活動の場を広げ、2006年1月にヨーロッパで1stアルバム「Coll:set」をリリースしています。


欧米9ヵ国でライブを開催し、総動員数1万5千人を記録する人気バンドに。

 

海外での支持を集めた彼らは、ドイツで7万人を動員したヨーロッパ最大のメタルフェスティバル「Wacken Open Air」に日本人唯一のバンドとして参加しました。

 

 

世界的に人気を集めた「D’espairsRay」ですが、2010年9月21日にリードボーカルのHIZUMIが声帯の治療をするため音楽活動を無期限休止することが発表されました。

 

同年12月30日、ワンマンツアー「D’espairsRay World Tour 2010 “Human-clad Monsters” FINAL」の公演をもって活動休止しました。

 

しかし、その後もHIZUMIの喉は回復に至らず、メンバーで協議した結果、2011年6月15日をもってバンドを解散することを発表しました。

 

バンドの解散と安倍麻美との結婚・引退が重なり、夫婦どちらも新しい道に歩み始めた安倍麻美と旦那。


旦那はバンド解散後、創作プロジェクト「UMBRELLA」を始動して活動しています。

 

 

安倍麻美の現在の活動や子供の有無について

 

出典:https://twitter.com/

 

2010年以降、メディア露出が激減し芸能活動もほとんどしていなかった安倍麻美。


引退前、2011年6月に週刊誌の記者が安倍麻美の姿を見かけたのは、デパートの衣料品売り場でした。

 

安倍麻美はその時、デパートの衣料品売り場で販売員として働いており、記者の「芸能界は辞めたんですか?」という質問に、安倍麻美は「そうなんです」と答えたと言います。

その取材から半年後の11月、正式に芸能界引退を発表しました。


現在の安倍麻美は一般人ですが、現在もこの時のデパートの販売員として働いているかは不明です。

 

2008年には介護の勉強をしてホームヘルパーの資格を取得しましたが、介護の道に進んだという話も聞こえてきません。

 

安倍麻美についての最後の情報は2011年にデパートで販売員をしていたという情報となるため、一般人となった現在の様子は知ることができないという結果になりました。

 

また、安倍麻美さんには妊娠情報や出産報道もありませんので、子供はいないようです。

 

ただ、結婚からかなり経っており、一般人のため報道されないだけでお子さんが誕生している可能性もあります。

 

 

まとめ

 

安倍なつみの妹として売り出され、スキャンダルを起こしながらも歌手や女優として活動し、2011年に引退した安倍麻美。


現在の様子は知ることができませんが、旦那と子供と幸せに暮らしていることを祈ります。

 

記事に関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連する記事①

今見ているまとめと同じカテゴリーの記事

田中れいなの現在!モー娘。卒業理由・歴代彼氏と結婚や旦那の噂も総まとめ

嘉門洋子の現在!高橋祐也や後藤忠政との関係・結婚の噂や仕事など最新情報まとめ

9nineメンバー人気順と現在!活動休止と解散説も総まとめ【2020年最新版】

森昌子の若い頃と現在!森進一との離婚原因と息子3人・引退理由まとめ

須藤茉麻の現在!身長と体重・全盛期や痩せた姿・フライデーされた彼氏も総まとめ

梁川奈々美の現在!Juice=Juice卒業理由やハロプロ時代の活躍まとめ

中島早貴の現在!身長や体重・足長い画像・彼氏や結婚の噂も総まとめ

NiziU(ニジュー)のメンバー人気順ランキングTOP9とプロフィール【2020最新版・国別】

関連する記事②

今見ているまとめに近い記事

チームしゃちほこのメンバー人気順とプロフィール~代表曲・脱退者や解散説も紹介【最新版】

三浦奈保子の旦那も東大卒?結婚や子供・現在の様子まとめ

BiSHの歴代メンバー人気順ランキング!脱退者の現在も総まとめ【2020年最新版】

喜本奈津子(ガラケー女)の現在!出身と実家や経歴・卒アル画像・逮捕その後まとめ

梁川奈々美の現在!Juice=Juice卒業理由やハロプロ時代の活躍まとめ

クラウディア(梅宮辰夫の嫁)の若い頃と現在!生い立ちやホステス時代・膠原病や太った噂も総まとめ【画像あり】

舞川あいくのギャル時代と現在!結婚の噂や千原ジュニアとの関係まとめ

高橋克也の現在!逃亡生活17年間~逮捕・死刑執行の教団幹部も紹介

記事へのコメント

気軽に意見を書いてね

前後の記事

興味があればチェックしてね

島田紳助「東京03恫喝事件」の経緯と真相・その後まとめ

上原さくらの現在!旦那や子供・青山光司との泥沼離婚・大学卒業も総まとめ

カテゴリー一覧

カテゴリーからまとめを探す